FC2ブログ

Photo Gallery

DSC_0140jitetsu.jpg

いつものように四天王寺東門前で。

帰宅してからこの写真を見てみたら、
隣の看板のミツバチプロジェクトが少し気になってきた(;^_^


で、タイトル通り、7/10以来のジテツウとなってしまいました。
というか、7/10以来の自転車でもあります。
その間、ほんの少しだけランニングをしただけの体たらくであります。
そりゃあ、お腹が進化しますよね?(自爆)

それにしても、朝は朝で自宅を出た瞬間からの強い向かい風。
おかげで、汗をかかずにすんだのでありますが、
それ以上に自分の脚のヘタリを痛感しました。

こんな状態じゃ、来月に龍神温泉まで走りきるなんてことは全く無理であります。
龍神どころか、アワイチでさえ無理な状態ですね。
北湖のみのビワイチがギリギリの状態かも?

まあ、ぼちぼち走りこんでいきます。
とりあえず、龍神温泉はまだ予約もしてませんが、
万が一予約しても車で行くことになってしまいそうであります(自爆)
スポンサーサイト
夏バテ対策に、豚の生姜焼きというのも一つの手だと思います。

んで、いつもいつもどうもしっくりこないのであります。
外で食べても、自宅で食べても。

んで、ググッてみましたけれど、
特に特別なタレのレシピって出てきません。

というわけで、オリジナルレシピを考案してみました。



豚肉400g(3人で食べるには大量だ(笑))
玉ねぎ 1個(できれば淡路玉ねぎがベスト)

先ずは、玉ねぎを炒めて、それを取り出したフライパンで豚肉を炒める。
そして、先程の玉ねぎを追加して、特製タレをからめながら炒めて完成。

というわけで、以下に、今回考えて最高に美味かったタレのレシピをば。


しょうゆ   大さじ4
砂糖     小さじ2
みりん    大さじ4
料理酒   大さじ2
しょうが   チューブで8cm

と、これだけで終わりのご家庭もあるかと。


で、ネットで調べて、これはいけるかも?
と思って追加したのが、

酢      大さじ1(できれば黒酢)
ごま油   大さじ1


そして、我が家オリジナルで追加したのが、

すりおろしニンジン  2/3本


このニンジンが酢と絡まって、
サッパリ感を付け加えると同時に、
ニンジンの固形分が肉と玉ねぎとタレがからみやすくなって、
旨味が増すんですな。

是非、お試しあれ(^^♪


って、食い物のハナシなのに写真がないって・・・(自爆)
今回の盆休み・・・社会人になって3度目???
の3連休の盆休みをとったかも?

ずっとサービス業で生きてきた私には通常は盆休みはないのであります。
但し、今回は諸事情により会社に我が儘を聞いてもらいました。
もちろん、有休です。
決して、公休日ではありません・・・

まあ、その諸事情については、いつか書くかも知れませんが、
今は書かないでおきますm(__)m



DSC02532.jpg

で、この写真のプロテイン・シェイカーですが、
通常のブツの倍近い大きさがあって、
中に金属のスプリングがある為、
かなりプロテインがしっかりと溶けてくれます。
もう手放せないかも?
全く漏れたりもしませんしね。

また、このシェイカー自体がかなりしっかりしていて安心感もあります。
スポーツ用品店で売られてる通常のモノは、
強くシェイクすると、蓋が外れそうな弱さを感じますからね。


その上、価格も安くて400円也!!

しかも今回は、注文して4日で日本に届きましたから、
恐るべしWiggleであります。
ミッションインポシブル フォールアウトを見に行ってきました。
シリーズ最高傑作と言われておりますが、
確かに最高傑作だと納得して帰ってきました。
ホンマに楽しかったですよ♪

いつものミッションインポシブルの拡大版みたく
いつもよりもアクションシーンは長く多く楽しめました。
スートリー的には、「24」的? みたいな感じ(笑)
まあ、積極的にお勧めしたい映画だと思います。

実際、いつもは半分も埋まっていない客席が、
私の知りうる限りでは初めて満席になってました。

まあ、いつもは封切してすぐに行きますから、
今回のように1週間後というのは初めてに近い状態で、
いつもこの辺りの時期には混むのかも知れませんが・・・
それと、お盆というのもありますしね。。。


今日は午前中の映画でしたので、
飲まずに帰宅する予定でしたが、
それはそれでいつものこと、
予定は未定というやつでして・・・・大汗

DSC_0137.jpg

って、またまたいつものように食べてる途中の写真ですけど(爆)

カマ焼き・・・美味かったなぁ~
カミサンは天ぷらと刺身の定食。
で、ここは角瓶のハイボール1杯100円!!

喜んで注文したら、かなり薄くて・・・・(泣)

お代わりしたら、普通の濃さで出てきたので、
入れる人によって違うのかな?

まあ、美味い定食2つとハイボール4杯で3300円也。
また昼吞みしたくなったら行くかな?(笑)

38-891[1]

こんなシートクリーパーが4000円台で買えるし、
3000円以下でも同様品が手に入ります。

車いじりが大好きだった頃、
パイン板をホームセンターで買ってきて、
キャスターを取り付けて使ってました(^^♪

今日の休み、
色々と片付けやその他掃除で一日が潰れました。

夕方に、次男と2人で車で出かけました。

ストレートと、
アストロプロダクツの実店舗を廻ってきました。


こんな感じで、家の近所のホームセンターとか、
飯を食いに行くとか以外で車で2人だけで出かけるのは、
実は、もう10年以上振りのような気がします(^^;
忘れているだけなのかも知れませんが・・・

ウチの家族はこんな場所が好きなようですね。

先日、前回のブログの大型キャビネットを買いに出かけたのは、
カミサンと2人で行きましたけど、
色々と工具を見ているカミサンの目も輝いてました(笑)
自転車用工具も売られてますしね。

で、カミサンに、バイシクル・チェーンフックを買わされました。
こんなの使い方知ってるやつっている???

自分で作業をしていないと、
これの必要性とか、この価格なら買ってもいいね!!
なんて発想でてきませんですからね(笑)

KTCやTONEほどの頑丈さと精度はないかも知れないけれど、
スナップオンに近い質感と、かなりの安さのこのストレートとアストロには助かってます。
先日、おもちゃ箱というか工具箱を買いました。
結構、高額ではありますが、満足感は購入価格以上であります。
まあ、特売品であったこともありますがね(笑)


DSC02514.jpg

高さは約1m、重さは約60kgという大型キャビネットであります。

壺入りのむぎ焼酎です。
「にかいどう きっちょむ」と読みます。

会社の同僚が、この壺入りが無茶苦茶美味い。
また、普通の瓶入り二階堂を飲んだ後のこの壺に入れて
2~3日置いておくと、壺入りと同じ味になる。
是非、お試しを!!

というまことに眉唾ものの推薦を頂きました。


DSC02504.jpg

てえか・・・
もう置く場所すらなくなってきたわ(;^_^A
若い頃、永遠の憧れだった松田優作の年齢に追いついた時、
正直、非常にショックでした。
彼の凄さと比較して、俺はまだこんな状態なのに良いのか? って。
まあ、松田優作と比較するなんてことがそもそもオカシイのでありますがね(笑)

で、なんと、その年齢に安室ちゃんが追いついたというのであります。
特に彼女の楽曲に興味のなかったワタクシには、
まだまだ十代の小娘みたいなイメージでいたのですが・・・



というか、先日、
「懐かしの・・・なんとか・・・」というTV番組を見るともなく見ていて愕然としたのは、








裕次郎も、ひばりも今の私よりも若かった







という事実を知ってしまったことでした。



はぁ~





PS
今日、私の人生に於いて、
ワースト5に入るであろう悪いこと、
ベスト5に入るであろう良いこととが同時に発生しました。

HDDに入ってるテレビドラマを見ても、
ストーリーが全く頭に入りません。

気持ちの整理がつかないのであります。
ジテツウ時には、だいたいに於いてヒップバッグを使用しています。
腰に装着する方向によっては、ウエストバッグと呼ぶことも(笑)


DSC02487.jpg

このビアンキがなかなかに容量が大きくて重宝していますが、
夏場は、これでも小さくなります。
着替えのアンダーシャツとワイシャツの両方を詰め込んで帰りますからね。
どちらか一方だけだと財布、スマホ、予備チューブなどを詰め込んでも
容量は足りているのですが、
両方となると少し足りません。


そこで、
DSC02482.jpg

左のドイターが今日、エゲレスから届きました。
右のDEUTER RACE EXP AIRという私にとっては、
なかなかに高価(1万円以上もした)なバッグ1つだけでは
1泊の輪行旅行にはいけないので、
今回追加しました。

右の半額程度でした(笑)
この土曜日、
できるだけ登らないルートで高野山へ行く予定にしてました。
そして、13時までに高野山へ到着しているには、
何時に自宅を出ると大丈夫か? を検証する為。

但し、実際には、疲れ切っていたためか前日の夜にリビングで寝てしまい、
その後、眠れなくなって何もできない状態に陥ってしまったので計画を断念。
睡眠障害を抱えてまして、一度睡眠に失敗したら、
眠くても眠れなくなってしまうのであります。

まあ、この強烈な猛暑の為、どうせダメでしたでしょうけれどね(笑)

そして、連休2日目の今日、
DSC02471.jpg

カミサンのガーミンです。
ずいぶんと古い型になりましたかね?
それでも、日々のジテツウに、ツーリングにと活躍しております。

それがですね・・・


先程、ジョニーウォーカー・ワインカスクブレンドの更新をして、
その後、風呂を出てから、これを飲みました。

DSC02469.jpg

今朝、出かけたイオンモールで700円弱+税で売られてた格安ウィスキー。
こちらもまた、先ほどのワインカスクブレンドと同様に、
ストレートとこれのハイボールをチェイサーにして。

う~ん・・・
味が濃ゆいというか、なんだか混ぜ物してるかのような味わい。
バーボンっぽいのかな?

裏側のラベルを見ると、
モルト、グレーンのブレンディドにスピリッツを更にブレンドしているらしいのです。
スピリッツまでブレンドしているのに、スッキリ感が全くないのであります。
なんだか、粘っこい味わい 汗
こちらもどうやって飲み干すか・・・悩みます(泣)

仕方ないので、
先程更新した、ジョニーウォーカー・ワインカスクブレンドで口直し(爆)
てか、南アルプスW&Bの後だと、
ワインカスクブレンドがそこそこ美味く感じたから不思議ではあります(笑)


そうだ!!!

このウイスキーを飲めば、
ワインカスクブレンドを飲み干せるし、
同時に、この南アルプスW&Bも減るやんか!!
一石二鳥だ!!

って、拷問やんか・・・大汗
ここまで降らなくてもいいやんか!!

と叫びたくなるような豪雨にかなりな被害が出ていて、
たぶん、全国の人々が何かと自粛されてるような気がします。

被害を受けていない人は、
できるだけ日常生活を普通に続けることが
その後の復興に繋がるんだ!!
ということを阪神の震災以来痛感している私ではありますが、
この後、まだまだ被害が広がる様相にさすがの私も今はそうは思えませんです。

DSC02466.jpg
以前にも書きました? けれども、
自宅から龍神温泉まで走ってって、
1泊して、翌日は白浜へ、
そして、白浜からは特急で輪行で帰宅。
というルートにチャレンジしたいのでありますが・・・

ryuujinn1-1.jpg


一日目・・・136.3km走行に、獲得標高は1280m。
高野山までには極力登らないルート設定ではあります。

但し、高野山を越してからが結構ハードだと思うのです。
車でしか走ったことないんですけど・・・
DSC02461.jpg

2週間以上前に届いた輪行バッグです。
まだ開封すらしておりません。

左のオーストリッチは私用で縦型。
右のモンベルは背の低いカミサン用の横型。

DSC02458-2.jpg

105(5700)化したおかげで快適!!

かと思いきや、ギアを男前にし過ぎて、
ちょいと後悔しております今日この頃(笑)

そして、昨日今日と2日間ジテツウ致しましたが、
2日ともに行きも帰りも向かい風。
しかも、昨日の帰りは予定外の雨に降られるし。
今日は年に一度あるかどうかというほどきつい向かい風に泣きながら帰宅しました。

明日は平和に乗れますように・・・神様ぁ~
DSC_0060jitetsu.jpg

2018年前半まではこんな感じでした。





DSC02459.jpg

2018年後半からはこんな感じ。

って、写真じゃわからないですよね?(爆)
私にとっては、大幅変更であります。
SORA 3×9速だったのが、105メイン 2×10速に進化しましたからね。

ジテツウ用マシーンとして使用しております。
仕事の予定だった本日。
急用が発生して休むことになりましたが、
用事は昼過ぎに終了したので、
夕方前より、この作業に取り掛かりました。


ウィリエール・マロスティカ105化計画という大層なタイトルにしましたが、
その実、
カミサンのウィリエール・ステッラをR8000化した為の余りのブツの活用であります(笑)

色々と悩みというか紆余曲折がありましたが、
あとはブレーキをどうするか? でした。
というのも、
カミサンのバイクはDURA ACE9000のキャリパーに交換したのですが、
その時に余ったのが、FSAのキャリパーだったんですね。
見た目はカッコ良いのですが、グレードがよくわからなくて・・・

DSC02440.jpg

こちらは私のバイク(マロスティカ)のSORAのキャリパーです。


私のジテツウ用マシーン・・・
なんだかんだとフロント3段52Tのノーマルクランクを使うのは諦めモード・・・

アバウトなテキトーな私のことですから、
フロント・ディレーラーが50Tまでの対応であっても、
52Tに使うことくらいどおってことない・・・
というか、現状がその状態なんですよね(自爆)

とは言え、
今から新品で買い揃えるとなると、やはり、時間かけてでも探したい。
かといって、無茶な金額に跳ね上がっているのに手を出すほど馬鹿じゃない。

DSC02436.jpg

てなわけで、
いつもの某自転車パーツ店へ行きました。
で、この3点を買ってまいりました。

WHAT'S NEW?