今度は、灘の酒蔵巡り

 28, 2016 21:23
DSCN2969.jpg

今日は、神戸は灘の酒蔵巡りをしようということで、
ダホンに乗り、26号線を通って、
25号線から、新なにわ筋、2号線というルートで行きました。
写真は、帝塚山を抜けて、
途中の南海沿線沿いに進んでいるところであります。


DSCN2974.jpg

26号線大国町で左折して、少しだけ25号線を進んで、
芦原橋から、新なにわ筋へ入るルートが、
最短で2号線を使って神戸へ行くルートであります。


DSCN2975.jpg

このようにダウンジャケットを着ていると、暑くて暑くてたまらない一日となりました。

って、鼻だけマスクが怪しすぎですね(爆)



DSCN2976.jpg

コーヒータイム。
この110円で買えるドトールのブラックが好きであります。
夏でも、ホットで売って欲しいくらいであります。








DSCN2979.jpg

神戸酒心館に到着しました。



ここへは、過去に一度来たことありますが、
仕事でだったため、飲めずで残念だったのであります。




DSCN2982.jpg

この突き当りが、無料の利き酒コーナーと有料の試飲コーナーであります。
ここでは、2種類だけを利き酒しました。
って、5cc程度×2を夫婦で半分ずつにしましたから、
ホント、味の確認だけって感じで、飲んだ感じはありませんでした。

ここで、利き酒をした「ゆず酒」がとても美味かったですね。
けれど、それは買いませんでした。
この手のお酒って、最初の2杯までは美味いですけど、
その後は確実に飽きるんですね(笑)

そして、他の酒は買いましたけどね。



DSCN2985.jpg

そうなんです。
「福寿」って昨年のノーベル賞授賞式で出されたお酒でもあります。




その後、敷地内のさかばやしへ行きましたが、
やはり、日曜日は予約なしでは入れなかったようであります。

自転車の場合は、なかなか何が起こるかわからなくて、
予約って難しい一面もありますからね。



DSCN2986.jpg

さかばやしの入口であります。






DSCN2987.jpg



DSCN2989.jpg




その後、ほとんど飲んでいなかったとは言え、
試飲コーナーのオネーサンにお約束した通り、
自転車は押し歩き致します。




DSCN2990.jpg

この酒蔵の道って、酒蔵らしさは、そんなにないんですよ(笑)
富久娘酒造とかがあるんですがね。
けれど、富久娘は見学とかはできないようでした。

てえか・・・
ほとんど口をつけだけなので、30分ほど歩いた後は、
沢の鶴へは自転車に乗りました。

沢の鶴資料館へも行きたかったのですが、
どこにあるのかわからずぐるりを廻っただけで戻りました。
ここが一番東の端になりますかね?

実は、沢の鶴も仕事で行ったことがありますがね(笑)






DSCN2992.jpg

そして、それなりに西へ戻って、白鶴酒造であります。
で、ここでも、自転車の方は、試飲はご遠慮下さいね、と言われます。
当然ですよね。

万が一、試飲する場合は、押し歩いて、駅で折りたたんで電車に乗りますと、
確約してから、中へ入らせてもらいました。
さすがに、ここはでかいですね。

色々なディスプレイがされてて、酒好きにはなかなかに楽しいところであります。

白鶴と言えば、私の父親がいつもいつも飲んでたお酒です。
私はそんなに好きじゃなかったですけど(笑)



DSCN2994.jpg


DSCN2995.jpg


DSCN2996.jpg

試飲コーナーです。
非常に、後ろ髪ひかれる思いをしましたが、
ここでは試飲を控えました。
いざという時に、JRの駅までは、それなりに距離がありましたし、
お腹も減ってたので、自転車で移動して食事したかったのであります。




DSCN2998.jpg

可愛い絵が飾られてました。
この絵・・・持ち帰りたかったです(笑)



DSCN3002.jpg

2階です。



DSCN3004.jpg

それなりに抜粋した写真ですけど、
結構、色々と撮れて楽しかったですね。


けど・・・
試飲したかった(笑)






DSCN3006.jpg

その後、菊正宗に移動。


但し、腹減ってたので、ここはスルーして、
2号線沿いのラーメン屋を目指します。
特に、どこに入ろうかとか決めてませんでした。




DSCN3007.jpg

いつものように結構食った後の写真ですが・・・・

てか、餃子なんか一つも残ってませんよ(自爆)



意外とお客さんは入ってたし、続々と入ってきましたけど、
この激戦区でよく生き残ってるね?
と思うほど、私には美味しく思えませんでした。
麺が柔らかいのであります。
今時、珍しいですよね。




で、菊正宗に戻ります。



DSCN3009.jpg

これって、写真ではわかりにくいですけど、
かなりデカイです。
けど、1枚もんの板なんですね。




DSCN3013.jpg



DSCN3014.jpg

ここでも、少しだけ試飲しました。
全部で10cc程度だと思いますが(笑)


さすがに、伏見の酒蔵巡りした時のように電車&徒歩ではないので、
本当に控えめにしてます。




DSCN3016.jpg

さすがに、建物の横は酒蔵っぽいですよね(笑)

と言いますか、玄関脇には、小さな庭があったり、
水車が廻ってたりしていたのですが、
わけわかな写真しか残っていないので、アップしてませんです。



他にも色々と酒蔵はあるのですが、ここで終了にしました。
というのも、昨日ほどではないですが、
PM2.5と花粉のダブルパンチで、マスクなんて関係ないほどにヤバイ状態でしたからね。

で、この近くで休憩して、
押し歩きでのんびりとこの辺りの景色を楽しみながら進みます。


90分程度後に、自転車に乗りました。
さすがに、10ccだけしか飲んでない状態で、
というか、全く飲んだ気がしない状態で90分も過ぎたのですから、
まあ、乗っても良いよね?(笑)

てなわけで、JR西宮駅までの数kmだけ走りました。


DSCN3017.jpg

その後、輪行で地元まで帰ってきましたけど、
乗り換えのしんどさ、
重いお土産と重い自転車を担いでの階段の昇り降りは、
もう拷問でしたね。

間違いなく、自転車に乗って帰った方が楽だったはず。
けど、カミサンの足がなんだか疲れてたようだったので、仕方なく輪行しました。





DSCN3019.jpg




sakagurameguri.jpg

これは最後の数kmは入ってませんが、こんな感じでした。


トータルで、
60.27kmの走行距離、平均時速は、21.9km/hというポタリングでした。




ちなみに、
本日の戦利品は、



DSCN3020.jpg

福寿3本セットと、菊正宗のキモト(と読みます)です。
これだけでも、背中に担いで、自転車を方に担いで移動するというのはきつかったです。



帰宅後、散髪屋へ行き、
帰りに、いつものようにディスカウント酒屋へ行ってみたら、
この下の写真のがAmazonの最安値と同じ金額だったので、
即買いしました(笑)

Amazonの最安値には送料がかかりますので、
かなり安く買えたのであります。



DSCN3022.jpg

以前より、飲みたいと思ってたウイスキーでしたので、
こちらも楽しみであります。



てえか・・・
生活の中心が、車から自転車に変わったと考えていたのですが、
間違いなく、それが酒に変わってますよね?(自爆)
スポンサーサイト

COMMENT 2

Mon
2016.02.29
20:18

Dr.かずちゃん #-

URL

1枚目の写真の景色は見たことあるような・・・

神戸方面への自転車ルートはこれが一番近いんですね。
次のアワイチはこのルートで自走&フェリーですかね?(嘘爆)

福寿は最近嫁の御両親が酒蔵を見学されたらしく、
福寿の吟醸酒を送っていただいて飲みましたが、
すっきりしてて美味かったです。

灘の酒と言えば、私にとっては「剣菱」ですね。
最近は飲んでいませんが、芳醇辛口なところが好きで
定番酒だったこともあります。

それにしても最後のウイスキーが気になります・・・。
アイラではないようですが。(爆)

Edit | Reply | 
Mon
2016.02.29
22:22

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

アワイチを自走するには、
まだまだ鍛え足りなさそうであります(^^;

福寿はまだ飲んでませんけど、
私は基本的に伏見の甘口の方が好きであります。
もちろん、ウイスキーもそうなので、
今度のは、その名の通り、
オレンジ色をしたオレンジのようにスイートな味わいと
評判のウイスキーを買いました。

近々開けたいと思ってますが、
その前に福寿を楽しんでみたいですかね?
こういう昼間っから酒を飲むという計画も良いですね。
なぜなら、ヒルから飲むということで、
前日を休肝日にしようという意思が働きますので。

でないと、休肝日作れません(自爆)
この土曜日が、今年3日目の休肝日でした('◇')ゞ

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?