振れとり

 21, 2017 23:00
DSCN5203.jpg

写真は、カミサンの赤いダホンでありますが、
今回の振れとりのハナシは、私のグリーンのダホンのハナシであります。

実は、以前の真田丸ツーリングの時は既に、
リアホイールに振れが出ており、
ブレーキングでかなりなジャダーが出る状態でありました。

私は仕事なので仕方なく、ウィリエール・マロスティカでジテツウ。
で、カミサンに購入店でもあるいつものウエパーへ乗ってってもらいました。

どうやら、ホイール自体に歪みが発生してて、それが主な原因のよう。
それなのに、振れとりをしてほぼ完璧に振れをとってくれたようであります。
私はまだ乗っていないので実感はしてませんが(笑)

ダホン・ボードウォークD7のホイールは、クイックじゃないので、脱着が面倒です。
その上、タイヤもチューブも取り外して、
しっかりと振れとりをしてくれて、なんと格安料金でしてくれたようです(感謝)

てか、振れとり器・・・自宅にあるんですが、
普段使っているホイールに使う勇気出ませんね(爆)
もう、泥沼にハマってしまって、捨ててしまってもいいや!!
と思えるホイールでしかやったことないんです。
それでも、ホント、泥沼にハマりましたけど(;^_^A

てか、この記事読むと、それなりに振れ取りに成功したみたいですが、
今は亡きエスケープR-3のホイールでチャレンジした記憶があります。

但し、振れとりをしても、また緩んでたりする極悪ホイールでしたけどね。
純正ホイールって。


まあ、ロードバイク用の高価なホイールを自分でやるのは無理とは感じてます。
ホント、無駄なもの買ったね(自爆)
スポンサーサイト

COMMENT 4

Mon
2017.05.22
12:59

うっちゃん #-

URL

曲がりが

曲がりがなおるんですか?

Edit | Reply | 
Mon
2017.05.22
19:53

yusuke #-

URL

 うっちゃん

スポークとリムの結合部がナットになってるでしょ?
あれの調整で、ホイールのブレを調整するんです。
振れ取り器・・・実は、振れのチェックをするもので
決してあれだけで振れは取れません(笑)

1箇所だけの調整ではなくて、
総合的にあちこちで調整するので、
調整のつもりが、泥沼に・・・てなことも。
だから、気合入れて買った高いホイールはよお調整しません(爆)

で、ホイール自体の曲がりは直りません。
それに関しては、あくまで誤魔化しですな。

Edit | Reply | 
Mon
2017.05.22
19:59

Dr.かずちゃん #-

URL

確か私がロードバイクに乗り始めた頃に、
この器具を記事にされてましたね。

あの時は、
「ロードバイクに乗るには
こんなこともできなきゃいけないのか~」って思ってました。(^_^;)

多分、私にはホイールが振れててもわかってないと思います。(汗)

Edit | Reply | 
Mon
2017.05.22
23:05

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

いやいや、今回のダホンに関しては、
ブレーキレバーに強大なキックバックがありましたから、
誰でもわかりますよ(笑)

その振れ幅がどんどん大きくなってきたので、
プロに依頼することになりました。

このボードウォークD7に関しては、
軽量ホイールとかチューニングパーツとしてのホイールが全く出てないんです。
まあ、出ていないから諦められてるんですけどね(^^;
だから、純正ホイールで買い替えか、修復か・・・なんです。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?