Photo Gallery

DSC_0059.jpg

長らく愛用したGIANT ESCAPE R-3を先々週に手放した。
ホイールは元々のホイールに戻したけれど、
チェーンを新品にして2000円で後輩に譲った。

ほぼチェーン代だから、後輩はとても喜んでました。
身長も私より少し低いのでサイズは少し小さめで済みます。
私には、かなり小さかったのです。

実は、長男の自転車として家に置いてたのですけど、
ヤツはほとんど乗らず、チェーンも錆び錆びになって・・・・
保管する方が高くつきそうな感じでしたから、
こちらにとっても、良い話だったかも知れません。

少なくとも、会社に自転車仲間が1人増えて嬉しいのは確か(笑)
夏には、ロードバイクを購入しそうなので、
その時はまたツーリングにでも行こうと思う。

スポンサーサイト
マシーンって、普通のクロスバイクですが、何か?

DSC_0059.jpg

事故でフロントホイール(前後ともシマノR500)が割れて使えなくなったので、
あまってたトレックのロードバイクに最初についてたボントレガーRACEというのを装着。
これが意外に高くて、当時の定価は両輪で5万円。今は少し安くなってます。

もちろん、タイヤも新品です。
但し、ヴィットリア・ルビーノ・プロだったのからワンランク下げました。

元は、定番中の定番のGIANT ESCAPE R-3という、この世界で一番安いクロスバイクなんですが、
色々と変わっております。
週末には、ロードバイクでトレーニング的にコースを走ったり、
ちょいとした小旅行? みたいなのを楽しんでますが、
普段の移動とか通勤には、ジャイアント・エスケープR3というクロスバイクを使用しています。

5万円程度の自転車なのですが、これがまたよくできた自転車で基本的に、
スポーツ的な使用だけでなく、普段使いにも非常に優れた性能の自転車です。
でも、そういうのに限って、色々とイジリたくなるんですな 汗

00000040_033.jpg

この写真は素ノーマルの状態。
それからは、以前にも書いたのに追加もあって、
グリップ3回、ペダル2回、タイヤ1回(サイズ変更幅28mmから23mmへ)交換したのと、
クランクセットをいじり壊したのを修理ついでに1グレード上のものに交換。
とかいう感じでした。
先日の日曜日、京都の京田辺で39.9℃が記録されたけど、
その記録計をツタのようなもので覆われていたため、
ひょっとしたら、実はもっと低かったかも知れない・・・
ということになっているようである。

しかし、その付近の気温は似たようなものであるから大丈夫♪ 何が?(笑)
てな展開もあるようである。

だけれども、私としては、それは事実だと思っている。
というのも、その前日の土曜日、まさに京田辺周辺を自転車で走っていたから 汗

新聞によると、土曜日の京田辺は38.5℃で京都市内が38.1℃ということだったようだが、
実際、大阪で経験する35℃とは一線を隔す暑さでした。
次元が違うという感じ。
道路に設置された気温形の温度は40℃だったしね・・・・
それを見た瞬間、倒れそうになりました(笑)
IMG_00392.jpg

金曜日、
写真の通り、橿原神宮へチャリンコで行きました。

てか・・・・腹・・・・ヤバイすね・・・・大汗

んで、さすがに、一眼レフを持っていくほどの体力はないので、
コンデジ(Canon IXY)を持っていきました。
ちなみに、撮影も全てカミサンです。

当初、自宅から天理まで出かけて、彩華ラーメン食って帰るだけ!!
というのをカミサンが企画してました 汗

んで、天理周辺まで到着した時点でまだ午前11時頃。
しかも、私の目標である、102km以上を走る・・・というのがどうも達成できそうにない。
というワケで、そこから、橿原神宮まで足を伸ばしました。
と言っても、往復で22km程度増えただけですが・・・・
というわけで、8/1のPLの花火大会も自転車で出かけました。
ちょっとした登りもありますけど、車で渋滞にかかるよりもはるかに楽です。
家から15km程度で花火の真下に行けますしね。

って、カメラ持っていけば良かったと後悔してます。
約10年振りに間近で見ました。
某♪氏と行って以来です。

あの時の方が花火としては良かったとは思います。
打ち上げ数もはるかに多かったですし、迫力も眩しさも当時の方が凄かったです。

けれど、年月が過ぎると共に花火の内容はかなり変わりました。
それだけにカメラ持っていけば良かったと後悔しました。

意外と花火の撮影は簡単ですしね。
花火自体がそれなりの光を発していますから、
夜景ほどの難しさはありません。

ただし、携帯カメラだとシャープには撮れませんね。
やはり、一眼レフの大きなレンズが必要だとは感じました。

てなワケで、行ってきたということだけで写真はありませんです
土曜日・・・・
朝からメガネ屋に行ってサングラスをもう一つ作ってもらう。
車用に一つは持っているのですが、自転車用にもう一つ欲しいなと。。。
少しゼイタクかと思いましたけど、今までのがちょいと時代遅れなこともありましてね 汗

ま、度入りレンズで作らないといけないので、
約1週間ほどかかると言われました。

そして、そのまんま自転車で神戸メリケンパークを目指す(笑)
色々と寄り道しながら行ったので、到着した時には51km程度になってました。
真っ直ぐに最短距離で行くと45km未満だと思いますが・・・

咽が渇いてて、あまり腹は減ってませんでしたが、昼時はもう既に過ぎてました。
普段、午後2時頃に食事しているので、普通通りと言えば普通なんですがね・・・

そして、某歯科医院のHPを携帯で見てみる。
朝から用事があった為、本日の目標である自転車での100km走破ができなかった。
結局、用事が済んだのは、昼前。

そこからのスタートで、これまたあちこち寄り道をしながら、淡輪を目指した。
けれど、目安として設定していた午後3時の折り返し時間になって、
残り6km残して諦めました。
たった6kmではありますが、往復で12kmとなります。
明日は朝から日曜出勤なので、これ以上の無理はできないと、
泣く泣く諦めました。

しかし・・・・暑かったなぁ・・・・
90分に一度程度はクールダウンする時間をとりました。
例えば、ショッピングモールとかに立ち寄って体を冷やすとかね。
おかげで、少しは歩くこともできました。

IMG_5485.jpg

というワケで、私のGIANT ESCAPE R-3です。
サイズはSサイズ(465mmフレーム)で身長160-175cm用ですから、
私には1cm小さいのかも知れませんが、ちょうど良いサイズに感じます。
ドロップハンドルのロードレーサーでもないけど、
これで11.3kgということで、他社のバイクだと、更に3万円ほど追加しないと買えない軽さです。

サイコンって書くと、先日の日記のこともあって、
再婚と読まれてしまいそうですけど(笑)、
サイコンというのは、巷では結構、流行っているのです。

サイクル・コンピュータの略。
何のサイクルなの???
と言われそうではあるけれど、知ってる人は知ってる自転車用のコンピュータ。

IMG_5486.jpg

以前、マウンテンバイクに乗ってた時は有線のをつけてましたけど、
今回のクロスバイクにはワイヤレスにしました。

その上、今のは結構、高機能。
スピード表示だけじゃなくて、走行距離とかその他色々と表示してくれます。
私の場合は、その2点がわかれば良いだけなんですがね。

ま、このチャリンコについては、また後日書きます。
ちいと・・・酔いが廻ってきますた。。。

WHAT'S NEW?