FC2ブログ

Photo Gallery

G20の影響を直接的間接的ともに、
恩恵ととばっちりの両方を受けており、相当に疲れ切っております。



DSC03287.jpg


この仁徳天皇陵へは、御陵通りというわかりやすい通りを東へ進むと到着致します。

スポンサーサイト



そして、以前にも訪ねた「さかい利晶(りしょう)の杜」へ。

DSC03252.jpg


前回は、無料エリアだけでした(笑)が、
今回は、有料エリア(と言っても一人300円)へも行きました。



DSC03227.jpg

この妙国寺でありますが・・・

ウィキペディアにもある通り、
信長の時代からいわく付きのソテツが生えており、
本能寺の変の時には、家康が宿泊していたり、
堺事件の際には、「切腹」を「harakiri」という国際語に変えてしまった場所でもあります。
今はとてもきれいなお寺ですが、
大阪大空襲で焼けてしまった為でありまして、
この近辺の歴史あるお寺のほとんどが焼けずに残っていることを思うと、
やはり、このお寺には何かあるな・・・と思わずには要られません。
いつもなら、PART 1とか書くのですが、
そこまで更新する気力がなくて、簡単に更新して、寝ます(笑)

もちろん、先日納車されたばかりのDAHON K3にてのお散歩であります。

DSC03220.jpg

本願寺堺別院です。
この辺りは、大阪の四天王寺周辺のようにお寺銀座ですね。
結構古くからありそうなお寺が密集しております。


この辺りの超有名なお寺と言えば、妙国寺ですね。

DSC03222.jpg

右奥を左に曲がったところに正面玄関があるのですが、
私はここへは入ったことはありません。
霊感とかそういうのは一切信じないワタクシではありますが、
そんなワタクシであっても、ここへは足を踏み入れることができません。

続きは、明日以降に・・・

乗りたくて仕方がない日曜日。
生憎の出勤日なので、ジテツウにて試してみました。

DSC_0025jitetsu.jpg


やはり、2ndギアでは軽すぎるし、スピードが出ない。
かといって、3rdギアは重すぎて、継続できないし、スピードが出ない。
行きも帰りも向かい風にも関わらず、最高速は、38km/hオーバーでしたが、
ボードウォークD7だと確実に43km/h程度はでますから、
やはり、ハイギアードな3rdギアがネックですね。

あと1Tだけリアギアを多くしてくれたら、良さそうなんですがね。


朝から嵐の予報でしたが、
幸いにも風向きが変わったのか?
強風ではありましたが、天気はほぼ快晴!!
晴れてるウチにと7km程度のスロージョグをして帰宅して作業開始!!


DSC03201.jpg

あくまで走れる状態にするだけなので、
いきなりパーツ交換とかいうわけではありません。
というか、14インチはまさにパーツがないカテゴリーなんですな・・・
DSC03190.jpg

某世界最大手ネット通販に注文したのが5/1。
2~3週間かかるとのことでしたが、
届いたのが本日6/14。

途中で大幅に遅れるだろうな・・・という予測はできました。
というのも、
私が買った価格よりも1万円以上も高くなっていたから。
というか、私が買った時が最安値だったようで、
私が待ちきれずにキャンセルするのを待っていたような感じ(^^;

このようなことは今まで幾度となく経験していますから、
しっかりと待ちましたよ(笑)




今日・・・と言っても、正確には昨日になりますが、
朝から昼間に雨が降るという予報だったのと、
とにかく、山間部が真っ黒な空模様で自転車は諦めました。

で、ウォーキングすることにしたのですが、
途中で1.3km程度をランニングしたのを含めて、
33.5kmのウォーキングとなりました。

1日で30km以上も歩いたのは生まれてから初めてのことであります。
ビワイチ(北湖)程度の疲労感と筋肉痛がありますね(^^;

まあ、締めに、初めて行く隣町の居酒屋で堪能しましたから、
たまには、こんなのもいいかな? とは思いました。
次にもしたくさん歩くなら、堺の古墳群ですかね?
自転車では数回訪ねてますもんね。
DSC03187.jpg

ジテツウ用に25Cで購入しました。
23Cと比較して、1本あたり10gしか重量が変わらないのも有難いですね。
また、5000が発売されて、型遅れになったことで、
価格がかなり安くなっているのも嬉しい限り。
某エゲレス通販で3600円程度です。
これで、触れ込み通り、長持ちしてくれれば言うことなし!?




DSC03179.jpg

上記写真のように、耐パンク性能を重視して、
チューブもライフラインの耐パンク性能は高いけれど、
決して軽量ではないのを選択。

おかげで、少し重くなりましたかね?
それとも、幅が2mm太くなっただ故の空気抵抗が増した???

と考えてしまうのも、この3日間のジテツウで帰りがいつも向かい風で苦しめられたから(笑)
朝は体が軽いこともありまして、あまり重くは感じなかったんですがね。

それにしても、乗り心地の良い、しっとり感のある良いタイヤですね。
グリップ感に関しましては、今まで経験したどのタイヤよりも優れています。

耐パンク性能が高いと言われているタイヤですが、
そんなことが察せられるような感覚も使わってきます。

う~ん・・・
もっと早く試しておけば良かったです。
って、高かったんやね・・・今までは(^^;

それにしても、ミシュランのPRO4と比較すると、
軽さ以外にPRO4が勝っている部分はありませんですね。

ジテツウに使うには、最良タイヤであることは間違いなさそうです。
耐パンク性能、咄嗟の時のブレーキ性能、道端の砂利を踏んだ時のグリップ感、
乗り心地の良さ、剛性感・・・素晴らしいです。

今までジテツウで使っていたヴィットリアのルビノプロの方が優れている部分は、
価格だけですな。
あのタイヤもパンクしないタイヤですけど、
数ヶ月も乗っていれば、ひび割れしてくるというのがどうもいただけません。
実は、まだ1セット新品で残っているのですけど、どうしましょ?
カミサンに使ってもらいますかね?(笑)

あ、写真は全て前回の使いまわしですが、何か??? (爆)
先日、ジテツウ時に、少々変な音がするようになりました。
その翌日、それがブーンというか、ムーンというかその中間程度の音質で、
結構な大きさの音になってきました。
帰宅後、確認してみたところ、
どうやら、テンションプーリーか、ガイドプーリーのどちらか、
もしくは両方から音が出ている感じでした。

本当は、今日は自転車で走っておきたかったのですが、
ジテツウマシーンの修復というのは、優先順位が高いです。

というわけで、またまたいつものウエパーまで徒歩で。
帰りはランニングで長居まで。
そこに、次男に電話してヘルメット(オートバイのね)を持ってくるように伝えて、
待ち合わせて、まだ2回目となるラーメン屋へ行きました。
美味かったね(^^♪

で、次男のオートバイに2ケツして帰宅して、作業開始!!


DSC03160.jpg

ちょいとクラシカルなイメージが変わるかも知れない作業も予定。

WHAT'S NEW?