BB交換

 24, 2015 21:25
先日のヒルクライムの時、花粉対策にマスクをしていったのですが、
最後の2kmほど、息苦しくて、外して上りました。
おかげで、花粉症が悪化して・・・・(泣)

あれ以来、ジテツウもできてません。


DSCN0518.jpg

んで、そのヒルクライムの前夜、カミサンのバイクのBBを交換しました。
DSCN0519.jpg

左クランクを外します。


DSCN0520.jpg

先日、一度外した時に傷つけてしまって汚らしくなってますね 汗




DSCN0521.jpg

デュラエース9000のBBに交換する場合、
この黒いプラスチックのアダプターがないと、
従来の工具では大きさが違うため外せません。

但し、BBについてきます。
って、ウチには、私のバイク買った時に一つついてきましたけれどね。




DSCN0522.jpg

そして、新しくつけました。
確かに、一回り小さいですね。
むき出しのアルミ部分が淋しさを感じさせますです 汗




DSCN0524.jpg


左クランクを装着しても、小ささを感じますね。




そして交換したインプレッションですけど、
結論としては、よくわからないみたいです(爆)



カミサンが言うには、
下りで軽くなった・・・だそうです。

登りで軽く感じるというのなら理解できるのですが、
下りで・・・というのは、きっとプラシーボなんでしょね(笑)


ひょっとして、ホントかな?
少なくとも、私のバイクではありませんので、
私には全くわかりません。

カミサンのバイクは、小さ過ぎて乗れませんですからね。。。

スポンサーサイト

COMMENT 2

Wed
2015.03.25
13:35

Dr.かずちゃん #-

URL

DURAのBB9000、確かに一回り小さくて、
装着する時に「工具使えないじゃん」って思いました。
よく見たらプラスチックのアダプターが入ってて安心しましたが。(笑)

>むき出しのアルミ部分が淋しさを感じさせますです 汗
私も装着して最初の印象がまさにそうでした。
小さくした意味ってあるんでしょうかね?

BBはバイクの心臓部って言ってもいいぐらいの重要パーツですから、
やっぱ最高級のDURAは別格のハズですよね。

上りはかなりの脚力がないとそれほど実感できないかもしれませんが、
脚力のいらない下りではスムーズな回転性を実感できるんじゃないでしょうか?

Edit | Reply | 
Wed
2015.03.25
21:36

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

少なくとも、小さくなって間違いなく軽量化されたでしょうけど(笑)

>脚力のいらない下りではスムーズな回転性を実感できるんじゃないでしょうか?
意外とそういうことなのかも知れませんですね。

とは言え、たったこれだけのパーツに3000円以上かかるというのが、
どうにも納得できない私でした(自爆)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?