片鉄ロマン街道 & カキオコ・ツーリング その3

 21, 2015 21:30
DSCN0358.jpg


一応、終点ですが、この先には線路が残されていて、
1ヶ月に一度は走行するようですね。
数台の車両が、この時も点検修理を受けてました。


DSCN0347.jpg


DSCN0350.jpg


DSCN0351.jpg


駅の北端に立ってますが、線路は続いてます。



DSCN0353.jpg


DSCN0360.jpg


駅舎です。



DSCN0362.jpg



DSCN0369.jpg


DSCN0370.jpg


DSCN0374.jpg


DSCN0375.jpg



そして、帰路につきます。



よくよく考えたら、姫路の駅ナカで朝食を食べて以来、何も食べていません。
なんだかんだと、この時点で14時は過ぎてました。
お腹空いたよぉ~


けれども、ここからが向かい風の試練でした。

ダホン・ボードウォークD7のようなフォールディングバイクは、
アップライトな姿勢で乗りますから、空気抵抗はまともに受けます。
また、タイヤも太い(1.5inch)し、大きく溝が切られてますから、
これも大きな抵抗となるようです。

そんなにたいしたことないはずの風でも、結構きついです。
ましてや、この日、時々、突風が吹いてきたりしました。

実際、壁に遮られている箇所なんかは、
のぼりにさしかかっても、風が当たらない分、かなり楽に感じましたからね。
ま、激坂のないコースですから、余計に風が疲れる元になります。



DSCN0377.jpg

てなわけで、セブンイレブンで、補給休憩。
おにぎりが物凄く美味かったです。


しかし、向かい風は止みません。


そして、出発地点の西片上駅のところで、
ナビをセットして、日生(ヒナセ)に向かいます。

国道250線という、海に近い道を10km弱走行しますが、
ありがたいことに、向かい風じゃなくなりました♪

10kmを電車で行くことも考えましたが、
その電車が出て行くのを目の当たりにしたのもあって、
仕方なく自転車で出発したのですが、嬉しい誤算でした。


そして、日生に到着。

先に駅の場所を確認しておいて、
数十軒あるカキオコのお店の駅近くで入り易そうな店を物色。

結局、ここにしました。


DSCN0381.jpg




私、プレハブのお店とかに入るのが苦手で、
少しでもキチンと店を構えてる店でないと入れないのです。

私自身が飲食業出身だからでありましょうか?



そして、お待ちかねの名物カキオコ(牡蠣入りお好み焼き)。

DSCN0380.jpg

牡蠣が上手く撮れてませんですな 汗


ここからは、自転車に乗らず、電車輪行なので、安心して飲めます(笑)


ちなみに、牡蠣入り豚キムチ(絶品)と、カキオコモダンにしました。
但し、このお店のモダン焼きはダメでしたね。
モダン焼きがわかっていない感じ。
大阪でも広島でもないからか?(笑)

普通のカキオコにしておけば良かったと少し後悔しましたが、
それでも、牡蠣はおいしかったです(笑)



ちなみに、カキオコマップも見れる日生カキオコ公式ページはリンクをクリックして下さい。



そして、早々にお店を出て、駅に自転車を押して向かいます。


DSCN0384.jpg


日生港です。
小豆島へ行くフェリーもあります。



DSCN0385.jpg


輪行バッグに収納して、出発。



さらば、日生。
さらば、岡山。


と階段を上がりましたが、岡山行きホームでした(爆)



ま、時間ありましたので、播州赤穂行きホームへ移動。





今度こそ、さらば岡山。


DSCN0389.jpg



DSCN0395.jpg

行きと同様に、播州赤穂で長浜行き新快速に乗り換えて、
こんな感じで座席に座りました。

大阪駅で環状線、天王寺で阪和線に乗り換えて、
まだ晩飯食っていない長男にラインしたのが20時過ぎ。
帰りは、早くて、3時間かかりませんでした。

次男は遊びに行ってて、食事も外でということだったので、
長男と駅で待ち合わせます。
疲れたカミサンの代わりに自転車を自宅まで運んでもらおうということで。


で、駅を出て、歩こうとしたら、
タクシーが来たので、間髪入れずに止める(笑)


自転車積んで、自宅へ寄って、自転車と荷物降ろしたら、
もう一度タクシーに乗り込んで
いつものいっぱちへ。

ウチの近所でもつ鍋を食べる店は4箇所ありますが、
一番行く回数が多いのはここですね。
ただ単に一番近いからなんですけど。



DSCN0396.jpg


って、3時間前に飲んだばっかりじゃん。。。
なんてツッコミはなしですよん(笑)



ここの辛味噌もつ鍋と鶏の唐揚げは絶品です。


ま、そんなこんなで、楽しい一日が終わりました♪



走行距離 82.42km
平均時速 20.5km/h
獲得標高 407m。

意外と登ってたんですね。
緩やかだったから、全くしんどくなかったです。
お子様でも行けそうですね。
但し、向かい風がなければですけれども。。。

スポンサーサイト

COMMENT 2

Thu
2015.01.22
12:59

Dr.かずちゃん #-

URL

かなり充実した1日だったんですね。
お疲れ様でした。m(__)m

それにしても単線のレトロな列車は絵になりますねぇ。
それを見に行くだけでも価値があるような・・・。(笑)

やっぱり自転車では風の抵抗とタイヤ・路面抵抗はかなり影響を受けますよね。
ロードバイクに乗るようになって良くわかるようになりましたが、
風向きによって天国か地獄か別れますもんね。(爆)

牡蠣が苦手な(汗)私にとっては、
カキオコよりモツ鍋が気になりました。(笑)

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.23
21:36

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

鉄道好きにはたまらないと思いますよ。
それと、最初に立ち寄ったターミナルは無料駐車場なので、
車輪行という手も使いやすいです。


で、牡蠣苦手だったんですか?(笑)
ま、私も牡蠣殻で気持ち悪い思いをしたり、
食あたりをしたりと、トラウマはありますが、
あの旨味成分の多さにはたまらないです♪

モツ鍋なら、
オネーサン二人でやってるお店はもっとお勧めしたいです。

てか、ホント、
ウチの近所はこういう飲み屋には困らない地域ですね(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?