FC2ブログ

呼出し

今日、社長に呼び出された。
いつも、呼び出される時は、何の話なのか?
だいたい検討がつくのだけれど、今日は全く検討つきませんでした。

んで、話してみると、
次の給料から昇給しとくよ!!
って、話でした。

でも、不思議と嬉しいような嬉しくないような・・・・
複雑な気持ち。
もちろん、社長の前では、嬉しそうな顔してたと思うし、
てか、嬉しかったのは当然ですけど、
なんて言うか・・・
この仕事辞めたいんです 爆
もう、なんてぇか・・・給料の問題とかじゃなく・・・
社内社外問わず、トラブル多すぎ。
しかも、世間一般の生活している人たちからは想像もつかないような
内容だったりするから、日々、悩んで悩んで決断を迫られる。
もちろん、決断が100%正しいとは限らないので、
決断を出す前の決断を迫られる。
それが日々続くし、蓄積していく。

そして、何より辛いのは、
"やり遂げた"という達成感を味わえる仕事じゃないことなのだ。
これがない仕事というのは、目標も立てられないし、
立てても無意味。
うまくいっても、給料は上がらないし、
感謝されることないし、逆にののしられることはあってもね(汗笑)

さすがに、疲れきってきました 汗
それに、日程的にもここ数ヶ月厳しくなってきているので、
体力的にも限界に近いものがある。

てなわけで、
昇給なんかよりも、辞めたいのである  爆

今、抱え込んでいる仕事の山を引き継いでもらえる人物は
一人もいない。
それなりの人物を選定して2年はかけないとこの手のことは
引き継げないことは私が経験上よく知っている。
そう思うと、ゾッとするのだ。
辞めたい時に辞められない。

その前に、それなりの人物を採用しないといけないから、
最低でも3年は辞められない計算になる。
とても、憂鬱である。
引き継げる人物は一人だけいることはいるのであるけれど、
それはただ一人いる上司である。
でも、この人にこんな仕事させることできないし、
てか、この人自身が辞めようと画策している最中で、
それを引き止めるのに必死だ。

ホント、つらい立場になってしまった。
私の神経が、もっともっと図太くできていたら、
ここまで悩むことはないのだろうけど、
繊細な私にそんなことは望むべくもなく・・・汗

まあ、とにかく、
給与明細見て、いくら上がっているのか?
それだけを楽しみに、後1週間を頑張ってみようと思っている。
それが1万円程度だったら、たぶん・・・・
辞めたい気持ちに拍車がかかるのは確かだと思います 大汗

でもね・・・
こんな私でも頼りにしてくれている人たちがいるのは確かだから、
頑張らないと・・・という気持ちもあるにはあるんですけどね。
でも、付き合いきれない連中が多いのも確か・・・

はぁ~っっっっ
スポンサーサイト



yusuke
Posted byyusuke

Comments 0

There are no comments yet.