FC2ブログ

一人娘

 08, 2019 23:49
甘えん坊

2006.4.14撮影 タイトル:甘えん坊



見返り美人

2006.4.14撮影 タイトル:見返り美人




DSCN4945.jpg

2016.12.18撮影



DSC02613-2.jpg

2018.10.21 撮影



本日、2019.1.8 am7:40頃、
一人娘チャコが永眠致しました。
ちょうど16歳でした。



一昨年と昨年と2度ほど死にかけましたが、
なんとか持ち直し、昨年末にはかなり食欲も戻って元気になっておりました。

しかし、一昨日の22時頃から、
痴呆症のように、ずっとずっと30時間に渉って吠え続けました。
私達のこともわかっていないような感じでした。
2度死にかけた時とも全く違う症状で、
もう長くないなと予感させるものを感じました。


昨日、私は休みをとりました。
ずっと自宅にいましたが、
チャコはずっとずっと吠え続けてました。

咽が枯れてきても、
ただただずっとずっと吠え続けていました。

昨晩、さすがに疲れたのでしょうか?
やっと吠えるのをやめ、
眠りについたようでした。

そして今朝、また吠え始めました。
私は今朝は8時頃に、ゆっくり出勤する予定でしたので、
次男がチャコの朝の散歩に出かける時はまだ自宅にいました。

チャコはもう自力で歩けないようでした。
自宅前で次男がチャコを抱えて外に連れ出したのですが、
その直後から息をしていなかったようでした。

可愛い大きな瞳を見開いたまんま亡くなってました。


私はどうしても休めなかったので、
葬儀その他を終えて、午後から出勤しました。

次男とカミサンには休んでもらい、
チャコがいなくなった後片付けを徹底的にやってもらいました。
この家に住み始めた時はチャコも一緒に引っ越してきましたので、
チャコのいない我が家は初めてでした。

だからこそ、キッチリと片付けをしないと、
気持ちを吹っ切れないですものね。

帰宅した時、
ケージやその他が綺麗に片付けられておりました。

すると、不思議とチャコが若くて元気だった頃の様子を思い出しました。
膝の上にのせて遊んでる時の体温も蘇りました。
不思議なものです。

片付けられていなかったら、
最近の元気のないチャコばかりを思い浮かべたようにも思います。


これで、元気なころのチャコを忘れずに生きていけそうに思います。
スポンサーサイト



COMMENT 4

Wed
2019.01.09
21:17

Dr.かずちゃん #-

URL

命あるもの、いつかは訪れる別れではありますが、
本当にお辛いですね・・・。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

Edit | Reply | 
Wed
2019.01.09
23:46

yusuke #-

URL

To Dr.かずちゃんさん

ありがとうございますm(__)m


ホント、淋しいです。

今日は仕事中もチャコのことばかり考えてました。
もちろん、帰宅してからも。
先程、愛知の長男に電話したら長男もそうだったみたいです。
数日は、尾を引きそうですな(^^;

Edit | Reply | 
Sun
2019.01.13
12:44

だくてん #-

URL

お悔やみ申し上げます。

チャコちゃんはyusukeさん一家と過ごせて
幸せな一生だったと思いますよ。
ご冥福をお祈りいたします。

Edit | Reply | 
Sun
2019.01.13
23:46

yusuke #-

URL

To だくてんさん

ウチに来て、本当に幸せだったんだろうか?
他所に行った方が良かったんじゃないだろうか?
と自問自答することかなりありました。

でも、家族全員で世話したのも確かだし、
苦しい時も頑張ったし、
預かってもらえないから家族旅行も何度も諦めたし、
それなりに皆で頑張ったよ・・・と、
天国のチャコには言い訳・・・(^^;

いなくなった定位置を眺めながら動けずにいる時間が毎日あります・・・

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?