役所広司

 04, 2006 18:17
結局、風邪で会社を休んだ。
朝からパソコン立ち上げて、数箇所のブログを徘徊して、
株ボードを立ち上げてみたら、冴えない動きだったので、
そこで、借りていたビデオを見ただけの一日でした。
そのビデオも1本見ただけで、後はずっと寝てました。
ま、会社を休むほどだから、当然なんやけどね。

家を出るのが面倒なので、昼飯もカップ麺だけ(;^_^A
ま、タバコもずっと吸わなかったので、
そういう意味では良かったのかも!?

んで、ビデオと言えば、
"THE 有頂天ホテル"を見ました。

ミッションイッポシブル3を見に行った時に、
一番賑やかだった映画がこの映画だった。
そんくらいの評判のやつなら良い映画なんだろう・・・ってことで。

主演は、役所広司。
演技のよくわからない私でさえ、素晴らしい役者だと思う。
てか、この映画・・・この人が主役じゃなかったら、
成り立たない映画だと思った。

映画そのものは、良く出来ているし、とても楽しかった(笑)
素直に楽しめる佳作だと思うし、人に勧めても良いと思う。

でも、三谷幸喜という監督は、
Shall We ダンス? のような雰囲気の映画にしたかったの?
としか思えないような感じでした。
Shall We ダンス? は大好きな映画の一つだ。

それだけに、似たような雰囲気の主役を演じさせたのは、
ちょいと納得がいかなかった。
まるで香港映画のコメディーを見ているような演出の数々には
少しうんざりさせられた。
演出というより、小細工といった方が良いかも?

その小細工が多すぎて、結局、終わった後に何も残らないという感じ。
お金を払って出かけてまで見なくて良かったと思ってる。
ま、その小細工がいちいち面白いんやけどね(笑)

でも、まだ見ていない人は、是非レンタルして見て欲しい・・・
って、どっちやねん!! (自爆)
後に何も残らないけど、いちいち笑わせてくれますから、
"楽しい映画"という意味では、とても良くできた映画っすから。
ただ何か? 
が一つ二つ多すぎるというゴチャゴチャした印象が拭えないのです。

だからワザワザ足を運んで映画館に出かけて見ていたら、
たぶん、腹立ってたかと思うので、
あの時に、ついでに見たりしなくて良かったと思ってます(笑)

それにしても、この役所広司という俳優は、本当に凄い俳優ですね。
私のような演技音痴でも、いちいち納得させてくれる。
コメディーでもシリアスでも、何でもこなしてしまう。
人を引き込んでしまう。

20年以上前のNHKの大河ドラマ「徳川家康」の時だって、
信長を演じて主役を食ってしまってましたからね。
あん時も、凄い役者が出てきたなぁ~と思ってましたし。

とにかく、この人が出てくるだけで、
その映画の出来を引き上げてしまうほどの人ですから、
他の役者をうまく使わないと、
こんな有頂天ホテルのような佳作に成り下がってしまうという
ことを感じてしまいました。
うまく使っていれば、
Shall We ダンス? のような傑作になってたと思う。
非常にもったいない。

もちろん、佳作というからには、良い映画ですよ、ホント。

と、風邪で苦しみながら、笑いながら、そう感じました(笑)

今度は、リチャードギアのShall We Dance? 
を見てみたいと思ってます。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Wed
2006.10.04
20:17

けいちゃん #-

URL

あらら・・・

大丈夫じゃなさそうですね・・・

お大事にしてくださいm(_ _"m)ペコリ

Edit | Reply | 
Thu
2006.10.05
06:20

yusuke #-

URL

おはようございます

なんか、胃も痛いし、アレですわ・・・
てなわけで、今日も休みました(;^_^A

てか、回復しても会社に行きたくないわ・・・(笑)
こんなワケワカな会社。。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?