Photo Gallery

DSC00593.jpg

久しぶりに、グランツーリズモで出かけました。
同じウィリエールのロードバイクでも、
通勤で使っているマロスティカとは走り出しの軽さからして全く違う乗り物であります。

走り始めは緊張しましたよ、ホンマに(;^_^A
なにせ、半年ほどこれで外を走ってませんでしたからね。

やっと、鼻炎が治まってきましたから、ホント、楽しかったです。


スポンサーサイト
今日は、早めに帰宅してランニングの予定でしたけれど、
なんだかんだと21時頃の帰宅となってしまい、走るのはやめました。
まあ、ちょいとした役得で遅くなってしまったので、
ヨシとしましょう♪




で、福良港での楽しみと言えば、



DSCN4779.jpg

そう、生しらす丼であります♪


前回もこの店の外のテーブルで食べました。
但し、前回は、土砂降りで椅子もびしょびしょにしてしまいましたけれど、
お店の方は、気持ち良く食事させてくれました。
だから、恩返しも含めて、今日もここで食事であります。



昼間に、この16年来の友人と森伊蔵を飲んでまして、
その延長で、また日本酒飲んだりしてますが、
とりあえず、森伊蔵って、激ウマですな(笑)



んで、
毎年の恒例行事となりました淡路島一周ツーリング(アワイチ)。
なかなか日程が作れず、今年は、年内ギリギリになってしまいました。
もっと遅れれば、寒くて強風にやられたり、
もっと日が短くなって、明るいうちの完走が難しくなりますから、
そういう意味でギリギリなんですな。



DSCN4637.jpg

いつものように岩屋港のコインパーキングからの出発です。
但し、今年は、阪神高速神戸線の工事による通行止があるので、
豊中南から名神を利用して迂回であります。


で、前日までにどれだけ準備ができたかがカギになります。


今朝は早朝出勤でした。
まだ、雨が降っててジテツウできずでしたので、
帰宅直後にランニングしました。

但し、このビワイチの疲れを実感して、
ジャスト2kmだけで終了しました(;^_^A



で、ビワイチの続きです。


あぢかまの里で食べ終えた時点で、11時30分頃。
なかなかに良いペースであります。

12時過ぎまで、のんびりして再スタートであります。

なんとなく、新旭風車村で休憩するというのがありまして、
逆に言えば、そこまでは休憩なしでいきますよ~って感じであります。


DSCN4513.jpg

よくわからないかも知れませんが、
前方に先ほどの黄色いお兄さんが写っております。



この夏、暑すぎて日焼けしないように(歳ですからマジで)控えていたのもあり、
ほとんど自転車で走れておりませんでした。
かといって、そんな状態でいきなり、アワイチというのもきつ過ぎて、
とても完走できそうにない? ので、急遽、北湖一周(150km)に行くことにしました。

リハビリにちょうど良い距離感と達成感ですかね?(笑)
フルコースを走るのなら、翌日も休みにしておきたいし、
Dr.かずちゃんと一緒に行きたいと思いますです(^^♪



DSCN4419.jpg

今回は、琵琶湖大橋近辺のコインパーキングからのスタートであります。
琵琶湖大橋米プラザという道の駅だと無料なのですが、
長時間駐車はやめて下さいとの張り紙がたくさん、
それも数年前から貼り続けられているのにも関わらず、
ここに止めて走りだす人が相変わらずいるようで、
自転車乗りのマナーが良くなって欲しいと願う今日この頃であります。


って、ツーリングと言って良いのやら?(^^;


当初、ダホンで京都方面へグルメツーリングの予定でありました。
なんだかんだと時間がなくなり、暑くなってきて、
モチベーションも下がり・・・仕方なく、石川ツーリングとなりました。
ま、それでも、リハビリ・ツーリングのつもりで。
数回のジテツウ以外は、自転車で走ってませんでしたからね。


DSCN4218.jpg

この7分丈のカステリのパンツのデビューでもあったのですが。

DSCN4135-2.jpg

これは帰りの写真ですが、この辺りは斜めからの追い風でした。
というわけで、
強烈な暑さと向かい風と横風に苦しめ続けられたツーリングとなりました。

行く前から、非常に暑くなってました。
但し、出発時点では、昨日よりは随分とマシ。

DSCN4029.jpg

まあ、とにかく、山間部をひたすら登ります。
高野山へは、この辺りからは22kmほど先です。
それを登り続けるというのは・・・・涙

高野山へのルートということでは、
約17.5kmの登りという設定みたいですけどね。
この先、4.5km付近にスタート地点を設定してるってことでしょうかね?



今日は、せっかくの連休の日曜日なのに、
朝から雨ですねぇ~
とは言え、疲れきってて、車で出かける気力もなく、
昨日のツーリングの後片付けとまとめをしてます(笑)






昨年か一昨年あたりから、カミサンがつぶやくんです。
「高野山行ってみぃへん?」 って。
その度に、無視するか、とぼけていたのでありますが・・・・

「なんのことかわからへんなぁ~???」って。



高野山のイメージって、あまりに登り過ぎてるってのが
車での記憶ですけどね(^^;


DSCN4026.jpg

で、補足説明がないとワケワカな写真からのスタートであります(爆)


一時は、毎週のように走ってた、一番身近なコースなんですがね(^^;
年末前から、PM2.5、花粉、黄砂と・・・ホント、走ってらんないや!!
てな状況が続いてましてね。

カミサンは、先週、金剛山ロープウェイ乗り場まで登ってましたけど、
今回、ヘタレにも私のセイで観心寺までで終わらせてもらいました。
土曜日が天候で無理だったので、本日行ったのですが、
頑張ると、間違いなく明日の仕事に悪影響でそうでしたから。


DSCN3810.jpg

朝は綺麗な空でしたね。
夕方前からまたまた雨ふりましたけど。

右奥のクレーンはショッピング・モールでも作ってるんですかね?

県道を進み続けますと、右に曲がると、マキノ高原・・・という標識がありましたので、
しばらく悩みましたけれど、私の記憶では直進だったんですね。
で、進んでみたら、そこからたった100mでこの景色が見えました(笑)

てえか・・・
前日に印刷した地図を車に忘れてきたんです(自爆)


DSCN3637.jpg

この旧型MINIが絵になってたので、
そのまんま被写体として使わせてもらいました(爆)

GW恒例となってしまいましたビワイチ(琵琶湖一周ツーリング)に今年も行きました。
この数年と同様Dr.かずちゃんと一緒にであります。
但し、今年は、Dr.かずちゃんはご家族と某ホテルご宿泊ですので、
そのホテル前に7時半に集合ということにしました。


DSCN3523.jpg

私達夫婦は、6時前に自宅を出発。
7時頃に、そのホテルの1.6km程度手前、高速出口に近い辺りのコインパーキングにて準備。

あじかまの里に到着。

DSCN2441.jpg

ここは、ビワイチすると100%立ち寄ってますね。


そして、いつもの鴨そば。

DSCN2442.jpg
今月の走行距離の目標に140kmほど足りません。
ただ単なる距離目標って意味のないことだとはわかっております。
けれども、
この目標を達成することが生活の楽しみのひとつなんだから仕方ありません。
そして、1周186kmのビワイチに出かけたわけなんです。

タイトルのビワイチに"?"がついてる理由はそのうちに(笑)


その当日(昨日の土曜日)の朝3時に目覚めてしまいました。
睡眠に関しては、私、かなりデリケートなんです。
この時点で完走する自信が揺らいだのは正直なところ。

その上、朝からお腹の調子が悪くて、2度もトイレに駆け込んでましたし。

DSCN2334.jpg

DSCN2179.jpg

で、曽爾高原手前のファームガーデンでは、
Dr.かずちゃんが待っててくれました。

既に、この特殊棒(笑)をつけて撮影中。


朝7時、Dr.かずちゃんに家まできてもらって、カミサンと3人で出発。
去年も行きましたが、曽爾高原(奈良県は三重県の手前)までツーリングです。


DSCN2065.jpg

いつものように大和川堤防を走って行きます。


別のタイトルをあえてつけるとすると、
ウィリエール・ツーリングとしても良かったかも? です。


DSCN1815-2.jpg

いつもの私の通勤車であるウィリエール・マロスティカですが、
ひょっとしたらそれなりに登るかも知れないので、
デュラエース7900ホイールにしました。
但し、タイヤはミシュラン・リチオン2ですから、
軽さに拘るというほどでもなく、耐パンク性能も気にしたという感じで。

土曜日に行って参りました。
天気がとてもとても心配でしたが、18時くらいまでは、曇りの予報で、
そこまでに完走すれば雨は避けられるという設定でありました。


んで、いつものようにDr.かずちゃんと某所で6時に待ち合わせ。
Dr.かずちゃんの自転車を積み込んで、
3台のロードバイクと3人(私とカミサンとで)を飲み込んで、
我が家のウイッシュ君は大活躍であります。
年間走行距離・・・2000km行かないんですけどね(笑)



DSCN1320.jpg


カテゴリーをツーリングとするにはちいと無理ありますが(笑)


DSCN1290.jpg

昨日の土曜日は仕事で、今日の日曜日が振り替え休日になりました。
で、前日の夜、ブラタモリがならまちだったので、その辺りでも行くか!!

というつもりだったのですが、
カミサンが寝違えて長距離は無理とのこと 汗

って、京都までの半分の距離ですけどね、奈良だと。



また、ダホンで行って、帰りは輪行なんてこと考えてたのですがね。

DSCN0972.jpg

なぜか? この鷹にずっとずっとストーカーされることになりました。
上空から見た時に、ヘルメットがエイリアンに見えるからなのでありましょうか?
確かに、この日、ローディーとすれ違ったのは、たったの一台だけでしたけどね。
見慣れていないのかな?

とりあえず、この青蓮寺川沿いの道はとても大好きであります。
って、車でも一度しか通過したことないんですけどね(笑)

WHAT'S NEW?