自転車に乗るようになって変わったこと。

 10, 2015 21:09

スポーツ自転車に乗るようになって丸5年が過ぎました。
で、何が変わっただろうか? と、ふと思ったわけであります。


先ず、思い浮かぶのは。体重が減った?
とかいう答えだと思うのですが、生憎・・・減ってはおりません。
一時、減ってましたけど、最近は増えてさえいます。
運動してるからと、容赦なく飲み食いしてるからだと思います。
その上、運動慣れしてきて体のエネルギー効率が良くなって
同じ運動量でのカロリー消費が下がっているようにも感じます。
けど、同じ量食べてますからね(自爆)

但し、体脂肪率は大幅に下がってます。

そして、アルコール摂取量に至っては、確かに増えてますもんね 汗
日本酒は減っているので、まだマシなのかな???
次に、変わったことと言えば、
読む本などが大幅に変わったかな?
やはり、雑誌はほぼ自転車関連ぱかりだし、
その他書籍類のほとんどが自転車関連。

これは、私のパターンやね。
車趣味の時は、車関連の本がたくさん(笑)






そして、3つ目に変わったことと言えば、
色々なことに対する考え方が前向きになったことがあると思う。

有酸素運動って、人を前向きにしたり、
脳の活性化をはかるという効果があるらしいですけど、
それは何となく感じることはありますね。







4つ目は、
こちらは、自転車というよりもランニングが原因ですけど、
居酒屋とか飲みに行くのにランニングで行くようになったこと。
ま、自転車乗ってなかったら、走ろうなんて気持ちにならなかったから、
ランニングをするようになった原因も自転車があると思う。





5つ目。
こんな感じで書き出したらキリがないので、
ここらで最後にしようと思いますが、
一番、日々感じていることが、ルールを守るようになったこと。

自転車乗り始めて、2年目くらいまでは、
小さな信号はたまには無視したりしてました 汗

また、飲むのに自転車で行ったり・・・・
もちろん、醒めたと感じるまでは乗ってなかったですけど・・・・
ツーリング(ビワイチの時だけですけど)時に、
カミサンと2人で缶ビール1本を分け合って飲んだり。

ロングツーリングの時って、少々のビールでは酔わないですけど、
そういう問題じゃないですよね?
例え、缶ビール半分でも、2時間はおかないと完全には醒めないですよね。

その他、交通関連以外でも、かなりルールを守るようになりました。
自転車をキッカケに色々と守るようになったからだと感じています。

もちろん、そんなのに乗らなくても、
ルールを守れるハズの年齢なのですがね(自爆)


少なくとも、私にとっては、
自転車に乗るようになって、
全てが良い方に変わったと感じております。

もちろん、体はより健康になってますしね。


そんなこんなで、まだまだ自転車に乗り続けたいと思います。






てえか・・・
仕事が早く終われたので、
今日もジテツウの後にランニングしましたけど、
体の重さを痛感!!

体重落とさないと、足首が痛いです(爆汗)
スポンサーサイト

COMMENT 2

Thu
2015.06.11
18:42

Dr.かずちゃん #-

URL

自転車で全てが前向きに良い方向に変わって、言うことなしですね♪

私もyusukeさんに勧められて自転車始めて良かったと思ってます。
これだけ長時間の有酸素運動って、なかなかできませんからねぇ。

でも体重は減らないし、お腹も引っ込まないし(汗)。
やっぱり運動しても、食べ過ぎ・呑み過ぎをなくさないとダメですね。(自爆)

Edit | Reply | 
Fri
2015.06.12
00:33

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

いやぁ、ホントですねぇ。
やはり、日常生活での代謝は落ちてますもんねぇ。
食事量減らさないとね。
けど、ロングツーリングの後の焼き肉はデフォルトですからね(爆)

最近思うのは、
自転車のおかげで、幸福感を感じられることです。
これは良い面もありますが、
変に満足してしまうと向上心がなくなるんじゃないかと
少し心配です 汗

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?