異業種コラボ

 19, 2015 00:47
DSCN1536.jpg

異なる趣味のブツを使うというのは、まことに楽しいものであります。
ギターとカメラが趣味だった時代・・・カメラのストラップは、
ギター・ストラップを加工したものを使ってたりしました。

カメラは才能がないので、趣味とは言えなくなりましたけどね(笑)

そういう意味では、もうギターも・・・orz


で、この車趣味時代になら、使ったかも知れないのが、
この写真のブツ。

シートベルト・パッドです。


Amazonで安かったので買いましたけど、
表面の質感とかデザインは良いとは思いますけど、
どうにも仕上げというか縫製が・・・大汗

しかも、いわゆる贋物というやつやね。
そりゃTRD製品がこれで千円と少しで買えるはずがありません。
そんなのAmazonで扱って良いの???

Amazonからの発送になってたから、
間違いなく、認可なのでしょうか? を受けた商品だと思うのですが・・・



ま、とりあえず、
ダホンの輪行時に、担ぐ為のベルトが肩に食い込むのを防いでくれたら
という思いで買いました。

もちろん、本物のサベルトとかのシートベルト・パッドとは太さも長さも小さくて、
比べるべくもないのですが、
そのおかげで、ダホンの輪行bagを折りたたんだ状態でも、
中に収納できたので、ある意味、これで正解だったのかもしれません。

けど、仕上げがひどいね。
最初から、ほつれがありますもん。

面倒くさいから、返品も交換も頼んでませんけどねん。。。





それと、同時に届いたのが、


DSCN1538.jpg

このサドル。

セラ・SMP系のサドルって以前より気になってはいました。
けれども、高すぎて、試してみる勇気は出ませんでした。

但し、このダホンに似合いそうなデザインのこれは、
5千円代でしたので、まあ、お気軽に買うことが出来ました。



DSCN1540.jpg

手前のサドルは元々のサドルなんですけど、
これが柔らか過ぎてケツが痛くなるんです(泣)

たった70kmも走れば痛くてたまらなくなるほど。



DSCN1541.jpg

少しだけ幅広になるんですな。
この幅広のは、股ズレを発生するから、あまり好きではないんですけどね。







しかも、どちらも380g





全く、軽量化はされませんでした。。。



DSCN1544.jpg

そして、このセラSMPというサドルは、
一瞬、前上がりにみえるような角度にとりつけます。

というか、この写真のように、
前部と後部の盛り上がり部分が水平になるように取り付けるのが基本です。

で、まあ、今日、40km弱だけ走りましたけど、
この距離では快適でしたね。

但し、元々のサドルでもこの程度の距離だと問題ないんですけど(笑)



DSCN1545.jpg




そして、久しぶりに岸和田の実家に行きました。
ジョニ黒1本を実家の父へのプレゼントで持って行きました。




で、昼間っから、
焼き肉でビールにウィスキー(爆)

次男は、モーターバイクで行きましたから、もちろん、飲んでませんけど、
私達夫婦は、輪行bagあるので、遠慮無しに(爆)




そして、数時間後に出てきたのは、








世界一の称号を頂いた

岸和田包近(かねちか)の桃






の農園のかなり近くの桃(爆)



DSCN1546.jpg




いやいや、この桃でもかなり美味いですよん。



子供の頃から、桃って買ったことないんです。
いつもいつも、その辺の桃農園の方がくれるんです。


で、いざ買うとなると、とんでもなく高いんですよね、ここの桃。




そして、飲んでから、5時間は経過していたので、
輪行せずに乗って帰りました。
もちろん、醒めたと感じてからも3時間近く過ぎてましたしね。



DSCN1549.jpg

帰りの大和川の夕景。
まだまだ水量は多かったですけど、朝とは比べられないほどに少なくなってましたし、
流れも緩やかになってましたですね。






DSCN1550.jpg

そうそう、今日は、こんな風にフロントbagをとりつけて走りました。
てか、実は、初めてなんです。
これ取り付けて走るの(爆)

確かに、空気抵抗はきつかったですよ(笑)



DSCN1551.jpg

この前面投影面積ですからね。



ま、とりあえず、
たいして運動にならなかった一日でしたね。


久しぶりに、明日・・・ってねもう今日ですけど、
日曜日も休みがとれました。

少しはロードバイクで走っておきたいですけど、
天気予報は、今日のように雨のところもありまして、
うまくいかないですな。



kishiwada.jpg


走行距離    36.45km
平均時速    24.7km/h
獲得標高    70m


往復でこの距離ですから、
イメージよりは、はるかに近いんですよね。

スポンサーサイト

COMMENT 2

Mon
2015.07.20
18:46

Dr.かずちゃん #-

URL

ダホンも順調にチューニングが進んでいますね。(笑)

ご自宅とご実家のルートはこの道だったんですね。
旧26号線と比べて走りやすいでしょうか?

走りやすようでしたら、和歌山ツーリングの時に、
一度このルートも走ってみようかな・・・。

Edit | Reply | 
Tue
2015.07.21
20:58

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

通称13号線(府道30号)は走り易いことはないです 汗

まだ旧26号線の方がマシだと思います。

信号多いし、ロードクリアランス少ないし。。。



てえか・・・
ダホンは順調にチューニングする予定はなかったんですけど(自爆)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?