Photo Gallery

小池百合子さんで決まりましたね。
20時ちょうどには当確出たほどの大差。
良かったと思う。
東京都知事は、やはり日本の顔でもあるから、
国政がわかっている人じゃないとね。
但し、国政だけというのは最悪ですけど。

ちなみに、書きたくてウズウズしてたのが、鳥越さんのこと。

スポンサーサイト
今度は、三割九分のみ一升瓶で2本買いまして、
昨日届いたわけであります。
今回は、早かったですね、一月と半程度ですから。

で、一本は実家の父親に今日、カミサンに届けてもらいました。
私は仕事でしたのでね。

DSCN4197.jpg

製造年月日が16年7月というのが良いですね。
この手の酒は新鮮なウチに飲むのが望ましいので、
イオンモールとかで売られてるのを買うのは邪道かも知れませんですね。
しかも、高いし(;^_^A

まあ、数か月程度だと、私にはわからない程度かも知れませんが、
一度ヘタりだすと、ホント、急にダメになるのが日本酒とワインですからね。

明日には、しっかりと冷えてくれそうであります。
楽しみ、楽しみ(^_-)-☆

61rONW3s1bLSL1500.jpg

で、この心拍数の特殊な計測方法についての検証してみました。
腕にこれを装着して、
自転車の計測はEdge520にて、
そして、心拍ベルトをつけてEdge520での計測と、
このvivoactiveHRの心拍数の誤差を拾ってみようかということでやってみました。





あれれ?


以前の印象と違ってかなり正確に計測されてます。
どちらの数値にもズレがないんです。


で、ふと気づきました。

vivoactiveHRの心拍数は、
Edge520で使用している胸ベルトに装着している心拍センサーでの数値になっていたんです。

そうなんです。
知らないウチに勝手に、ペアリングされしまってたんですね。







そりゃあ、ズレないハズだわさ(爆汗)





というわけで、検証失敗でありました。。。
DSCN4194.jpg

ポケモンGOをインストールしてみた。
やり方がよくわからない(自爆)

もう少し、ゲーム性を少なくしたオリエンテーリング的なアプリがあっても良いかも?
とは思いますね。

所謂、ジョギングに少しだけゲーム性を持たせることができる、みたいな。

そして、移動中は、画面が消える・・・というような工夫があれば、
世間で言われてる問題のほぼ全てが消え去るようにも思いますがね。

世間は夏休み・・・小中高校生が真剣な眼差しでやってましたね。
今後、絶対に事故は起きると思う。
本当に移動中は画面を消してほしいですね。
カテゴリーの「小径車ツーリング」ってほんまか?(^^;
とても、ツーリングなんかじゃないぞ~っ


てなわけで、久しぶりに、日曜日とその翌日の祝日での連休。
しかし、昨日は、母親が入院したということでお見舞いに。
まあ、膝の人工関節の手術しただけなので、
大きく心配することもないのですがね。


そんなこんなで、今日こそはツーリングするぞと心の準備はできておりましたが、
朝起きて、食事していたら、暑くて暑くてそんな気分にはなれず、
ダホンで買い物に出かけようっとことになりました。

まあ、昨晩、飲みに行って、飲み過ぎたという後遺症もあるのですが(自爆)

DSCN4172.jpg

お店の向かいにこんな駐輪場のあるお店と言えば・・・



明日、急遽仕事になってしまいました。
しかも、早朝出勤・・・少しトホホな感じですけど、
まあ、日、月での連休は作りましたので、なんとかやります。
とは言え、明日は雨降らなさそうなんやけどなぁ~悲

てなわけで、やけ酒であります。
って、理由はなんであっても飲みますけど(爆)


DSCN4166.jpg

この2本のミニボトル・・・コンビニで購入であります。
1本1027円(税込み)であります。
180ml×4本=720ml ということで、
左の普通のボトルと全く同じ容量になります。

ということで、1027円×4本=4108円。


ちまたでは、この720mlボトルが4500円前後で売られてますので、
コンビニでのこの価格だと買い!! であります(笑)


で、朝、コンビニに立ち寄った時に見つけて、
朝から2本買いました(爆)



念の為、レシートを確認してみると・・・・









あらら、400円ほど高いやんかいさ・・・・・






というわけで、店員さんに
「これって、この値段???」

と、レシートを見せてちょいと苦情(^^;


別の店員さんがやってきてくれて、返金してくれました。


恐らく、このボトルの価格表示を間違っていたのでしょうが、
その間違った安い料金のまんま会計してくれたことになります。

以前より、あちこちのコンビニでこの山崎のミニボトルはチェックしておりました。
価格が2種類あるんです、確かに。
この安いバージョンと、200円程度高くなってるバージョンと。

それで、安いバージョンの時に、
店頭にあるだけ買い込むというのがパターンなんです(笑)


だから、
店員さんから、
「価格表示の間違いでした。スミマセン。
 この価格(正規の高い方)でも宜しいでしょうか?」


と言われても仕方ないと思うし、
そう言われても、セコイと思われたくないから買ってしまったかも知れないですし、
また、セコサ発揮して購入をやめたかも知れません。

どちらにしても、その店には2度と行きたくなくなるのは確かであります。
それをこの店員様は、400円を損してでも、
私の名誉(大袈裟)と財布を守ってくれました。




ファミリーマート某店様、

今後もそちらはご贔屓にさせて頂きますね~





絶対に(^^♪


DSCN4163.jpg

若い頃、この手のウイスキーの4Lボトルなんて、
一生飲むことないと思っておりました。

それが、数か月前にブラックニッカのリッチブレンドが届いたばかりなのに、
これと同時に、多種雑多の酒を飲み干してきているのに、
キチンと飲み干してしまうのでありますね(^^;

今回、ブラックニッカのクリアを買いました。
ハイボールで飲むならこれで十分ですよね? ってことで。
リッチブレンドが6080円で、こちらのクリアが3780円程度ですからね。

もちろん、リッチブレンドはストレートでも美味いし、
クリアはストレートは問題外です。
とは言え、ハイボール専用のウイスキーを置いておきたいというのもありましてね。


但し、アルコール度数が37%と低いので、
いつもの調子でハイボールを作るとかなり薄く感じます(笑)

このハイボールグラスは、下の斜め格子部分にウイスキーを入れて、
その後に氷と炭酸水でちょうど良い割合ということなのですが、
それだとかなり薄いです。

基本的に、ハイボールって、
1. 先ずはグラスに氷を満タン入れる。
2. 次にウイスキーを注いで、半分程度まで。
3. そして、炭酸水を満タン。

という手順で作ると、
だいたいアルコール度数が15%程度になるんですね。
これが一番美味いし、飲みやすい。

そして、その上で大切なことは、
マドラーなどでかき混ぜたりせずに、
濃いところ、薄いところ、それぞれを楽しむというのがセオリー。

非常に飲みやすくて美味いですけど、
油断するとしっかりと酔っ払いますね(自爆)

この作り方だと、500mlの炭酸水で5杯のハイボール作れますからね。
夫婦で分けても、
酒に弱い私には、これで十分なんです。

もちろん、別のウイスキーのストレートか日本酒とかも飲みますからね(笑)
DSCN4161.jpg

テレビでは、志村けんさんが、
この高級ウイスキーをハイボールで飲まれてました。
もったいなさ過ぎて、私には、そんな勇気はありません(^^;
ストレート一択であります。



先日、某氏が我が家にやってきて、これを持ち込んでくれました。
その挙句、置いて行ってくれたのであります。
こんな高価なウイスキー(時価2万円程度)を置いていってくれるなんて。

正直、恐縮するとともに驚きもありましたが、
自分では買えないので、ご厚意に甘えてしまいました(自爆)


んで、やはり、超美味いウイスキーであります。
竹鶴17年よりも香り深く、味わいも深いですよね。
当たり前なんでしょうが(笑)

大切に少しずつ飲んでますので、まだ半分ほど残ってます(^^♪

チェイサーには、ブラックニッカ・クリアのハイボールを選びました。
水の方が良かったかな?
せっかくの味わいを素で味あわないとね(笑)

しかし、こういう贅沢な美味い酒を飲んでる時って、
やはり、幸せを感じる瞬間でもありますね♪
DSCN4157.jpg

アードベッグの最後の一杯を楽しみながら書いてます。

このvivoactiveHR(HRはたぶん、ハートレート)はまだ使いこなせていないので、
よくわかってはいないのですが、
今日一日使ってみたところでは、
確かに、あると助かりますね、我が家には。


心拍センサーが要らないというのは非常にありがたいですし、
今日は仕事中も装着したまんま。
もちろん、スマートウォッチでもありますから、
電話をバイブにしてても着信はこいつがバイブで知らせてくれますし、
ラインも読めます。
DSCN4155.jpg

今日はせっかくの休日なのに、明日は仕事なのに、
朝からの生憎の雨。
仕方なく、3本ローラーで50km走りました。
午後には雨が上がったのですが、
胃腸の強くない私は昼ご飯後に、しっかりと時間をとって、
夕方にランニング6kmしました。

どちらも、ヘタレなスピードしか出せませんけれど、
それでも、強烈に汗をかけました。


そういえば、自転車に乗り始めた2010年の今頃って、

tomato_syukaku_pic_topimg_01[1]

この写真は、サントリーのサイトから持ってきたものであります。
サントリーって、時々ウイスキーでお世話になってますし、
先ほどもプレミアムモルツ飲みましたけど、
色んなことやってますねぇ~
トマトの写真捜したら見つけたって感じです(笑)

先日返ってきた検診結果のHDLとLDLの比率が悪化してたということで、
運動しているけれども、
食べ過ぎているがための結果だということは理解しているつもりであります。

そこで、リコピンだ、トマトだということで毎日食べてます。
元々そんなに好きじゃないんですが、
この季節のトマトは酸っぱさが控えめですよね。
食べやすい時期から慣れておこうということで。

トマトを食べてリコピンを摂取してHDLを上げて、LDLを下げる。
そして、食事もトマトの分、減らすことができたなら、
来年の検診結果は良好なのかも知れない。

ウチは貧乏所帯なので、せめて健康だけでも手に入れたいと思っております。
若い頃にはなかった発想ですけどね(笑)


これで、酒を控えられたらもっといいのでしょうが(自爆)
DSCN4135-2.jpg

これは帰りの写真ですが、この辺りは斜めからの追い風でした。
というわけで、
強烈な暑さと向かい風と横風に苦しめ続けられたツーリングとなりました。

行く前から、非常に暑くなってました。
但し、出発時点では、昨日よりは随分とマシ。

いや、本当は、
「久し振りの金剛山ヒルクライム」というタイトルの予定だったんです。
けれど、朝、出発するのが遅れてるウチにクソ暑くなってしまい、
走るというモチベーションそのものが消え去っておりました。

確かに、まだ暑さに慣れていないオッサンの無理は熱中症の元。
と、自分に言い聞かせて、言い訳としております(爆)


で、今日は、車で京都へ。


DSCN4117.jpg

この写真ではわかりにくいですが、
この敷地内にある酒蔵bar「えん」は、満員御礼状態。

皆さん、楽しそうに試飲という名の飲酒されてました。
もちろん、

ジテツウで帰宅後、洗濯をして、
その後、ランニングで、1.2km先のお好み焼き屋へ。
そこでは、山崎のハイボールと角瓶のハイボールを飲んだだけで帰宅。
そして、帰りに、表題のワイルドターキーの小瓶を買ってきました。


DSCN4116.jpg

実は、このワイルドターキーというか、
バーボンを30年振りくらいに飲みました。


WHAT'S NEW?