Photo Gallery

untitled.jpg


パールイズミのSPD用ビンディング・シューズです。
色目の通り、レディースです。

一部、通販ではまだ売られてますが、売り切れて欠品してるらしいです。
カミサン用のサイズは通販でももうないみたいで、
納品は9月だって・・・・
さすがに待てないよね(笑)

カミサン用に注文したんだけれども、こういう具合でキャンセルされました。
そのお店で買う方が通販よりも1000円ほど安いんやね。
彼女も気に入ってて、かなり欲しがっているんだが・・・

これなら、自転車だけでなく、それ以外の移動にも普通に使えますからね。
なんとかならないのだろうか?
スポンサーサイト
P1010168.jpg

日曜日、カミサンに頼んでこの自転車(ジャイアント・エスケープR3)の
ブレーキ2本、シフト2本のワイヤーを交換してもらってきました。
元々のワイヤーよりも少しグレードアップしてステンレスになりました。

その時に、フロントブレーキワイヤーとキャリパーを繋げてるボルトが
馬鹿なってるのを指摘されて、
彼女にキャリパーも買ってきてもらいました。

でも、またまたパッドをいじり壊してしまって、
元々ついてた古いパッドを装着するハメに 汗

ただでさえ、自転車のパッドって調整がかなり面倒やのにね。
車なら、取り付けたら終了なんやけど。。。

ま、またひとつ勉強なりました(笑)
P1010165.jpg


今朝、一生に一度の経験だからと、
金環日食に見とれていたら、時間がかなり過ぎていた 汗

ま、元々、ゆっくりのんびりと楽しんでから出社する予定にしてたんですがね。
日食グラスも用意してましたしね。

事前に確かめてみたんですけど、この日食グラスって安いのにたいしたもの。
色のかなり濃いUVカットサングラスの後ろから、
テレビのリモコンを操作してもそのままチャンネルが変わってしまうのに、
この安いグラスでもキッチリと赤外線を遮ってチャンネルが変わらなくなります。
当然、UVもカットされてますから、かなり安心ですよね。

今回、写真は撮らずに、そのまんま楽しませてもらいました。
大阪はかなり良い天気で時々、雲がかかる以外は本当にきれいに見えました。

また、この日食グラスの端にある穴を通った太陽光が金環日食の影を作るという
とてもマニアックのことも事前に教えてもらったので、
そちらも実際に試して楽しませてもらいました。


P1010161.jpg

今までは、このペダルでジャイアント・エスケープR3を使ってました。
トレックのロードバイクも最初はこのペダルでした。
この小ささが、踏み込む力を集中させてくれてまことにこぎ易かった。

だけれども、これだけ自転車に親しんでくると、
違うのにしたくなる。

↓ の日記の写真逆さまやんか。。。。

なれないケータイからの投稿だとこうなるんやね。

ま、テキトー、テキトー(爆)

携帯からです。

毎年、子供たちが祝ってくれるのであるけれど、
今年は子供たちのバイトやグラブの関係で夫婦だけで近所の居酒屋で

ま、カミサンが喜んでくれたらエエねん♪

携帯からです

先日のホイットニーが亡くなったニュースには驚いたけれど、
私個人的には、先ほど知ったドナ・サマーの訃報の方がはるかに辛いね

最近は新曲をだすこともなかったと思うけど、
私は今でも月に2度程度は彼女のCDを聞いている

3本ローラー台で自転車に乗る時の定番の1つでもある。
彼女の曲が流行ってた当時でさえアレンジ(クインシー)が古くさく感じたりもしたけれど、
それでも彼女の曲は大好きだし、倖田クミもライブで歌ってたりしてる。

ホント、淋しいことだ…


と、書いてから気付いたのは、
3本ローラー台で聞く定番の上位は故人が多い

ドナ・サマー、マイケル・ジャクソン、クイーン、ごくまれにZARD 汗

後は、マドンナ、杏里、アン・ルイス、シンディ・ローパー、フィル・コリンズだから、
故人の比率がかなり高いです

次、3本ローラー台乗る時は、追悼兼ねて、ドナ・サマーで走ろうと思う
のハズなんやけれど、どう見ても夏の嵐でした。

当初の予報でも夕方以降に雷雨または、突風が伴う豪雨。
てな予報で。

私は早朝出勤だったこともあり、原チャリで通勤しました。
車よりも、時間的効率が良いんです、ウチの会社の場合。

たいした雨にはならんよな?
と勝手な思い込みでした。

帰り、大粒の雹混じりの雨に突風が吹く。
とても、40km/hどころか、法定の30km/hでさえ出せないほどの風。
しかも、すぐ隣をビューーーーンと、かけ抜ける車もあって、
とても怖い思いをしながら帰宅しました。

途中からは、風の強い大通りを諦めて、裏道を進みましたけれど、
こういう天候の時は、自転車が飛び出してくること多いので、
これまたスピードは出せません。

原チャリに乗った時間には、たいした雨じゃなかったので、
レインウェアに着替えるのを省いたのですが、
このことは一番後悔しました。

帰宅してから、履いてたズボンが雨でひっついて脱げなかったほどですもん。
とにかく、やな一日の終わり方でした。

明日も早朝出勤(6時過ぎには会社に到着していないといけない)ので、
こんなこと書いてる場合やないんやけどねん。。。
てか、何を書いてるのか? 
自分でもよくわかってません(爆)
P1010159.jpg

何をしているところなのか?
わかりにくいですけど、うっちゃんの自転車にエルボウを入れてるとこです(爆)

悔しくて、悔しくて、俺が自転車に誘ったのに、
たった4ヶ月ほどで、山でおいてけぼりくらうようになってしまった。
しかも、彼は2割程度セーブして走ってたんだと!!! 悔しいね・・・

でも、ま、今日は、彼が前を走っていたから、
金剛山のロープウェイ乗り場まで頑張れたのは確か。
最後の200mくらいは、もう、気力だけで走ってた(笑)
P1010148.jpg

琵琶イチから帰宅したら当然、自転車の片付けなんか後回しですわな(笑)

てなわけで、翌日に、ホイールだけでなくて、チェーンも外してメンテナンス。
ほこりだけじゃなくて、雨にも降られましたからね。
大粒の。

カミサンのリタイア直後の大雨でしたから、やられたの私だけでしたけれど。


そして、着替えも終えてホッとした時点で、
持って行ってたプロテインを水に溶かして(もちろん専用シェーカーで)飲む。

これが、その日の疲れと筋肉痛を癒してくれるのに貢献してくれる。
何よりも、運動直後のプロテイン摂取は運動で壊れた筋肉の修復に一役買ってくれる。
これで、筋肉が強くなるのだ。

そして、その後、これまた渋滞な中、大津方面へ向かう。
本当だったら、自転車で走行してるのになぁ~と思いながらも、
私自身が関節の痛みがピークに達してたので、
諦めるしかなかったのですがね。

時々、ローディーが渋滞中の車を抜いていく。
これが20時を過ぎても続いた。
皆、頑張ってるね。

1日でフルコースなのか?
2日でフルコースなのか?
それはわからないけれど、ローディーのほとんどは1日でしょうね。

最後の気力を振り絞って走りぬけてる雰囲気のローディーもたくさんいました。


その1と、その2で区切る意味は特にありません(笑)

P1010130.jpg


奥琵琶湖周辺はまことに景色の綺麗な場所ですね。
心が和みます。

琵琶イチふたたびって、七瀬ふたたびみたいやな・・・

というわけで、昨年のGWに引き続き琵琶イチに行って参りました。
今年は、あわよくば、琵琶湖のフルコース1周をもくろんでおりました。
やはり、体調とか、風向きとか、天候に左右されますからね。
半分の100kmが向かい風ならもう諦めますです。

当初、琵琶湖大橋から数キロ北に行ったマイアミ浜というところに駐車して
走行を始めようという計画でした。
しかし、その手前に駐車場があったので、そこに停めて行こうということになりました。

琵琶湖大橋に近い所にこだわったのは、フルコース200kmを走る予定であっても、
何が起こるかわからないので、急遽、北湖の150kmにだけに変更することが可能だからです。

P1010116.jpg

なかなか眺めの良い駐車場です。
というか、雨の予報(琵琶湖)なので、明日は仕事にして、
土日の2日のみの休みにしました。
これだと有休を使わなくて済みます。

ちなみに、なぜか? 淡路島も雨の予報になってますので、
変更してもダメだったみたいですな。
アワイチかビワイチ。

ちなみに、明日の予定なら、その後2日間の余裕日を持ってますので、
ビワイチのフルコース200km弱にトライする予定でした。

休足日が一日だけだったら、北湖の150km弱が関の山やね。
いずれにしても、雨だと楽しくないからやめにしました。
やめるのなら仕事しようってことで。

最悪は、月曜日に有休入れて休んでしまえばOKだし(爆)

WHAT'S NEW?