FC2ブログ

金剛登山

 04, 2018 21:35
いつもなら金剛山ヒルクライムとなるところを
今回は登山であります。

元々はヒルクライム予定でしたが、
急遽、登山をしたくなりまして・・・(笑)


最寄り駅を出発して河内長野駅まで南海線で。
そして、南海バスに乗る。

DSC01900.jpg

この通り、満員御礼状態。
そして、またほとんどの方が金剛登山されるような服装。


結構、長い時間乗ってました。
たぶん、30分以上。

いつものヒルクライムコースをバスで行くと、
勾配はそんなに感じないのであります(^^;


DSC01901.jpg





DSC01908.jpg

さすがに、チャリンコで走るコースとは違って、
勾配は結構きついです。




DSC01911.jpg

写真ではわかりにくいですが、
この辺りは、かなり勾配がきつくて、
上の方に歩いてる方々がよく見えて、
勾配のきつさに泣きそうになります(笑)







そして、
3.29km登り続けると、

DSC01912.jpg

この景色に出会います。

金剛山頂1125mと書いてありますが、
正確には山頂は別のところでありまして、
ガーミンによるとここは、標高1079mのようです。



この景色はテレビで見られた方も結構多いのではないでしょうか。
「ドキュメント72時間」という私の好きな番組で取り上げられた場所です。


DSC01916.jpg

腹出すぎ(自爆)




金剛山ライブカメラでは、
ほぼリアルタイムでの動画が見られます。
現地で確認してみたところ10秒程度のズレでしたでしょうかね?

定時撮影もありまして、その時刻になりますと、
皆さん集まってきて撮影タイムとなるのは、
NHKでお馴染みになってしまいました。




DSC01920.jpg

山頂には、まだ八重桜が綺麗でした(^^♪




DSC01923.jpg

登山の衝撃でローソンで買った弁当が少々悲惨なことに(^^;
けれど、例え冷えたまんまのコンビニ弁当でも登った後は美味いものであります。






DSC01925.jpg

ここからは登れるハズだったのですが、
道が崩壊してて通行止めとなっておりました。




DSC01929.jpg

このお寺を登れば大阪府の現在での最高地点になりますね。





ちなみに、
帰宅してから確認したライブカメラでの
2018年5月4日正午の写真はこれ。

kongou1200.jpg

一番左端、真ん中の段の白いウインドーブレイカーが私。
手前の赤いウインドーブレーカーがカミサンであります。

この写真からすると、
先程の閑散とした写真は奇跡の瞬間だったことはわかってもらえるかと(笑)






ロープウェイは全く使わなかったので、
往復で6.72km。
登りは3.29kmで獲得標高は571m。

ということは、
571÷3290×100=17.36%
と、
平均勾配が17.36%の登山でした。

自宅から、ロープウェイ乗り場までの往復を自転車で走るのに比べたら、
まだ楽ですよね(笑)

なんとか、休憩をせずに登り続けられました。



但し、帰りの最後の500m程度は、
脚がガクガクで下るのが少し怖かったです(自爆)

その手前までは、余裕かましてルンルンと軽やかにジョギングぽく降りれたのに・・・・



それにしても、
帰りのバスの運転手の運転が強烈にヘタクソで、
吊革を持つ手が疲れて、しんどかったです・・・



PS
こんな時の歩いた距離って、
実際には、
長くなるだろうし、
それに伴って勾配ももう少し緩やかになるのかな?

自転車の時と違って、GPSのみでの計測ですからね。
よくわからないですけど(^^;


でも、自転車の時と同様に、
ハムストリングとかを意識して登ったら、
意外と登れたし、楽でしたね。
自転車でのヒルクライムではハムストリングでは登れませんけど。
そこまで鍛えられたら、ヒルクライムも楽になるんやろね・・・
と感じた次第でありました。
当然のことなんかな? (^^;
スポンサーサイト

COMMENT 6

Sat
2018.05.05
08:09

a1 #-

URL

金剛山!
幼稚園~小学卒業まで、毎年、正月に登ってました。この登山道、こんな感じだった!ってのは覚えてます。3枚目と4枚目。
で、南海バスってこんなんでしたっけ。緑だったような。

Edit | Reply | 
Sat
2018.05.05
15:27

だくてん #-

URL

ライブカメラに全て写ってしまうんですか!
ひとりで行っても証拠写真を残すことができますね。

「登山やヒルクライムで楽しめる金剛山」 羨ましい。

Edit | Reply | 
Sat
2018.05.05
17:54

yusuke #-

URL

a1さん

私の記憶にある金剛山の登山道は、
もっともっと階段の少ない道だったような。。。
って、登山道を歩いたのは40年以上前ですけど(自爆)

4枚目もまだまだ序盤戦ですけど、
はるか上の急な階段を目にして、
実は少し心折れかけてました(爆)

ガーミン・コネクト・・・コネクトしました(笑)

Edit | Reply | 
Sat
2018.05.05
17:59

yusuke #-

URL

 だくてんさん

但し、ヒルクライムというか自転車ではここへは行けませんので、
1人でヒルクライム後に証拠写真は残せませんです。
自転車の盗難の心配がなければ、
ヒルクライムのゴールであるロープウェイ乗り場(山頂と反対側)の3km手前が
登山口なので、そこから登山をして・・・ということが可能であります。

たぶん、私には無理ですけど(自爆)

なにせ、昨日は余裕かまして登ったハズなのに、
ビワイチ・フルコース以上の筋肉痛に苦しめられてます。

慣れない筋肉を使うとしっぺ返しが・・・・大汗

Edit | Reply | 
Sun
2018.05.06
12:56

Dr.かずちゃん #-

URL

ヒルクライムでなくて登山されたんですね。

私は一度も金剛山登山はしたことないのですが、
登山道は整備されていてしかも達成感を味わえそうで良いですね!

一度娘と一緒に登ってみたいです。

Edit | Reply | 
Sun
2018.05.06
22:59

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん

子供の頃は、こんなに整備されてなかったです。
滑り落ちそうな斜面も数か所ありましたもん。

GWとかの期間中じゃなかったら、
登山口の駐車場に車を止めて行かれる方がお気軽です。

ロープウェイで昇って、
その後少しだけ登山というのは、
数年前にも行っております。
でも、それだと少々物足りないのであります。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?