Photo Gallery

藤井寺市の岡ミサンザイ古墳が、2つ目の真田丸とする説もあるようです。

この辺りは、古墳群がありまして、
徳川が奈良側から入ってくるのに、
真田信繁(幸村)が要塞として開発したようであります。

但し、今回のツーリングでは、ここは訪ねてません。




その次が、番組によると、大阪市生野区にある御勝山(おかちやま)古墳。
歴史秘話ヒストリアによると、その時代は、岡山という名前だったようであります。
そして、最後の真田丸は天王寺の茶臼山古墳であります。

それぞれを巡ってみました。






DSCN5035.jpg

勝山通りを東向きでJR大阪環状線のガードのところで撮りました。


スポンサーサイト
世間はイブなんですよね?
私は淋しくカミサンと居酒屋で飲んでましたよ(自爆)

DSCN4983_Ink_LI.jpg


以前から、ずっとずっとやりたかった真田丸ツーリング。
今回は、自転車ツーリングというよりも、
真田丸がメイン。

NHKの歴史秘話ヒストリア2016年1月6日放送分
NHKの歴史秘話ヒストリア2016年12月16日放送分
NHKブラタモリ大坂城真田丸スペシャル2016年11月12日放送分
3つの放送を参考に行ってきました。
DSCN4975.jpg

写真の手前側のLPレコード数十枚は、今週届いたもの(^^;
30枚程度かな?
いくらなんでも買いすぎやね(自爆)
とは言え、ヤフオクで17枚セットが1500円とか、そらもう安すぎ(笑)

但し、昨日届いた17枚の半分程度は、盤面がカビてましたよ・・・・
仕方ないので、カビとりクリーナーを発注しました。
結構綺麗に盤面のカビとかがとれるらしいですな。
面倒ですけど、まあ、のんびりと聞きながら、
のんびりとクリーニングしていこうと思います(^^♪
DSCN4939.jpg

来月には14歳になる我が家の一人娘チャコ。
まだまだ元気いっぱいでお転婆娘ではありますが、
さすがに目は衰えてきていて、
ビーフジャーキーを投げても、口でキャッチできなくなりました。
数年前なら、100%の確率でキャッチできていたのに、
今や0%であります。

写真は、次男の幼い頃に着ていた服を着せてみました。
キャワイイのであります(笑)


そして、今日、
11/24に少しだけランニングして以来、
ずっとずっと自転車からもランニングからも遠ざかっておりました。
ずっと体調を崩していたり、
勤務スケジュールの都合だったり、
天候のセイだったりもありましたが、
ランニングできるチャンスは別に2日ほどはあったはずなのですが、
結局、それもできずに・・・汗


momoyamagakuinn.jpg

写真はネットで拾ってきたモノでありますが(笑)、
我が母校であります。
また、毎朝、この角度でこの景色を見ながら通勤をしております。
もちろん、自転車でも、原付バイクでもクルマでも。

で、本当に久しぶりに、ちょうど二十日ぶりに自転車乗りました。
たった片道7.5km程度のジテツウがこんなにしんどいとは・・・汗
確かに、朝は強烈な向かい風でしたけど、
それ以上に体がヘバッてました。

明日も、かなりな早朝出勤であります。
そして、荷物もあるので、原付バイクか車になりそうであります(淋)

DSCN4973.jpg

いつも行く居酒屋で飲んでみて、とても気に入ったので買いました。
クロカメと読みます。

最近気に入った焼酎としては、似たような名前の黒丸ってのもあります。
どちらも、芋ですけれども芋々しくないのが特徴で、
そう森伊蔵なんかと同系統なんです。
飲んでみた印象も似てましてね。
似てるなら、電話応募に当たらないウチは黒甕飲んでおこうって(笑)

で、上の写真。
どちらかが森伊蔵で、どちらかが黒甕。
私がみていないウチにカミサンに入れてもらいました。
これで、どちらかを当ててみよう(^^♪ ってことで。

結果、すんなり当たりました(爆)

やはり、森伊蔵は圧巻のスッキリ感と言いますか、
芋々しい香りも少なくて甘くて飲みやすい。

で、黒甕も芋々しくはないですけど、少し香りが強いです。
で、少しシャープな味わい。
と言っても、飲み比べないとわからな程度。
少なくとも、既に酔っ払ってたら、違いわからないかも?(笑)

ちなみに、黒丸は飲み比べてないですけど、
こちらも是非やってみたいですな。

なんせ、正月に長男が帰ってくるまで、森伊蔵をおいといてやるという約束ですからね。
その代わりの焼酎が必要なんです。

って、写真に写ってる焼酎だけでも、
一刻者(赤)、赤霧島もありますけどね(自爆)


しかし・・・良いのか?
今朝体温計を見てみたら、37.6度もありましたよ。
咳き込んでないのでインフルエンザでないのは確かやけど、
飲んでる場合やないよね。。。

って、体調不良でかれこれ2週間近く、
ランニングも自転車もしていないワタクシでありました(泣)

DSCN4953.jpg

スピーカーが古いまんまであります。
そう、こちらの方が先に撮った写真(笑)

このアルバムが発表された頃って、中学だったはず。
当時、陽水のあまりの変わりように世間はソッポ向いた記憶があります。

今の30~40代の方たちの知ってる井上陽水というのは、
これよりももっと最近のことであります。

私の中では、今でも、陽水と言えば、
このWhite以前を指すのであります。

副題は「続々・あほやなぁ~俺(;´Д`)」であります(^^;

今朝、続々と注文してたのが届きました。
先ずは、御影石(笑)

DSCN4955.jpg

このウーファーとトールボーイ型スピーカーの下のプレートであります。
直に置くよりもオーディオボードに置く方がメリハリが・・・とか。
但し、ウッドのオーディオボードは、数万円もしますから買えません(;゚Д゚)


で、Amazonで「オーディオボード」と打つと、この御影石が出てきました(笑)



ロードバイクとか、ウィリエールとかで検索されて訪ねてきて来てくれた方・・・
本当に申し訳ないです。
自転車ネタがなくて(爆)

と言いますか、今週に入って、かなり体調を崩してまして、
ジテツウですら控えている状態であります。
そんな時って、音楽が一番の友達でありますね。


しかし・・・LPレコードの音って、本当にCDに比べて、
音に厚みがあるんです、本当に。
こればかりは、それなり以上のセットを組んで聞かないとわからないですけど、
昔のオーディオセットの音を知っている方なら理解してもらえるかと。

そういう意味では、今度スピーカーが届いたら、
あとはAVアンプをもっとグレードアップすること(壊れるまでは買い替えないですけど)と、
レコードプレーヤーのカートリッジをMMからMCに交換することとですな。

ってことで、検索してみました。
MC型カートリッジって高いですな(;゚Д゚)
LPレコードで音を追及するのはやめます(自爆)

今度届くスピーカーだって、オーディオ用というよりも、
どちらかというとAV用のトールボーイ型ですしね。

それにもっともっと言うなら、
この安普請の建売住宅では、オーディオの音は追及できないですから(爆)



だからね・・・


ほんとに・・・


あほやなぁ~俺(;´Д`)  って (自爆)


とは言え、ここ1ヶ月で手に入れた & 届くLPレコードは25枚。
送料込みで6000円程度。
1枚当たり300円以下と、
今なら本当に格安で手に入ります(^^♪

WHAT'S NEW?