Photo Gallery

せっかくの休みなのに雨の予報で自宅待機。
まあ、仕方なかろうとチャリいじりを始めました。

DSC00797.jpg

こちらは、私のダホン・ボードウォークD7 2015モデルです。
但し、前回、カミサンがこれに乗ってってますので、
サドルが異様に低くて笑ってしまいそうであります(笑)

不具合は2箇所ありまして、
1つは前々から書いてるリアホイールの歪み。
もう一つは、以前京都へ行った時に、
淀川の輪止めにリア・ブレーキケーブルをひっかけてしまって、
アウター、インナーともに破損させてしまった部分であります。

スポンサーサイト
DSCN5203.jpg

写真は、カミサンの赤いダホンでありますが、
今回の振れとりのハナシは、私のグリーンのダホンのハナシであります。

実は、以前の真田丸ツーリングの時は既に、
リアホイールに振れが出ており、
ブレーキングでかなりなジャダーが出る状態でありました。

私は仕事なので仕方なく、ウィリエール・マロスティカでジテツウ。
で、カミサンに購入店でもあるいつものウエパーへ乗ってってもらいました。

どうやら、ホイール自体に歪みが発生してて、それが主な原因のよう。
それなのに、振れとりをしてほぼ完璧に振れをとってくれたようであります。
私はまだ乗っていないので実感はしてませんが(笑)

ダホン・ボードウォークD7のホイールは、クイックじゃないので、脱着が面倒です。
その上、タイヤもチューブも取り外して、
しっかりと振れとりをしてくれて、なんと格安料金でしてくれたようです(感謝)

てか、振れとり器・・・自宅にあるんですが、
普段使っているホイールに使う勇気出ませんね(爆)
もう、泥沼にハマってしまって、捨ててしまってもいいや!!
と思えるホイールでしかやったことないんです。
それでも、ホント、泥沼にハマりましたけど(;^_^A

てか、この記事読むと、それなりに振れ取りに成功したみたいですが、
今は亡きエスケープR-3のホイールでチャレンジした記憶があります。

但し、振れとりをしても、また緩んでたりする極悪ホイールでしたけどね。
純正ホイールって。


まあ、ロードバイク用の高価なホイールを自分でやるのは無理とは感じてます。
ホント、無駄なもの買ったね(自爆)
明日は(って日付かわってしまいましたが)、
仕事の都合で行けないかも知れないということで、
期日前投票に行ってきました。

その後、バスと徒歩で某自転車屋へ・・・

そして、帰りは、乗って帰ってきました。

DSCN0116.jpg

カミサン用のダホン・ボードウォークD7(colorはボルドー)です。
ここ数日、ネット通販で買ったブツが毎日届いてます。
ヘタすれば、一日に5件とか (馬鹿)

ま、先日のカメラとカーボン・ハンドル以外は、
1000円前後までの小物ばかりですけどね。

けれど、ここ数ヶ月に渡って、ずっとずっと思い続けているブツがあります。
というか、検討し続けているブツという方が正しいでしょうか?

WHAT'S NEW?