Photo Gallery

あじかまの里に到着。

DSCN2441.jpg

ここは、ビワイチすると100%立ち寄ってますね。


そして、いつもの鴨そば。

DSCN2442.jpg
スポンサーサイト
今月の走行距離の目標に140kmほど足りません。
ただ単なる距離目標って意味のないことだとはわかっております。
けれども、
この目標を達成することが生活の楽しみのひとつなんだから仕方ありません。
そして、1周186kmのビワイチに出かけたわけなんです。

タイトルのビワイチに"?"がついてる理由はそのうちに(笑)


その当日(昨日の土曜日)の朝3時に目覚めてしまいました。
睡眠に関しては、私、かなりデリケートなんです。
この時点で完走する自信が揺らいだのは正直なところ。

その上、朝からお腹の調子が悪くて、2度もトイレに駆け込んでましたし。

DSCN2334.jpg

DSCN2332.jpg


「月の中」の書いて、「つきんなか」と読みます。
25度の芋焼酎なんですが、結構、高級であります。
基本的に5000円程度の焼酎ですからね。

かなり、芋らしいクセがありますが、
それはそれで美味いと思いますね。

本日は、
ビールの後に、ジョニ黒飲んで、富士山麓飲んで、
そして、この月の中をチェイサーにして飲みました。

って、ウイスキーのストレートのチェイサーに焼酎のストレートってどうよ!?
アルコールに弱いのに、アル中街道まっしぐらだぜよ 大汗


ま、でも、芋飲むなら、
黒霧島がいいかな?(笑)

月の中は貰い物なので家にありましたけど、
自分で買うには、高すぎますね。


体も動かしてないのに、こんなに飲んでどうすんのよ?
週末は、ロングライドしよ。
早朝に起きて、ビワイチでも行くかな?
寒いかな? 汗
今日、早朝出勤だったこともあり、18時半には仕事は終えて帰宅。
但し、途中で寄り道をして、ディスカウント酒屋で、
ビールとウイスキーを買ってきた。
今回は、バランタイン12年とグランツ2本。
Amazonだと、この3本のウイスキーで6000円ほどするのに、
ここでは、3500円弱で買えました。
安いよね。。。

そして、夕食は、昨日から準備してくれたおでんでした。
てえか・・・おでんなのに、日本酒の在庫がないよ 汗

仕方なく、ビールの後は、在庫してたジョニーウォーカー黒を開栓して飲みました。
そしてその後、表題の富士山麓を飲む。

DSCN2331.jpg

このウイスキーは50度もあります。
そのセイなんでしょうね、まろやかで美味いです。
コクというものは、そんなにないけれども、
確かに、美味いです。

基本的に、フロム・ザ・バレルとか、ブラックニッカ・ディープブレンドのような
度数の高いウイスキーって、美味いんでしょね。
但し、油断して飲み過ぎると、確かに、酔っ払いますけど(笑)

DSCN2043.jpg

またまた使いまわしの写真ですが ww


久しぶりにジテツウしました。
って、3日ほど開いただけですけどね。

先週は、土日が仕事で日曜は、月曜の朝まで仕事だったので、
なんだかんだとこの世間の3連休では自転車に一切乗ってません。

土日は雨じゃなかったですけど、
会社の駐輪場に土日の夜遅くまで止めておきたくなかったんです。
やはり、自転車の盗難って、土日の夜が多いような気がしますからね。
ウチの次男坊が盗まれたのも土曜日でしたし。

そんな状況だったので、今日のジテツウはとても楽しかったです。
特に、帰りは、自転車に乗った瞬間に、仕事から解放された感満載でね。
これが電車だったら、家にたどり着くまでは仕事モードのような気がします。

そのセイか?
会社の近くの坂を3度ほど登り返してから帰りました(笑)
たいした坂ではないので、距離も1km程度伸びただけですけど、
こんなことだけでも楽しいのであります。
明日は早朝出勤なので、
帰宅してから3本ローラー乗るってわれにいかないですしね。

ま、とりあえず、腹減りましたね。
帰宅してから用事をたくさんしましたので、まだ飯食ってません。

ま、とりあえず、飯食って、ビール飲んで、ウイスキー飲んで、
風呂入って、ウイスキー飲んで、屁こいて寝ます(笑)
DSCN2330.jpg

こちらも、オーソドックスな美味さのあるウイスキーですね。
このエディションはあくまでパッケージのみみたいなので、
中身は通常のようです。

ブレンディド・ウイスキーのノンエイジに限れば、
コスパはナンバーワンかと。

先ほど、飲み干してしまったThe Grant'sの方が安かったですけど、
通常はカティーサークの方が安いですからね。

ジョニ黒、響、シーバスリーガル等に通じるオーソドックスな美味さが際立ちますね。
これ、常飲ウイスキーにしよっかな? と思ってしまいますね。

本当は、キリンのウイスキー富士山麓も開栓してるんですが、
こちらに関しては、また後日、報告します。


PS
それにしても、ボウモア12年の薬臭さはどないかならんかね?
味わいは美味いのに、香りが正露丸なんだもん。。。
飲み干すのに時間かかりそうでありまする(笑)

DSCN2310.jpg

写真の通り、ミニボトルが買いました。
仕事で行った先のコンビニで衝動買い(笑)

なんだか、若すぎるシャープな味わいで、
私がイメージするニッカのシングルモルトって感じではないですね。

それで、調べてみましたら、
やはり、というか、余市ノンエイジと同じく、
今年度バージョンのシングルモルトで出来は良くないみたいですね。

昨年までのバージョンで手に入れないとダメなんかな?

ちなみに、余市ノンエイジは昨年バージョンが1本残ってます。
これを手に入れるには、私が買った当時の倍ほどの値段がいりますね。
こちらも、チビリチビリと飲みたいと思います。
DSCN2279.jpg

またまた写真は以前の使いまわし(笑)


飲めば飲むほどに、
ウイスキーとしてのオーソドックスな美味さが感じられます。

コスパという点で考えると、
ジョニ黒、シーバスリーガル、響
という順番ですかね?
オーソドックスなブレンディド12年ということであれば。

今後、買うかどうか微妙なところ。
確かに、安くて美味いからね。
今日も仕事、明日も仕事・・・
本来なら、今日が公休日のハズなのに・・・
そして、明日は、朝方まで仕事の予定で、月曜日が振替休日。
但し、雨の予報(泣)

歳くってから、逆境に弱くなってきたのに 汗



DSCN2323.jpg

タイトルが「期日前投票」で、
カテゴリーが「ローラー台」というのは、
どうにもテキトー過ぎて、
前の「テキトー日記」にブログタイトルを戻した方が良いのでわ?
とも思う今日この頃・・・皆さま、いかがお過ごしですか?
って、誰に言うてる???(自爆)


雨が上がったのは、生憎の午前8時。
仕方なく、ダホンで京都は伏見で散策&日本酒の購入、
そして、東山周辺の散策、そして、帰りは輪行というケーカクは断念。

そして、久しぶりの3本ローラー。
そして、久しぶりの素顔アップ(爆)

DSCN2325.jpg
もちろん、表題から想像される通り、井上陽水のCD+Blu-rayであります。
今から、41年前に発表されたLPレコードの復刻ライブ? みたいな感じ。
去年のことなんですけど、私はつい最近まで知りませんでした。
こんなのが販売されてたなんて。

もう、ほとんど衝動買い(笑)

DSCN2317.jpg

なんのお祝いかと言いますと、

なんと・・・


今日で、





禁煙3000日目




よくも数えられたよね?   ってね(笑)
あれ以来、禁煙貯金をしているので、
日数がエクセルで管理されてるから一目でわかるんですね。


で、
今更感のあるネタですが、こんなことができると思っていなかった8年と少し前。
あれからは、体と財布が楽になりました。
飯も美味くなったし、酒もコーヒーも美味くなった。
そして、何よりも、自転車やランニングのように体を動かせるようになった。
全て、禁煙したおかげ。


ちなみに、禁煙貯金はトータルで2423000円になりました。
毎日500円ずつ、たばこが値上がりしてから500円玉2枚ずつを貯金してきました。

但し、自転車やその用品に化けているので、
今は、10万円と少ししか残ってませんけどね(爆)
DSCN2043.jpg

今日は、インフルエンザの予防接種をしました。
綺麗なお医者さんに、過度の運動とアルコールはダメですよ!!
と言われて、素直になれそうな私がいます(爆)

先日、ウエパーの特売で買ってきたウェアを着て通勤しました。
自転車用ウェアを着てジテツウするのは、実は初めてなんです。
それで実感したのは、やはり、走りやすいってこと。
やはり、同じ土俵で比較しないと、
わかってそうで、わかっていないことってありますね。

まさに、このウェアがそうでした。
随分と前から飲んでみたかったブレンディド・ウイスキーであります。
ザ・ニッカ12年。ボトルがなんとも豪華絢爛!?であります。

DSCN2308.jpg

いつものようにストレートで飲んでみた感想でありますが、
ニッカの12年モノなのに、意外にもシンプルでスッキリした味なんです!!
それが一口目の感想。

そして、その直後、
やはりと言いますか、なんと言いますか、
芳醇な香りと、複雑な味わいが襲ってきて、ニッカらしさを味わえます(笑)

同じブレンディドの12年モノなら、
個人的には、サントリーの響12年の方が好きですね。
但し、価格は3割ほどもサントリーが高いですけど。

こうなると、竹鶴の12年も一度飲んでみたくなりますね。
今は、市場に出回っていないので、手に入れられませんが、
私は竹鶴はノンエイジか17年モノしか飲んだことないですからね。

ま、とりあえず、ザ・ニッカ12年・・・
今では、ニッカらしさが5千円未満で味わえるのは貴重かも?
なかなかに飲んでて楽しくなるウイスキーであります(^_-)-☆

WHAT'S NEW?