FC2ブログ

タイトル通りにウィリエール

DSC03941.jpg

かなり露出過多の写真ですが・・・

久しぶりに、ブログタイトルのウィリエール・グランツーリズモで出陣。
そして、いつもの石川へ。

但し、脚のヘタレているのはどうしようもなく、
やはり、このディープなホイールは重いのであります。

走り出して当初の5km程度は意外と軽いね(^^♪
なんて感じでスルスルと走り出したのですが、
結構な割合で向かい風だったり、横風だったり・・・
この手のホイールって横風でかなり疲れます。



DSC03952.jpg

これまた久しぶりのウィリエールの2ショット。

今回、この先数kmのセブンイレブンで軽く休憩して、
つい、折り返してしまいました。
その先の登りをこのホイールで走る勇気が出ず・・・


けれど、その後の帰りの向かい風に
気力を撃沈され、
体力を撃沈され、

帰宅してからは、自転車のクリーニングの後すぐに風呂入りました。
非常に季節外れの暑い一日でしたが、熱い風呂に入りたかったんです。
疲れた筋肉に良くないのはわかってはいるのですがね。


その後、ランニング姿に着替えて、いざ出陣!!


と、気合は入れてはみたものの、
500mも走れば、もう限界でした(爆)

隣町の昼ご飯もモチベーションにはならずに徒歩で。



その後、腹いっぱいのお腹を抱えて、
今度は、最初から無理せずにバスで移動しました。



久しぶりのウエパーでの戦利品。

DSC03954.jpg

サポートの十分に効いてそうな靴下と今の季節に使いやすそうなグローブ。
冬物と指切りとの狭間を繋ぐグローブがなかったんです。

指切りが6セット、冬物が4セットほどもあるのにね・・・


そして、カミサンのグローブと、
実は、通勤車用のサドル。




このサドルがどうにも馴染めなくて・・・
セッティングが出ていないだけなのかも知れませんが、
どうにも私には合わない。


再び、サドル沼に突入なのか???


スポンサーサイト



yusuke
Posted byyusuke

Comments 4

There are no comments yet.

Dr.かずちゃん

昨日は天気良くて暖かくて気持ち良かったでしょうね♪
カーボンディープホイールのウィリエール、チョーカッチョええです!

ディープホイールって平坦路なら風を切って進めて、
向かい風でも楽に進めるんだって思ってました。
横風だと抵抗がキツいんでしょうかね。

私はまだいろいろとあって自転車再開できてません・・・
いつになったら乗れるようになるのか見通せずです。(^_^;)

2020/03/22 (Sun) 11:44

だくてん

独特の「このサドル」合いませんでしたか。
セッティングに時間かかりそうな形ですもんね。

ロングライドならある程度ポジションが決まるんでしょうが、ジデツウだとポジション変化が大きいのが原因かもしれませんね。かちっと決まるとビワイチ、アワイチ専用サドルになるかもしれませんよ!

2020/03/22 (Sun) 17:34
yusuke

yusuke

To Dr.かずちゃんさん

この見た目の自転車乗って遅かったら笑いものであります。
まあ、遅いんだから仕方ないですけど(笑)

ディープホイールの良いところは、
ある程度以上のスピードに乗ってからですね。

と考えると、重さで慣性が働くからなのか???
という疑念持つことも(^▽^;)

横風が強いと、それに対抗する力が必要な為、
何割かの力は推進力にとって代わられているように感じます。

んで、何とか自転車乗るようにはなってきました。
コロナだけじゃなく花粉の影響にメゲそうになりますが、
それとは別の体の異変もありまして、
何とか体を動かさないと・・・・(自爆)

かといって、室内トレーニングは今は無理ですわぁ~(^^;

2020/03/22 (Sun) 23:20
yusuke

yusuke

To だくてんさん

「このサドル」の後ろの方に、
普通のサドルのように座るとまあまあ良いんですけど、
それだと他の普通のサドルの方が良いんです。
そういうサドルではないので当然ですが。

指定ポジションに座ると、
尿道の圧迫は全くなくなりますが、
今度は尻が短時間でダメになります。
尻が長距離に走り慣れている状態で初めて
本来の役割を感じれるのかも知れません。

また、見た目ほどのクッション性もありませんですし、
少なくともしばらくは、棚で待機していてもらいます(笑)

2020/03/22 (Sun) 23:26