FC2ブログ

Photo Gallery

今朝の産経新聞に出ていた記事のタイトルです。

この句を読んだのは、角川春樹。

約2年前、2年5ヶ月の刑期を終えて、六本木ヒルズを訪ねて、
上記タイトルの句を読んだそうだ。
俳句とかに疎い私でも、この句の意味は伝わってくるし、
2年前に出所したばかりの身でこの句を読んだのは
さすがというものか・・・・

けど、アンタにそれを言う資格あるんかい!!
というツッコミしてやりたい気持ちにもなるけれど、
その記事の続きを読んで・・・
スポンサーサイト



WHAT'S NEW?