Photo Gallery

娘と言っても人間の娘は私にはいない。
息子が二人いるだけ。
私の娘とは、犬のチャコである。

時には、愛しくて愛しくて抱きしめてしまったりする。
その後は、チャコの方も、それが嬉しいのかとても興奮してしまうのが伝わってくる。

時には、興奮し過ぎて、

スポンサーサイト
またまたやってました。

趣味悠々

気づくのが遅かった。
再々放送の時にでも全部見ることにしようと。
って、たぶん、今までの知識とかと差はないんだろうけど、
なんだか、見ないと損のような気がしてる(笑)

心が折れそうなと言えば、
阪神が巨人との最終の3連戦に3連敗した時には、
完全に折れてしまいそうでありました。
株取引で言えば、チャートでもう下がるしかない!!
というようなグラフになっている以上に確かに3連敗するような勢いではありましたけれど、
心のどこかでなんとかなって欲しいという気持ちもありました。
でも、そんな移動平均線(笑)の流れの中ではゲームを見る気にもなれず、
結果だけを見て、はぁ~っとため息をついてました。

そういえば、数年前に肺ガンで亡くなった先輩に対して担当医師の言うことにゃ・・・・
「アンタ阪神ファンやろ? そやからガンになるねん!!」だって・・・・
確かに、ストレスは溜まるチームやでな 汗

ま、そんなことはさておいて、心の折れそうになったのは今朝のことでした。

最近、ネタがなくて・・・・
というか、ネタはあるけど、公序良俗的に書けない内容ばかりだったりして(爆)

というわけで、ふと思い出したことでも書いてみようかと思った次第。
ま、たいしたことやないし、自虐ネタに近いので、アレなんですが・・・


私が30前の頃だったと思う。
職場に、超可愛い女の子がいた。19歳。
顔は私の今までの人生の知ってる中でも5本の指には入ろうかというほどの美形。
それでいて性格も明るくて社交的だから、皆から人気がありました。
明るいのを少し超越していたフシもあったけれど(笑)、
そんな性格だからこそ私も彼女が好きだったし、
仕事も色々と信頼して任せていた部分もあったかと思う。

そんな彼女のことが心から好きな同僚Aが一人いた。

と言っても、前職の時のように他人のクレームに関してではなくて、
今回は自分自身の・・・・・大汗

昨日は日曜日でしたが仕事でした。
その仕事で、ちょいとしたミス(詳しくは書きませんが)をしてしまい、
これがなんと、
ウチの会社、出先の超大企業、偶然にもウチのグループ企業の一つ(ウチよりも上位企業)、
地方都市の中小優良企業の4社を巻き込む一大クレームに発展しかねないものでありました。

発端は私のほんの些細なミス。
てか、色気を出すからしてしまったミスだから、
いわゆる余計な仕事ではありました。
そんな仕事しなければ良かったのに、してしまったが為にミスをして、
そのフォローに昨日は余分に3時間を費やして、本日も昼過ぎまでそのフォローに費やした。

結局は、ウチの上司を呼ぶこともなく、自分ひとりで全て解決できたので・・・
とは言え、上司にはあちこちに電話は入れてもらいましたよ・・・当然・・・・
あそこには、こういう電話をして下さい!! みたいに、指示気味!? 汗・・・・
まあ、そういう仕事を4年以上もしてきたんだから、
自分のしでかしたことくらいは、どうしたら良いのかはわかってる・・・・汗

最近、テレビや新聞で賑わしてるフリースクールのことではなくて、
あくまで、ホームスクールというやつ。
学校とかに行かせず、家で教育をすることを言うらしい。

gura.jpg

この本は、あの映画「卒業」の続編である。
あのシーンから11年後という設定なのだが、書かれたのは40年後ということらしい。
私が「卒業」という映画を見たのは、中学くらいになってから、
テレビの吹き替えで見たわけだが、もちろん、既に何度も放映された後。

当時、それなりに感動して見たものだが、今から思えば、
相当無茶というか、変な人々であるに違いない(笑)

WHAT'S NEW?