嬉しさと達成感と一抹の淋しさと・・・・

 26, 2015 21:41
ブログカテゴリーは敢えて未分類。


長男の就職が決まったのは、昨年の4月初め。
そして、明後日、愛知県に向けて旅立ちます。
就職先が愛知県の会社なので覚悟はしていましたけれど、
いよいよという時期になるとやはり、淋しさはありますね。

もちろん、今まで頑張って育ててきた達成感、
いよいよ独り立ちするという頼もしさと嬉しさ。
その他、色々な気持ちで複雑です。

ケジメとして、GWには帰省するなよ、お盆は帰ってこいよ。
とは伝えてあります。




まだ這い這いもできない頃の姿。

また、捕まり立ちを始めて間もない頃に、内臓が弱って、
そんな頃に子供1人で入院させなければならず、
病院のベッドに置いてけぼりにする時に、
泣き喚いて、離れるのがつらくて、こちらまで泣きそうになった時のこと。

幼稚園へ行きだした頃のこと。

小学校6年の時に今の家に引っ越してきて、
ラッキーなことに修学旅行に2回行けたこと。

カケッコで私よりも速くなったこと。

初めて彼女を連れてきたこと。

大学に通い始めた頃のこと。

その他、色んなことを思い出してしまいます。


子供は確実に成長して、独立して旅立っていきます。
私の子離れはいつになれば、できるのでありましょうか?(笑)

書いていて、やはり、淋しくなってきましたね。
ここまでにしとこ(笑)
スポンサーサイト

COMMENT 2

Thu
2015.03.26
22:52

Dr.かずちゃん #-

URL

子供さんの独立、おめでとうございます。
お父様としては淋しいでしょうけど・・・。

私の独立は大学入学の時でしたが、
GWにすぐに帰省しましたけどね。(笑)

ウチの娘だったら淋しすぎて、一緒についていくかも。(親馬鹿自爆)

愛知県はとても良い所ですから、安心して下さい。
ちょっと排他的な県民性ではありますけど。(^_^;)

Edit | Reply | 
Sun
2015.03.29
05:44

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

私の子育てのテーマは自立心だったので、
これはこれで、いきなり独り暮らしってのは、
テーマには合ってるとは思うのですがね~

>ちょっと排他的な県民性ではありますけど。(^_^;)
それはありますよね。。。
けど、大阪の下町だってそんなもんです。
馴染んでしまえば人情あるかも知れないけど、
馴染むまでは、非常に排他的、というか攻撃的なやつも。
許せないほどね。

"私も"前回の生野の時に痛感しましたもん。

愛知県民は、東京の人ほど関西人を毛嫌いしていないのが
救いですかね?(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?