FC2ブログ

予定は未定・・・

 15, 2018 20:43
この土曜日、
できるだけ登らないルートで高野山へ行く予定にしてました。
そして、13時までに高野山へ到着しているには、
何時に自宅を出ると大丈夫か? を検証する為。

但し、実際には、疲れ切っていたためか前日の夜にリビングで寝てしまい、
その後、眠れなくなって何もできない状態に陥ってしまったので計画を断念。
睡眠障害を抱えてまして、一度睡眠に失敗したら、
眠くても眠れなくなってしまうのであります。

まあ、この強烈な猛暑の為、どうせダメでしたでしょうけれどね(笑)

そして、連休2日目の今日、
元々は体を回復する為の予備日としていただけなので、
特段の予定は作ってませんでした。

ならば、大掃除でもしようかということに。
大掃除は本来は夏にやるものですしね。
畳干しなんかよくやってました。実家では。
今の家には、畳は1畳もないですけどね(笑)



DSC02475.jpg

どこを掃除しているのか? と言いますと、
1~2階の階段の上と言いますか、宙と言いますか・・・大汗

階段の上部が吹き抜けになってまして、
その空間の3方にはガラスが張られてます。

そのガラスの内側を清掃してやろうということなんです。
但し、ここに住んで15年になりますが、
今回でまだ2回目!!


なんでそんなに少ないのか? と言うと、
ここに住んでまだ2年程度の頃に、
写真のスノコを自作して、
写真のようにこの空間にはめ込んで、
写真のようにここに乗り込んで、
写真のようにガラスクリーナーを吹きまくって、
掃除をしたわけなんです。



そして、この写真の手前・・・というか、スノコの手前は、
階段であります。

そうなんです。
一度ここに乗り込むと、降りるのが非常に困難なのであります(泣)


乗り込むのには大きな脚立を使って、
脚立に乗った状態で、このスノコをセットして、
それからここに乗り込むことになります。

先にスノコをセットしてからでは、
乗り込むことができないのであります。


元々が極度の高所恐怖症のワタクシ・・・
とても怖くて怖くて、足がすくむのでありますが、
こんな作業を息子やカミサンに頼むこともできずに、
今から10数年前にトライしたのでありました。


そして、清掃が終わって降りる時に・・・・








見事に落下!!






階段にうつ伏せの状態で胴体から激突して、
下まで滑り落ちてしまいました。
当然、あばらにヒビが入り、
2~3日は安静にすることになってしまいました(大泣)


その時のトラウマがあれから10年以上も掃除せずにいた原因であります。




でも、今回、あらためてそれにトライできたのは、
ちょいとした小道具であります。






DSC02480.jpg

マリン・シューズと言うらしいです。
1500~2000円程度の非常にコンパクトで軽量な靴。
ゴムの底がしっかりとグリップ力を感じさせてくれますので、
今回の作業でも安心してできました。

もちろん、高所恐怖症は克服できるハズもありませんので、
無茶苦茶怖かったですけれども、
作業を終えてからは、脚立に降りるとかいうことをせずに、
階段の踊り場までジャンプして(^^♪


10数年前は、靴下がグリップせずに、
ズルッと滑ってしまって、階段の下まで落下してしまったのであります。
あの時のカミサンのギャァ~っ!! という悲鳴は今でも忘れられません。

今回はこの靴のお陰で助かりました(^^)/



んで、こんな掃除をする為に買ったのではありませんが、
この為だけに買っても良かったね~
と思うほどのブツではありますね。
ここの掃除をしていなかったのが気になって気になって仕方なかったですから。



で、なんでこんなブツを買ったのかというと、




長々と書きましたが、
やっと本題の自転車関連ブツというカテゴリーのハナシに突入です(笑)



そう、紀伊半島縦断後の輪行時用に持って行こうってことなんです。
SPDで、ヒルクライムも輪行もこなすことは可能でありますが、
SPD用のシューズで、1日目の140km弱、獲得標高1400m弱というのは、
私には無理かな? と思いまして・・・

もちろん、軽いブツであっても、極力荷物は減らしたいのでありますが、
やはり、SPD-SLの軽量シューズの魅力には敵いません。

というわけで買ったのであります。

とは言え、
まだSPDで行くかも・・・という悩みはまだ続いてますが。


こんな靴履いて電車に乗るのが恥ずかしくないのか? 
という問題もないことはないですが、
それ以上にローバイク用のウェアが既に恥ずかしいですよね?(笑)
だから、そういう問題はクリアできてます(爆)

あとは、少しでも荷物を減らすか・・・
少しでもヒルクライムを楽にするか・・・
という選択ですな・・・

悩ましいです。

スポンサーサイト

COMMENT 4

Mon
2018.07.16
12:25

Dr.かずちゃん #-

URL

スノコを自作して・・・ってすごいですね。
というか、10数年前には階段の下まで落下したって、
考えただけでゾッとしますよ。(@_@;)

なるほど、SPD-SLではクリートカバーつけても歩けないですもんね。
マリンシューズを持って行って履き替えってのは良い案ですね!

Edit | Reply | 
Mon
2018.07.16
20:50

だくてん #-

URL

大人の秘密基地かと思いました。

我が家も階段上は吹き抜けですが、3面クロス張りの壁です。このクロスの糊染みが数年ごとに現れるので脚立を伸ばして壁にもたせ掛けて磨きます。
高い所大好きなのでヒューヒュー言いながら磨いてます。
落下しないようにお気を付け下さい。

Edit | Reply | 
Mon
2018.07.16
22:07

yusuke #-

URL

To Dr.かずちゃん

http://yukei.blog39.fc2.com/blog-entry-108.html
上記URLにその時の顛末が書いてありました。
今から12年前の住み始めて3年弱の頃ですね(^^;

で、このスノコはまた頑丈に作ってありまして、
結構重くて、設置するのも大変だったりします・・・

まあ、この靴が輪行にも活躍してくれたらお得な買い物ですけどね(笑)
もしくは、折りたたみ靴というのもあったのですが、
デザイン良くないのに、これの倍の金額してたので却下しました(^^)/

Edit | Reply | 
Mon
2018.07.16
22:18

yusuke #-

URL

To だくてんさん

>大人の秘密基地
ええですね、この発想が(笑)

実はこのガラス面の写真で見て奥と右がカウンターになってます。
そのうちの奥が"自称バーカウンター"なんです(爆)

一応、天井にはスポットライトもついてますんで、
音楽さえあれば、それなりに雰囲気は作れます。
但し、暗くしてスポットライトだけにしたら・・・ですが(^^;

確かに、クロスも大変ですよね。
今、これを打ってるパソコンデスク裏のクロスが剥がれてるの発見してしまいました。

そこだけの補修ならお金かからないんですがねぇ・・・

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?