松田優作

 29, 2006 22:23
先週の話になりますが、NHK教育テレビで
松田優作特集を4週に渡ってやってました。
私は、第一週は見ていないのですがね。。。

んでも、昔っから、大好きな人だっただけに、
食い入るように見てしまいました。
最終日は、奥さんが出てきて、
出会いとかの話題もありましたけれど、
彼は家庭でも、あのまんまだったらしい・・・
というか、
人生そのものが俳優だったと言っても良さそうな雰囲気でした。

私とは全く世界の違う話ですね・・・苦笑
私は、全てに於いて家庭が中心ですから・・・マジ。

んでも、そのおかげで、私は彼に憧れるし、
今でも大好きだ。

てなわけで、
怪我してからというもの、出かけるのが億劫なので、
家にいる時間は、ほぼ全てDVDを見て過ごしました。
「探偵物語」が7巻出ているので、それを一気に借りて(笑)
1巻に4話入ってて、全27話。

まだ半分ほどしか見ていませんが、
当然ながら、見たことのない話は出てきません。
それでも、なんだか楽しいですね~
もう、あれから27年ほどが過ぎてます。
出てくる車がほとんど記憶にないようなセダンだったり、
当時の松田優作が30歳で、私よりもずっと若いけれど、
今でも、私にとって、"憧れのアニキ"であるのは確かだ(笑)

んでも、もし、まだ彼が生きていたら、
既に57歳になっているハズ。
もし、生きてたら、そんな年齢になっててもやはり、
カッコええんやろなと思う。

それに引き替え、私はいくつになっても、
カッコ良くない男でしかいられないに違いないけどね(自爆)

とにかく、しばらくは、
松田優作のありし頃の映画を借りて見続けそうな気がします。
でも、ブラックレインは劇場とビデオで2回見てるから、
もう見ないかな?
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?