FC2ブログ

きったねぇ~なっ!!

DSC01291.jpg

こてこての大阪人のワタクシが思わず関東弁になってしまうほどきちゃないブツ。
それはギターであります。
この写真のエピフォン・カジノなんか特に酷くて、
このピックアップ部分が写真の通り・・・・大汗


先日、久しぶりに弾いてみようと手に取ったのは良いのですが、
汚な過ぎて弾くどころか持つ気持ちにさえなれず・・・



DSC01292.jpg

ヘッド反対側の弦の受け側なんてこの惨状。



で、用意したのが、

DSC01295.jpg

左のギターポリッシュと右のレモンオイル。
真ん中は、手を滑らせるケミカルで、仕上げの錆び止めにも使えます。

それと、

DSC01317.jpg

この万能(笑)ピカール。

それ以外には、スプレー式のガラスクリーナーも用意しましたが使いませんでした。





DSC01287.jpg

ヘッド部は、この通り。
ホコリだけじゃなくて、なんかネバネバしてるし(;^_^A
ペグ部分は、錆びというよりもカビが生えてる?
銅製品にできる緑青のような・・・・滝汗



DSC01299.jpg

レモンオイルって凄い。
ギターポリッシュではびくともしなかったのが、
あれよあれよという間に、汚れがとれてって、
その上、保護効果もポリッシュ効果も発揮してくれます。

もちろん、ペグ部分は、ピカールでしっかり時間かけて磨きました。
金属部分はさすがに、レモンオイルでは、少ししか綺麗になりません。
ギターポリッシュでは全くでしたけどね。


で、冒頭の写真のピックアップ部分が、

DSC01291.jpg


このように

DSC01298.jpg

綺麗になりました。



って、センター側は、貼ったまんまのシールを剥がしたのが一番効果高いのですけどね(笑)





そんなこんなで、なかなかに綺麗になったので、
本当に気持ち良く弾けそうであります。

弾けそうと書いたのは、
この直後に、ストラトキャスターもクリーニングにとりかかりまして、
どちらも弦を張り替えて、その後、力尽きてしまったから、
とても弾こうという気力が残っておらず・・・(^^;





DSC01304.jpg

きったねぇ~でしょ?(笑)



こちらも時々は弾いてる方のギターなので、
先程のに比べるとまだマシなんですがね。
ペグ部分も材質の違いなのか、緑青状態にはなってませんでしたし(自爆)




DSC01302.jpg


これが、


DSC01310.jpg






メイド・イン・ジャパンがあまりありがたくない商品の一つ。


DSC01307.jpg

我々の時代は、フェンダー・ジャパンなんてなくて、
フェルナンデスでしたからね。

もちろん、フェルナンデスの出来がとてもよくて、
フェンダーの音と区別できなかったもん、私には。


で、後年、フェンダージャパンを購入。
72年モデルのレプリカですね。


本物(Made in USAの72年モデル・ビンテージ)だったら、
50万円ほどしてるみたいですね。

まあ、色遣いが特殊なこのモデル。
黒ピックアップにローズウッド・ネック。

特殊な嗜好の人にはわかって頂けるモデルではあります。



DSC01319.jpg



2本のギターのクリンアップと弦の張り替えだけで疲れました。
まだ、調弦さえしていないのであります。

本当は、右のアコギもクリンアップしてやらないと、
触る気持ちにもなれないのですがね。




そうそう・・・・
ずっとずっとほったらかしにしていたし、
弦の張り替えもあまりしていなかったからなのか、
在庫してた弦の一部が錆びていて(爆汗)、
2セットほどは張ることもできずに捨てました。



ずっとずっと弾き続けていた若い頃には考えられない現象であります。


カップ麺を在庫してたら、
食べる前にカビてた・・・って感じですかね?(爆)


まあ、カジノを代表とするセミ・アコースティックギターとか、
ストラトキャスターというのは、あまり弦が切れませんからね。

若い頃に使ってたレスポールだとしょっちゅう弦が切れてたけれど。



せっかくだから、
アコギも綺麗にしてやって、
そして、もっともっと弾いてやることにします(笑)

とは言え、
若い頃に寝転がってても簡単に弾けた程度が、
いくら頑張っても弾けなくなっている現実を目の当たりにして、
もっともっと弾けるようにならないと・・・

という気力が湧いてこないのも事実でありまして。









あぁ~っ




邪魔なオブジェだわ(自爆)




スポンサーサイト



yusuke
Posted byyusuke

Comments 2

There are no comments yet.

だくてん

毎日少しでも弾いてあげるといいんですが・・・
サボると弦錆びてるし、フレットもくすんでくる。横着に動かしてキズつけたりと。
ギターって埃や汚れが溜まりやすい格好してるんですよね。ケースに入れると出すのが面倒だし。   私のギターもオブジェ化してます。

ブラックモアストラトはスキャロップ加工してないんですよね?

2018/03/02 (Fri) 20:22
yusuke

yusuke

 だくてんさん

>横着に動かしてキズつけたりと
これ痛感してます。
ストラトの下部に傷ついてるのクリンアップ中に
初めて気づきました(泣)
綺麗にしてると丁寧に動かしますものね。

で、スキャロップはしていないです。
弾きにくくなるだろうというのもありますが、
削ってしまうなんて・・・
という貧乏根性が・・・(自爆)

てか、ストラトのローズウッドは結構削れてきますね、
普通に使ってても。
レスポールのような貝殻?が埋まっていないから
というのもあるかも知れませんけど。

2018/03/03 (Sat) 23:27