アワイチ (後編)

 15, 2014 20:30
昼飯は出発前から予定していたつづみ亭で焼き肉丼を食べることにする。
基本、うどん屋さんなのですが、
淡路島では、各地に名物牛丼が用意されてます。
ここもその一つです。

但し、定食のうどんやサラダまでついてるのは、
その後の走りに影響しますので、単品にしました。
ちなみに、3人ともそれを食べました。

awa113.jpg

やはり、噂に違わずなかなか美味いです♪
肉も美味いですけど、淡路たまねぎもしっかりしてて美味い。


ちなみに、この店は、元々は銀行だったらしいので、
金庫室で食べることも可能であります(笑)

awa114.jpg


正午になり、
他のサイクリストの集団が入ってきたり、
その他ゾロゾロと入ってきたので、
早々に会計して店を出ました。

そのまま13時まで、ゆっくりと休憩することにしました。
というのも、先ほど、食事もセーブするようなこと書きましたけれど、
この後すぐに激坂が待ち構えているらしいので、
ゆっくりと消化する時間が欲しかったのです。



ちなみに、この辺りで肉料理を食べるなら、
ぐりるエイトがダントツでお勧めだそうです。

洲本出身の会社の後輩と、この辺り出身のその奥さんも言ってました。
来年は、そうしよう。
って、来年も行くのか? 汗


awa112.jpg


懐かしのジェラート屋さんも写ってます。
そんな理由から、私は今回もジェラートは控えました。

前回、皆で車ツーリングで来た時は、
Kちゃん号の助手席で、サーキット仕様の足回りを堪能し過ぎて、
私だけジェラートを食べられる余裕がなかったことを思い出しました(爆)




その後、確かに、激坂に遭遇します 汗

とは言っても、大阪周辺の峠のようには長く続くことはないのですが、
それが度々訪れるんですね。

もう、下らなくてもいいやんか・・・・

という言葉を何度心に思ったことか・・・・

鳴門大橋を過ぎて、しばらく下ると、このような景色に出くわします。
って、写真ヘタやねぇ・・・・

肉眼では超絶景でした。
先頭のカミサンと真ん中のDr.かずちゃんに声を掛けても聞こえず、
そのまんま先に行かせてまで撮った写真なんですが・・・

awa116.jpg


awa117.jpg

結構な高台からの撮影なんですけど、
その臨場感が全く表現されてないですね(爆)

橋の見え具合も壮観だったのですが・・・・


カミサンには電話して、少し待っててもらいました。
その後、下りきった"うめ丸旅館"の手前のところで再び写真タイム(笑)

その"うめ丸旅館"には、昔々泊まったことがありまして、
そらもうゼイタクな海の幸満載の料理は今でも覚えております。
ちなみに、お昼ご飯に立ち寄ることも可能のようです。

awa118.jpg
カミサンの撮影。


awa119.jpg
Dr.かずちゃん撮影。

同じ逆行でも、さすがに上手く撮りますね。


awa120.jpg

淡路島の東側は、このような景色が延々と続くのですが、
どこも綺麗ので、意外と立ち止まって写真を撮るという機会を設けようとはしませんね。

そんな中であえて止めて撮った写真です(笑)

awa121.jpg


もちろん、時々は内陸部を通ったりもしますので、
そんな時は少し物足りない気持ちになります。
それはビワイチでも同じですけどね。



そんな中、さすがだな・・・
と感じさせられたのは、トイレ休憩する場所に、
このようなバイクラックが地面に固定されて設置されてたりすることですね。

awa122.jpg


しかし、それにしても、
鳴門方面へ向かっている最中も、
離れていく最中も、
感謝し続けたのは、ほぼ全域で軽い追い風だったことです。

それでも、110km程度走った時点で、
ビワイチの150km以上走ったような疲労感に包まれてました。

なんせ、登りますからね。

最後の30km程度のほとんどを私が先頭で走ってましたけれど、
時々2番手のカミサンに煽られてましたから 汗

追い風のおかげで、30km/h程度は維持してましたけれどね。


そんな状態の中、
この明石海峡大橋が見えた瞬間というのは、本当に嬉しかった。
いやもう、感動を覚えるほど(少し盛りました)です。



awa123.jpg



最後は、スプリント???
みたいな状態で、私1人だけ置いてけぼりにされそうになりましたが、
なんとかこの後もほんの少しだけある軽い登りも35km/h程度で走って
追いつくように頑張りました。

その後、駐車場で、片付け等を済ませた後は、
道の駅に移動して、のんびりしました。



awa124.jpg


と書けば、良いのでしょうが、
なんだか祭りか何かで騒がしくて、あまりのんびりできなかったかな?(笑)


その後、
この橋を渡っている最中に、とんでもなく綺麗な・・・
たぶん、私の人生の中で最高に綺麗な、間違いなくナンバーワンな夕日が見れました。
それがこの日の最後のご褒美だったように思います。










ウソです。









最後のご褒美は、もちろん、



awa125.jpg


焼き肉で締めですね(笑)


Dr.かずちゃんとツーリングした後の食事の焼き肉確率はたぶん、
80%程度だと思われます(笑)


お疲れ様でした~♪





全走行距離   148.24km
平均時速     26.0km/h(Dr.かずちゃんの方が速いハズなのに、Dr.かずちゃんは25.8km/h)
獲得標高    929mでした。

けど、これも同じ機種のカミサンのガーミンだと985m。
Dr.かずちゃんの機種違いのガーミンだと1222mと
どれを信じたらええねん???(笑)


平均心拍    139

本当はもっと高いように思うんやけれど、
最後の30km程度は、心拍を上げれるほどに足が廻らんかったというのが正解(自爆)

平均ケイデンス 84


てな感じのまとめでございました。
ちゃんちゃん(笑)

スポンサーサイト

COMMENT 4

Tue
2014.09.16
21:26

Dr.かずちゃん #-

URL

>ちなみに、この辺りで肉料理を食べるなら、
ぐりるエイトがダントツでお勧めだそうです。

次は是非そこでお昼ご飯にしましょう!
って、その後の激坂考えたら喉を通らないかも。(汗)

>その"うめ丸旅館"には、昔々泊まったことがありまして、
そらもうゼイタクな海の幸満載の料理は今でも覚えております。
ちなみに、お昼ご飯に立ち寄ることも可能のようです。

やっぱりこっちにしましょうか?
って食べることばっか考えてますね。(自爆)

最後の明石海峡大橋が見えた時には、確かにホッとしましたね。
ここからはあっという間に終わってしまった感じでしたから、
もう少し早くから見えてくれると良かったんですが・・・。

まぁどっちにしても、3人で無事ゴールできて良かったですね♪
とっても楽しいツーリングでした。
ホンマにありがとうございました。m(__)m

Edit | Reply | 
Thu
2014.09.18
14:41

うっちゃん #-

URL

ランチと夕食だけ食べたいわ!

Edit | Reply | 
Thu
2014.09.18
21:10

yusuke #-

URL

Dr.かずちゃん

いや、ほんと、適度? にハードで、
初めての新鮮味もあって
ほんとに楽しかったです。

で、食い物って、
頑張る為には大切ですよね?(笑)
もう、色気は卒業したし?

次は、てか、来年も行くかも?
ですけど、行くならどちらかで検討しましょか(^-^)

Edit | Reply | 
Thu
2014.09.18
21:14

yusuke #-

URL

うっちゃん

アナタらしくないことを言うね…


今でも、私より登れるで、きっと。
私ゃ、全く進化してませんから( ̄▽ ̄;)

走った後での楽しみを糧にまた走りましょう♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?