ウィリエール・マロスティカほぼ完成形

 21, 2015 22:47
DSCN2043.jpg

このジテツウ用マシーンはほぼ完成形となりました。
ほぼ・・・というのは、これで最終形のハズなんですが、
ずっとずっとこのまんまでいられる自信がないだけなんです(笑)



先日、ドロップハンドル化したことで、
ほぼ完成形だったはずなんですけど、
フラットバーだったことで、ハンドルが近すぎた問題を解決する為に、
ステムを130mmにしていたんですね。

それが、ドロップハンドルになったことで、
相当にきつい姿勢をとらされることになっていました。


これがジテツウ用マシーンでなければ、
大きな問題はなかったのですが、
やはりねジテツウ用ですから、
あまりに非日常過ぎてもダメですし、疲れすぎるのもね 汗


というわけで、
ウィリエール・グランツーリズモに最初についてた100mmのステムを取り付けました。
たった30mmですけれど、乗った感じは、劇的な変化がありますね。

ホント、楽になりましたよ(笑)


あと考えられるのは・・・・・



乗り心地向上の為に、ハンドルをカーボン化とか・・・





しませんけどね(笑)




お気軽度を下げるのは、本意ではありませんです。





てか・・・

明日も出勤やなぁ~(泣)
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?