Photo Gallery



指しゃぶりやめなさい!→園児の指に「からし」塗る

" 山梨県の保育園で、園児が指をしゃぶるのをやめさせるため、保育士がこの園児の指にからしを塗っていたことが分かりました。

 甲府市にある和成保育園で去年秋ごろ、0歳児を受け持つ50代の女性保育士が、園児の男の子が指を頻繁にしゃぶるため、からしを塗ってやめさせていたことが、山梨県の定期監査で明らかになりました。この保育士は「指から血が出るほどしゃぶるのでやった。2、30年前にやっていて、問題ないと思った」と話しています。山梨県では、不適切な対応だとして、改善するよう保育園に行政指導しました。 "


というニュースがあった。
この保育士の人・・・なかなかやるな・・・と思ったのは私だけだろうか?
確かに、"からし"というのは問題あるかも知れないけれど、
子供の指しゃぶりをやめさせるのなら、OKだと私は個人的には思うのですがね(笑)

というのも、指しゃぶりって、ホント万病の元というか、
その後のその子供の人生に多大な悪影響を与えるからね。

先ず、出っ歯になる→虫歯になりやすい?
指が曲がる→不器用になる? 背骨も曲がる?→そして・・・
その上、不衛生で内臓の発達に悪影響が・・・・

と、ここまで考えて、の子供の人生を考えていたのだとしたら、
親の代わりにその子の人生を真剣に考えた保育士に拍手してやりたい気持ちです。


スポンサーサイト
私には3つ年下の妹がいる。
本当にガキだったころ、兄妹で凄く仲が悪かったんです。
それがいつの間にか、とても仲の良い兄妹になってたわけなんです。

で、先日、妹がウチへ電話してきて、
子供達を一日預からして・・・って言ってきた。
妹は、ウチの子供達をまるで自分の子供のように可愛がってくれている。
特に、長男が生まれたばかりの頃は、妹自身が独身だったこともあって、
仕事帰りに、ほぼ毎日、ウチのマンション(当時)へ立ち寄って、
子供の世話をしてくれたものだ。
おかげで、仕事でほとんど家にいなかった私の代わりに
カミサンのフォローにもなってたかと思います。
20070830204504
今月だけで三回目

近所にこんなとこがあると、ついつい晩飯に家族できてしまう
安いしね
ヘタにファミレス行くより手軽で安くて美味い
子供達もお気に入りなのでした
なんとか頑張ってます(;^_^A

今から思えば、3日目の夕方の禁断症状までがピークだったかも?
ニコチンはほとんど抜けてるはずだから、
タバコが吸いたくなっても、
もう二コレットには頼らない方が賢明だと判断してますけど、
やはり、代わりのガムとか何かが必要。

完全に何もせずに・・・というのがまだできないでいるのです。
だから、寝る前の時間が一番つらいです。
タバコが吸いたくて眠れないもんですからね。

とは言え、もう完全に峠は越えているわけなので、
ここで禁煙を辞めるというのだけは絶対に避けたいですね。
それでは確かに、意思が弱いと言われても仕方ないしね(笑)

そんな私に比べて世界陸上で頑張ってる選手達の素晴らしいこと。
期間中に、是非、一度は見に行っておこうと思ってます。
チャリンコで5,6分ですしね。
今日の21時で、丸々3日目をめでたく迎えることができそうだ。

しかし、この三日目も苦しかったです(;^_^A
夕方4時頃の禁断症状と言ったら、表現のしようがないほど苦しかったです。
よほど、タバコを買ってしまおうかと悩みました。
今、現在は小康状態なんですけど、いつ? 
激しい禁断症状に襲われるか予測できない状態にも少し苦しんでます。

一応、二コレット(ニコチン・ガム)は併用しているのですが、
こんなのではとても紛れそうにないのだ。
元々は、映画館とかである一定以上の時間タバコが吸えない状況等に
対応するように買ってあったものである。
禁煙の為に使用するなんて期待していない。
金曜日の21時に手元にある最後のタバコに火をつけた。

何せ、風邪であろうが、高熱であろうが、
咳き込んでいようが・・・・タバコだけは辞められずにいた。
咳き込んでるのに、タバコを吸ってしまうという・・・・
この依存度の凄さがわかるだろうか? 汗

そして翌朝の、一番吸いたい起きたばかりの時間を乗り切った。
そして・・・・色々とあったけれど、なんとか、
24時間吸わずに頑張った。

でも、テレビを見ていようが、
人と会話していようが、頭に浮かぶのはタバコのことばかり。。。
私の知り合いで、かなりなヘビースモーカーがいる。
一日35~45本。
吸ってる時は、まるで呼吸をしているかのように休憩なく
タバコの煙を吸い込んでいる。
だから、1本吸い終えるのに、2分程度。

また、禁煙治療に健保が使えるということで、
使う為の条件みたいなのの簡単なテストがネットでも出てます。
10項目中、5項目が当てはまれば、
完全なND(ニコチン依存症)とのことで健保が使えるということなんだが、
彼の場合は、余裕で8項目をクリアしているから、
完全な病気でもある。

しかも、吸い始めたのが14歳なので、
余計に依存症的症状は強いらしいのだ。

って、私のことです(;^_^A


とりあえず笑っちゃいました。
歌ってるのは、在日3世の女の子らしいのですので、
韓国語自体が怪しそうですけどね。
私の周りの3世で韓国語話せるヤツなんて1人もいないよ(笑)

アイルトン・セナがこんな遊びしてたビデオ持ってました。
ベストモータリングでも、十勝かどっかのサーキットでもやってたかな?



と思って、色々と見てたら、



シューマッハも同じようなことゃってたのね。
新聞読んでる彼が白々しい演出してるけど(笑)
先日、CFカードをフォーマットしてみました。
そして、
画像復活.comというサイトを利用して、
本当に復活するのか?
を試してみました。

って、この顛末については、某みんカラブログで

クソミソに紹介

されてましたけど・・・大汗笑

島田洋七原作の映画・・・・
今更ですけど、DVDで見ました。

いゃあ~、ホント、イイ映画ですねぇ~
何度か、ウルウルってきちゃいましたよ。
何度か、がははって笑っちゃいましたよ。

この映画・・・
皆の演技力が凄かったと思う。
子役の子達(3人ですけど)も凄い演技してた。

まだ見てない人がいたら、是非、見て欲しいと思うし、
次は、ウチの子供達にも見せようと思う。
今朝、チャコは散歩に行きたがらなかったらしい。。。
運動させ過ぎたというワケではなくて、
足裏の肉球を火傷させてしまったようなのだ。

数年前に、一度こんなことがあったので、
今回は、できるだけ日陰、
できるだけ水を飲ませると同時に足を水で冷却、
ということを心がけていたのですけどね(;^_^A

お詫びに、肉買ってきて焼肉にして食べさせて、
ビタミン剤人間の半分弱を飲ませてやりました。

早く回復してくれ
暑い日が続きますな。。。
でも、こんな暑い日には体を動かしたくなるのですよ。
久しく汗を流していないと、こんなチャンスはないってね。
でも、あまりに運動不足が響いてるので、
ランニングとかはせずに、チャリンコで(自爆)

犬も一緒なので、変な疲れ方しますけどね。
犬のコントロールが必要になりますから。
しかも、馬鹿力だし・・・

というわけで、片道5km程度のチャリンコ・ツーリングですけど、
そんな感じで出発しました。

月曜だっけか? もう忘れてる(自爆)
昼前から家族で神戸に出かけて、神戸でメシでも食っか・・・
って、出かけたワケなんだが、
事故渋滞とかで、堺線で既に渋滞でした。。。

環状線に入って少しはマシになったものの、
とても神戸線に入る気になれなかった。
なにせ、駐車場と化してましたからたぶん、
到着は3時間後になるだろうかと・・・

で、久し振りに大阪(伊丹)空港へ行くことに・・・



お盆だというのに、どこへもでかけず、
表題の映画を見に行ってきました。
封切り初日の映画を見るというのは、
ホント・・・久し振りのような気がする。

予想通り、なかなか痛快な映画でした♪
この手の映画って、大好きです、私。
オーシャンズ11、オーシャンズ12を見て楽しかったという御仁は
見られて損はないと思いますが、
大画面と大音量の劇場で見る必要があるか?
と問われると、少しアレかも知れません。
DVD化されてから見ても悪くはないとは思います(;^_^A

その点では、先日公開されたダイハード4.0とは違うところかな?

って、ちょいと前にも神戸ハーバーランドで試しましたけど、
今回はちょいと趣向を凝らして、もう少し悪条件で試してみました。

昨日の昼間、長居公園の植物園で色々と花を撮ってみましたが、
こちらは、望遠レンズ(E-300のダブルレンズセットについてた普通の望遠)であっても、全く手振れしていませんでした。

まあ、快晴に近い状態であったので、
私のような"へたれカメラマン"でもOKか?(笑)

ま、でも、こんなに手振れ補正してくれたなら、
ホント三脚の出番が減るので助かります。
なんつっても、私の三脚・・・・
性能はピカイチというほどシッカリしてますけど、
プロ用三脚の中で一番安いのを買いましたから、
とにかく、重いのです。。。

山の写真が撮りたい・・・
と言って、担いで行くのは至難なのでありました。。。
おばちゃんチップスという映画(公式サイトも既にトップページだけになってますね。。。)のDVDが昨日からレンタル開始されました。
私は、その前日の夜に既に見ました。

以前、私がエキストラとして出演しかけたという映画がこれです。

んで、映画館もかなり限定されてて、不人気・・・
というか、誰も知らなかった!?映画(爆)・・・なので、
私もDVD化されてから見ようと思ってました。

ま、内容的には、ま、その、アレですわ(;^_^A
東京の人が描く大阪人ってこんなんやろな・・・
って感じの映画でした。
ま、内容はともかく・・・
PLの花火大会(花火芸術)見に行ってきました。
今回は、現場から1.5kmは離れていたので、
写真は撮ってませんので、あしからず。

自宅を出発したのが19時前・・・
できるだけ近くで見れれば良いやという感覚でしたが、
意外とスムーズに2km圏内へ到達できました。
そこ以上へは、徒歩で行くしかないのですが、
この付近には駐車場がない為、それはあまりにもメーワクな話。
というワケで、あと1つ丘を越えれば、
低い花火も全て見れるのに・・・というあたりでした。

それでも、帰りも1時間弱で帰宅できましたから、
今回のポイントは結構良かったかも!?
歩いて丘を越えていたら、その時間20分+その後の渋滞につかまって、
帰宅は3時間後となっていたでしょうから、
皆が翌日に響きます。

とは言え、また近くで見たいもんです。
迫力が全く違いますもんね~

WHAT'S NEW?