ビワイチ&メタセコイア並木 後編

 09, 2016 21:40
県道を進み続けますと、右に曲がると、マキノ高原・・・という標識がありましたので、
しばらく悩みましたけれど、私の記憶では直進だったんですね。
で、進んでみたら、そこからたった100mでこの景色が見えました(笑)

てえか・・・
前日に印刷した地図を車に忘れてきたんです(自爆)


DSCN3637.jpg

この旧型MINIが絵になってたので、
そのまんま被写体として使わせてもらいました(爆)

なんだかんだと、このメタセコイア並木には初めて行ったんです。
似たような景色の場所を勘違いしてたこともあった(爆)のですが、
ここは2.4kmもあります。


DSCN3642.jpg

お決まりの写真ですか?







DSCN3649.jpg





DSCN3657.jpg





DSCN3666.jpg

写真ではわかりにくいですが、実は、
ここに到達する前からずっと雨が降り続けてました。
但し、高原特有の霧雨であります。
ほんの少し視界を妨げられますが、雰囲気のある雨でもありました。

ここでも、走行しながらの片手撮影なので、多少のブレはお許し下さいませm(__)m




DSCN3673.jpg

道路の横の景色です。
標高が低いとは言え、高原の景色ですよね。
もちろん、信州辺りの本気の高原の景色とは違いますけど、
こちらでも十分癒されます。




DSCN3680.jpg


DSCN3682.jpg


DSCN3689.jpg




DSCN3700.jpg

ここは、抜けきった場所ですね。
この2.4kmがあっという間でした。
1kmも走っていないんじゃ???
って、感じるほどに楽しませてもらいました。




DSCN3707.jpg

マキノ山側の景色です。
この霧が綺麗です。



DSCN3712.jpg

撮影を終えたDr.かずちゃんが合流して出発。







DSCN3719.jpg

今回は、しばらくは、この田舎道を走り続けました。
湖岸道路とは違う意味で走りやすかったです。

信号も車も少ないし、起伏もない。

雨も止みましたし。





DSCN3725.jpg

しばらく走り続けて、高島市のケーズデンキで休憩。

ここでは、トイレをお借りして、代わりに自動販売機でドリンクを。
各地のケーズデンキで、こういう使い方させてもらってます。
まるでコンビニみたいな(笑)


だから、せめてトイレだけじゃなく、ドリンク程度は買わないとね(笑)




DSCN3728.jpg

そして、161号線沿いに走り続けて、ローソンで休憩。



ここでは、おにぎりでエナジー補給。


そして、いつもいつも休憩をする新旭風車村はスルー。
ここで休憩をすると、体がヘタッてしまうんですね。
それなりに居心地が良いですから。





DSCN3737.jpg

この並木が綺麗だったので、思わず、走行しながらパチリ。





そして、しばらく進んでいくと、セブンイレブンがあるのでそこで左折。


DSCN3748.jpg

すると、この色の道路に入ります。
自転車道なんですけど、
ウネウネと右左折を繰り返させられますので、
意外とヒザにくるんです。

スピード乗らないですから、距離の割に疲れますしね。


とは言え、狭い市街地の道路を走るよりは安全だし、
車やバスに対する迷惑度は低いので、
今回もこちらの道を選択。



DSCN3754.jpg


その後、琵琶湖大橋付近を過ぎて、
これまたその先のセブンイレブンで最後の休憩。
甘い缶コーヒーでエナジー補給した後は、
大津ICを出てきて突き当たる交差点から約700m程度で停止。

そこで、プリンスホテルでご家族の待つDr.かずちゃんとはお別れして、
朝に止めた駐車場で片付けをして、車で帰ります。
この街中に一日とめて600円でした(安っ)

てか、あと1時間後に止めていれば300円なんですけどね(笑)



本当は、大津市内で焼き肉でも食べて帰ろうか、
という相談をカミサンとしてました。
疲れ切った体には、焼き肉が染み渡りますからね。



但し、この日、片づけを終了して、そろそろ移動やね・・・
という頃に、次男からラインが入りました。




食中毒で病院で点滴を受けてるって・・・・・大汗

いくら大人とは言え、そこは病院に直行するべきですよね。
焼き肉食ってる場合じゃありません(;´Д`)


けれど、私達が帰宅する前には、次男の方が先に帰宅してました。
退院できるほどなのですが、実は結構重症でした。
翌日になっても、まだ普通に活動できなくて、
せっかくの日曜日を寝て過ごしてましたし、
食べ物の味がわからないし、食欲は全くでないという状態。


とりあえず、
その鶏のタタキを出した居酒屋のことを、
保健所に月曜に連絡するということだけは約束させました。

他の被害者もいれば、本当にそこだと特定できますものね。
でなかったら、泣き寝入りだわさ。

キッチリと菌が出ているので、
そのお店が原因だということは確実なんですが、
一緒に食べた友達が何ともないらしくて(笑)


まあ、一日も早く元気になってもらいたいものであります。






biwaichi2016.jpg

今回は、北西辺りの形がいつもと違いますね。
マキノ高原を廻って、尚且つ距離を伸ばさないルートでしたから。





biwaichi2016-2.jpg

普段、自宅を出発して走り出すツーリングはほぼ左右対称の形になりますが、
今回は、とうぜんのようにそうはなりませんですね。

そして、ビワイチなのに、意外と登ってたこともこのグラフでわかります。




走行距離   192.23km(私の中での歴代2位)
平均時速   26.6km/h
平均心拍   139
ケイデンス  86
獲得標高   601m(私のガーミンでは519mでしたけど、カミサンのがこれだったので(笑))



それにしても、私以上に冬春に走れていなかったDr.かずちゃんなのに、
しっかり走って、しっかり登ってましたです。
彼が引く時は、私達夫婦がチギレてしまわないようにセーブしてもらってましたよ(笑)

スポンサーサイト

COMMENT 2

Tue
2016.05.10
18:31

Dr.かずちゃん #-

URL

メタセコイア並木の写真、良いですね~♪
あの時の感動がよみがえってきましたよ。

1枚目のmini、私も良い感じだなぁ~って思いましたが、
オーナーさんがそばにおられたので、よう撮りませんでした。(汗)

5枚目の並木道を走り去るバイクの写真はベストショットですね!
どこかのポスターに使ってもらえそうな・・・

息子さんの食中毒の具合は良くなりましたでしょうか?
鶏タタキだとサルモネラ菌あたりですかね?
食中毒は元気な人だと発症しないこともありますからねぇ。
とにかくいろいろと大変でしたね・・・(^_^;)

Edit | Reply | 
Tue
2016.05.10
23:42

yusuke #-

URL

Dr.かずちゃん

今度は紅葉の季節に行きたくなりますね。


で、私もその写真気に入ってます。
但し、走行中の写真なので、多少のブレと、
アングルの拙さがありますよね。
ま、走行中の撮影なので、
シャッターチャンスは逃さなかったのでしょうけれど。

当初、ボツリヌスかと思いましたが、
カンピロバクターとのことでした。
で、今日も休んでましたけれど、
明日はなんとか出勤できそうな程度には回復してきました。
しかし、ホント、重症でした(;´Д`)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?