FC2ブログ

Photo Gallery

壺入りのむぎ焼酎です。
「にかいどう きっちょむ」と読みます。

会社の同僚が、この壺入りが無茶苦茶美味い。
また、普通の瓶入り二階堂を飲んだ後のこの壺に入れて
2~3日置いておくと、壺入りと同じ味になる。
是非、お試しを!!

というまことに眉唾ものの推薦を頂きました。


DSC02504.jpg

てえか・・・
もう置く場所すらなくなってきたわ(;^_^A
スポンサーサイト



若い頃、永遠の憧れだった松田優作の年齢に追いついた時、
正直、非常にショックでした。
彼の凄さと比較して、俺はまだこんな状態なのに良いのか? って。
まあ、松田優作と比較するなんてことがそもそもオカシイのでありますがね(笑)

で、なんと、その年齢に安室ちゃんが追いついたというのであります。
特に彼女の楽曲に興味のなかったワタクシには、
まだまだ十代の小娘みたいなイメージでいたのですが・・・



というか、先日、
「懐かしの・・・なんとか・・・」というTV番組を見るともなく見ていて愕然としたのは、








裕次郎も、ひばりも今の私よりも若かった







という事実を知ってしまったことでした。



はぁ~





PS
今日、私の人生に於いて、
ワースト5に入るであろう悪いこと、
ベスト5に入るであろう良いこととが同時に発生しました。

HDDに入ってるテレビドラマを見ても、
ストーリーが全く頭に入りません。

気持ちの整理がつかないのであります。
ジテツウ時には、だいたいに於いてヒップバッグを使用しています。
腰に装着する方向によっては、ウエストバッグと呼ぶことも(笑)


DSC02487.jpg

このビアンキがなかなかに容量が大きくて重宝していますが、
夏場は、これでも小さくなります。
着替えのアンダーシャツとワイシャツの両方を詰め込んで帰りますからね。
どちらか一方だけだと財布、スマホ、予備チューブなどを詰め込んでも
容量は足りているのですが、
両方となると少し足りません。


そこで、
DSC02482.jpg

左のドイターが今日、エゲレスから届きました。
右のDEUTER RACE EXP AIRという私にとっては、
なかなかに高価(1万円以上もした)なバッグ1つだけでは
1泊の輪行旅行にはいけないので、
今回追加しました。

右の半額程度でした(笑)
この土曜日、
できるだけ登らないルートで高野山へ行く予定にしてました。
そして、13時までに高野山へ到着しているには、
何時に自宅を出ると大丈夫か? を検証する為。

但し、実際には、疲れ切っていたためか前日の夜にリビングで寝てしまい、
その後、眠れなくなって何もできない状態に陥ってしまったので計画を断念。
睡眠障害を抱えてまして、一度睡眠に失敗したら、
眠くても眠れなくなってしまうのであります。

まあ、この強烈な猛暑の為、どうせダメでしたでしょうけれどね(笑)

そして、連休2日目の今日、
DSC02471.jpg

カミサンのガーミンです。
ずいぶんと古い型になりましたかね?
それでも、日々のジテツウに、ツーリングにと活躍しております。

それがですね・・・


先程、ジョニーウォーカー・ワインカスクブレンドの更新をして、
その後、風呂を出てから、これを飲みました。

DSC02469.jpg

今朝、出かけたイオンモールで700円弱+税で売られてた格安ウィスキー。
こちらもまた、先ほどのワインカスクブレンドと同様に、
ストレートとこれのハイボールをチェイサーにして。

う~ん・・・
味が濃ゆいというか、なんだか混ぜ物してるかのような味わい。
バーボンっぽいのかな?

裏側のラベルを見ると、
モルト、グレーンのブレンディドにスピリッツを更にブレンドしているらしいのです。
スピリッツまでブレンドしているのに、スッキリ感が全くないのであります。
なんだか、粘っこい味わい 汗
こちらもどうやって飲み干すか・・・悩みます(泣)

仕方ないので、
先程更新した、ジョニーウォーカー・ワインカスクブレンドで口直し(爆)
てか、南アルプスW&Bの後だと、
ワインカスクブレンドがそこそこ美味く感じたから不思議ではあります(笑)


そうだ!!!

このウイスキーを飲めば、
ワインカスクブレンドを飲み干せるし、
同時に、この南アルプスW&Bも減るやんか!!
一石二鳥だ!!

って、拷問やんか・・・大汗
ここまで降らなくてもいいやんか!!

と叫びたくなるような豪雨にかなりな被害が出ていて、
たぶん、全国の人々が何かと自粛されてるような気がします。

被害を受けていない人は、
できるだけ日常生活を普通に続けることが
その後の復興に繋がるんだ!!
ということを阪神の震災以来痛感している私ではありますが、
この後、まだまだ被害が広がる様相にさすがの私も今はそうは思えませんです。

DSC02466.jpg
以前にも書きました? けれども、
自宅から龍神温泉まで走ってって、
1泊して、翌日は白浜へ、
そして、白浜からは特急で輪行で帰宅。
というルートにチャレンジしたいのでありますが・・・

ryuujinn1-1.jpg


一日目・・・136.3km走行に、獲得標高は1280m。
高野山までには極力登らないルート設定ではあります。

但し、高野山を越してからが結構ハードだと思うのです。
車でしか走ったことないんですけど・・・
DSC02461.jpg

2週間以上前に届いた輪行バッグです。
まだ開封すらしておりません。

左のオーストリッチは私用で縦型。
右のモンベルは背の低いカミサン用の横型。

WHAT'S NEW?