FC2ブログ

Photo Gallery

ここ2週間ほどでロードバイクに乗れたのは、土曜日の半日だけ。
しかも、本気モードで走ったのではなく、ただ単に実家にでかけた帰宅しただけの46km程度。
運動になっていない。。。

また、通勤用のクロスバイクもここ数日はほとんど乗れてません。
というのも、雨じゃない日は、カンカン照りでとても汗をかかずに通勤できないからで、
ミニバイクで通勤してしまってます。
て、今日、ミニバイクに給油したけど、ガソリン・・・・またまた凄く高くなってますね!!

そんな状況であるにも関わらず、昨日、イギリスからブツが届きました。
イギリスの通販サイト wiggleです。日本語でオーダーできますよからなのですが、
今回はとても早くて1週間程度で届きました。

そこに入ってたのが、ロードバイク用の幅23mmのタイヤ4本に、
それに合うチューブ4本。その他、メンテ用品数点てな感じでした。
今なら、日本の震災支援!?で日本からの注文だけ割引クーポンワードが発行されてますので、
それを打ち込むだけで少々の割引があります。
興味ある方は、先ほどのリンクをたどって下さい。
自転車と無関係の商品でも掘り出し物がありますよ。
スポンサーサイト



急に体重計の数値がおかしくなったので、
アマゾンで体組成計というのを買った。

体重、体脂肪率以外に、筋肉量やBMIに基礎代謝量まで計測して、
尚且つ、一度登録してしまえば次からは、勝手に私であると判断して、
スイッチも自動で入れて計測してくれる優れものなのに、
3000円代で手に入る。

んで、それが届いたので、早速、乗ってみた。

すると・・・・



体重は、71.8kg



体脂肪率は、18.1%
だった。。。


今までの一喜一憂はなんだったの?


こんなオチ・・・いらない(涙)
"続"となっているのは、約4年ほど前の続きだから(笑)

当時(2007年10月24日)の日記を読み返せば、体重63.2kgの体脂肪率17%。
続いて、半年後の2008年3月21日の日記には、体重68.2kmの体脂肪率19%となっている。

そして・・・・
書いていなかったけれど、私の記憶によれば、
昨年のピーク時には、体重73kgの体脂肪率24%まで到達しました(爆)

このまま成長していてはいけませんので、自転車となったワケなんです。
そして、先月までには、体重66kgの体脂肪率は17~18%辺りを記録するようになってました。

んで、今日は、65.6kgの体脂肪率は16%でした。
体重は、ここ数日でも上下はしておりますけれど、
先週辺りからは、体脂肪率は16%で安定しております。
今、血液の検査をしたら、少しは改善されてるんだろうな・・・
てか、体脂肪率は実はあまり下げたくないんだけれどねん。。。
このトシであまり痩せたくないし・・・

けれど、血液の中性脂肪の値とかは改善したい・・・・
悩める年頃です(汗笑)

先日、会社の定期健診の結果が帰ってきた。
もちろん、こんだけ(月平均250km以上を自転車で走っている)頑張っているので、
コレステロール値や中性脂肪の値は下がっているだろう♪
って感じで楽しみにしていました。

ところがですよ・・・・
悪玉コレステロール値は下がってましたけど、まだ基準外。
しかも、善玉コレステロール値も下がってしまっている(^^;;

肝臓系の数値は良くなってましたけど、中性脂肪の値が以上である。
コレステロールが下がっているのに、中性脂肪が以上に上がっているというのは、
炭水化物の取りすぎだと類推しているのだが当たっているだろうか?
医学的なことはわからないのですが、確かに、炭水化物は取りすぎてる(自爆)

昼飯に行くところは、必ず、大盛ができるか、お代わりできるかのどちらか。
はぁ~食事制限というのは淋しいですよね~
相変わらず、鳥の唐揚げだけは自粛し続けてます。

でも、検診から2ヶ月。
ここ最近は、もっともっと自転車で頑張っているので、
もう少しは数値が改善しているハズだとは思っているのですがね・・・・汗
てなわけで、またまた神戸南京町までチャリンコツアーしてきました。
先月の琵琶1の時に転倒して、その際に、コンデジ(IXY)の液晶画面を割ってしまい、
使い物にならなくなってしまったので、
今回は新しく買い足したLUMIX(1400万画素のある)を持っていきました。
って、このコンデジ・・・・量販店で7000円と少しでした(笑)
だから、今回の写真は全てこのコンデジね。

んで、それなりに良いペースで出かけました。
途中、西宮市に入った辺りで、
6人程度?のロードバイク乗りのチームに追いついてしまいました。
けれど、彼等は、中に初心者がいるのか?
それとも、別の目的を持ってスピードを抑えて低速走行しているのか?
たぶん、時速26キロ程度で走っているような感じでした。

こちらは、オッサンとオバハンの初心者に毛が生えた程度の自転車乗りですけど、
もう少しスピードをだしたいのです。
かといって、このようなチームを抜いていくというのは、
こちらがヘタレなたけに勇気が必要です(;^_^A アセアセ・・・

だけれども、

WHAT'S NEW?