ウイスキーの効能

 20, 2015 20:55
もはや、自転車ブログの体をなしていないよね。
完全に酒というか、ウイスキーブログ(自爆)

とは言え、日々のジテツウとかは続けてますよ(言い訳)


実は意外と健康に良いお酒。ウイスキー。というページによると、


プリン体からの尿酸の生成を抑制したり、尿酸を排出する作用があり、
痛風予防になるということ。

ポリフェノールの含有量はワインよりも多くて、
糖尿病の合併症を予防したり、血液をサラサラにする効果がある。

糖分がほとんどなく、カロリーも低め。

そして、美白効果があるらしい。って、最近、白くなってきたかな?(爆)

樽の香りが森林浴のような効果をもたらし、リラックス効果がある。

アルコール成分が抜けやすく、二日酔いになりにくい。
確かに、日本酒と比べても、翌朝は楽ですね。


但し、適量は、ダブルまで・・・らしいです。
これが、少々難しいですな(爆)



また、他のサイトを見ると、
脳卒中、心臓病、ガンの予防にも効果があるらしいです。
まあ、これはちょいと眉唾かも知れませんけどね。

とにかく、アルコール度数が高いので、
未開封であれば、長年大丈夫みたいだし、
開封しても半年は、風味が損なわれることなく飲めるそうであります。


DSCN2259.jpg

それで、久しぶりに早く帰宅できたこともあって、
近所の酒屋へ出かけて、安物ウイスキーを3本仕入れてきました。

右から、カティーサーク、シーバスリーガル、グランツです。

右の2つはあまりに有名で、味にも定評がありますから、
安くても安心して買えました。
カティーサークの瓶のデザインは違和感感じますけどね、以前とも違うし。
ま、1000円程度のものなのでヨシとして(笑)
シーバスも2000円程度。
そして、初めて見た、グランツに至っては、800円でした。
なんだか、胡散臭いほどの安さですが、
そのうちに開けてみようかと思ってます。

美味いんだろか???

スポンサーサイト

COMMENT 2

Tue
2015.10.20
23:00

Dr.かずちゃん #-

URL

シーバスリーガル12年は、昔は高級スコッチのイメージでしたが、
今は格安で買えるんですね。

だいぶ昔に飲んで美味かった覚えが(何となく・笑)あります。

ホンマにウイスキーってそんなに体に良いんですかね?
でも適量はダブルまでっていうのは、どこにでも書いてますね。

ワタシはウイスキー飲むと、たいてい翌日頭が痛いです。
って、どんだけ飲んでるんや??ってことですけどね。(自爆)

・・・と、白州12年を飲みながらのコメントでした。(核爆)

Edit | Reply | 
Wed
2015.10.21
21:15

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

確かに、シーバスは安すぎですよね(笑)
そのグランツもグレンフィディック系なので、
確かに美味いらしいです。

ちなみに、
ウイスキーの語源が「命の水」なことはご存知だと思いますが、
本当に元気にさせるみたいですよ。
複数のサイトで確認されますからね。
とか言いながら、それらの元々が一か所だったりしてね(笑)

白州12年ですか・・・
高そうですな(笑)
見たことすらないですよ。。。

ちなみに、今日また、1本届きました。
ウイスキーじゃないですけど、似たもの系です(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?