グレンリベット12年

 02, 2015 22:36
時系列的には、
自転車いじりネタが日曜日のことなので先のはずですが、
今日も既に酔っ払ってて、ハードな? 更新は後回しで(笑)

今日ねジテツウの後3本ローラーで15km走って、トータル30kmにしました。
けど、3本ローラーの最後の5kmは、本当にしんどかったです。
昨日のランニングの3kmも、2年振り? というほど走れてなかったし。

自覚症状はないですけど、
土曜日のロングライドの疲れが残ってるのでしょうかね?
情けないですけど。

で、表題のスコッチ・・・開けてみました。
バランタイン12年を昨日、飲み干してしまいましたからね。


DSCN1070.jpg


ショットグラスに入れてみて、見た目の第一印象は、"うすっ"でした。



漢字で書くと、"薄っ"であります。
そう色が薄いのであります。


そして、味はというと、
シングルモルト12年モノなのに、味わいも薄いのであります 汗

国産ウィスキーで言えば、
サントリー角瓶に近い味ですかね?
だから、決して不味くはないですけど、
この程度の味なら、少し安い竹鶴ノンエイジを買うか、
もっともっと安いハイニッカ復刻版を買いますね。
その方がコクがあって、香り豊かで、スモーキーで美味いですもんね。

たぶん、新しいタルで熟成したんでしょね。
タル臭さが全くないのであります。


このタル臭さが楽しくて、味わい深いモノにさせてくれるのにね。
だから、ひょっとしたら、この年式だけの失敗作なのかも知れませんが、
もう二度と買うことはないでしょうね。
シングルモルトらしさもなさ過ぎです。

決して、不味くはないのですよ、決して。

Amazonのレビューの評価は先ず先ず高かったのに少し悔しいですね(笑)


だから、口直しに、コク深く、まろやかなフロム・ザ・バレルを飲みました。
おかげで、酔っ払ってます(自爆)

スポンサーサイト

COMMENT 2

Wed
2015.06.03
21:28

Dr.かずちゃん #-

URL

竹鶴17年を飲みながら記事を読ませてもらってます。(笑)

やっぱりウイスキーは芳醇でスモーキーでないと、
物足りませんよね・・・。

フロム・ザ・バレルって、今Amazonでも品切れですね。(泣)
私のよく行く酒屋では見たことないんですよ。
yusukeさんはどこで仕入れたのか、こっそり教えて下さい!

Edit | Reply | 
Wed
2015.06.03
23:47

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

今、寝酒にグレンリベット12年飲んでます。
寝酒にはピッタリかも知れませんですね。
食事中や食後では物足りないですけど。

もっとわかり易く書くと、
ジョニ黒を更にあっさりさせた感じですかね?
だから、不味くはないし、どちらかというと美味いです。
けど、もっと安くて美味いウィスキーがたくさんあるので、
この時の書き方になってしまいました。

で、バレルですけど、
近所のスーパーライフで安く売られてましたよ(笑)
アルコール度数51.4%を考えると、
相当にコスパ高い?(笑)ですよね。

けど、飲んでる時は、度数の高さをそんなに感じません。
後から、効いてきます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?