余計なお世話

 02, 2006 23:13
一日に2回書くのは久し振り。

今日、久し振りに家族で焼肉に出かけました。
家に臭いをつけるのがヤなので、
家を買ってからは一度も家で焼肉してません(笑)

その後、またまた家族4人で犬の散歩に出かけました。
夜9時頃に家族で散歩につれてくのは滅多にないのですが、
今日は涼しくて、外が気持ち良かったし、
とにかく歩きたかった。


そして、既に夕方にウンチしたはずの"チャコ"がもう一発
やってくれました。

んで、いつも通りに、子供達がそれをビニール袋で処理。
それを見た通りがかりのオバハン3人連れの一人が、
「子供に拾わせんでもなぁ~」って一言。

その瞬間、
「文句あるんか、ごらぁ~っ!!」
って怒鳴りつけてやろうかという衝動にかられたけれど、
なんとかそれは我慢した。

んまに、余計なお世話やっちゅうねん。。。

ウチでは、いつも子供の仕事やし、
子供がいない時は、私もカミサンもやるし、
というよりも、
子供に何もさせず、親が率先して拾う方がオカシイやろ!!
そんなことするから世の中がおかしくなるねん。
序列っちゅうのは、キッチリとあるもんや!!

とにかく、子供も別に嫌がってるわけじゃないし、
いつも通りの当然の普通のことだと思ってやってることだしね。
その上、我が家では、これも一つの仕事として、
毎月の小遣いのポイントに加算されるシステムにしているので、
ウンチは拾いたいんですな、子供にとっては(笑)

とにかく、このオバハン、
余計なお世話ですわ、ホンマ。
他人の家族のすることにいちいち文句つけるなっちゅうねん。
ウンチしたのをほったらかしにして、
拾わなかったりした時に文句言えっちゅうねん。

と思い出して、ムカムカしてきたという話題でした。
ちゃんちゃん。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?