あえてのノンエイジ

 19, 2016 21:48
DSCN2951.jpg

写真を少し大きく変更してみました。


今朝のジテツウでは、朝6時15分頃に、
天王寺で白いウィリエールな方がおられましたので、
つい、「ウィリエールですね、こちらもそうなんですよ」
と声かけさせて頂きました。
輸入元の服部産業さんのお知り合いだそうで。

もし、こちらを見られたなら、ビックリさせてごめんなさいです。
なんだか、嬉しくなって声かけてしまいましたm(__)m


で、写真のこの日本を代表するウイスキーメーカー、
サントリーとニッカのノンエイジのフラッグシップであります、
山崎と竹鶴。

山崎もあえてノンエイジにこだわって作られてるそうであります
年数にこだわらず、古い原酒だけでなく、
新しい原酒もブレンドして作られたシングルモルト。

竹鶴も同じコンセプトで12年モノをあえてやめてまで作ったノンエイジ。
そりゃあ、美味いですよね。

ただ、山崎はノンエイジでも4000円以上します。
ボトルを購入したのは初めてです。
いつもは、居酒屋でストレートorハイボールで飲むのですがね。

既に、グランツとブラックニッカ・クリアのハイボールで酔っ払ってますので、
今日は開けませんけどね(笑)
スポンサーサイト

COMMENT 2

Sat
2016.02.20
00:31

Dr.かずちゃん #-

URL

ジャパニーズウイスキーのフラッグシップですよね♪

私は最近はアイラばかり飲んでいまして、
時々竹鶴飲むと新鮮に感じます。(笑)

今、ハチ高原入りして常宿滞在中ですが、
アードベッグ10年を持ち込んで堪能してます。(爆)

Edit | Reply | 
Sun
2016.02.21
20:41

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

アイラにハマってますな(笑)
って、出先にアードベッグって・・・
凄すぎですよ(爆)


今日、これから遅い晩飯なんですが、
山崎開けちゃいそうであります(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?