FC2ブログ

医者のモラル

 19, 2006 17:24
妊婦さんが、意識を失くして、そのまま1週間後に亡くなった事件。
言いようのない虚しさを感じるね。

報道によると、意識を失った時に、
CTをとっていれば助かったかも知れないらしく・・・
また、内科医がそうするようサジェスチョンしていたらしく・・・
その後も診断ミスがあったらしく・・・
その上、なかなか面倒みてくれる病院が見つからなかったらしく・・・

子供だけでも助かったのが救いかも知れないけれど、
これも人によっては、ある意味母子ともに助からなかった方が
救われたかも知れず・・・
将来的に色々と苦労するだろうからね。
語弊を恐れずあえて書くなら。
その子の今後を考えると、よほど父親がシッカリしないと、
不幸になるよ・・・


この産婦人科医の少ないという問題は色々と言われてますけど、
奈良県なら、まだマシな方なはず。
それでもこんなことが起きる。

もちろん、医師個人個人の資質というのは、
我々はキッチリと見極めて選ぶ必要があるやろけど、
その後の、たらい回しのことって、
もう言われ始めて何十年ってなるよね。

なんで、国はそれに対して、シッカリと対策しないんだろ?
救命センターって、名ばかりなの?
そういう救急に携わる医師に対しての援助金とかも用意する必要
あるやろけど、こんな状態じゃ安心して生きていけないよな。

前に、テレビでやってましたけど、
普通に働く勤務医の人達って、驚くほど薄給だ。
もちろん、私よりはもらってるけど、
救命センターで当直とかもシフトされてて、
それで1000万円ない人が大多数って。
ひどすぎやしないかい?
こんな薄給で、人の命に対して、真剣に取り組めと言われても、
たいていの人は、その大きなプレッシャーから逃げたくなるよ。

もちろん、今回の最初の担当医の人のモラルの問題が大きいし、
その診断をした後に仮眠とったらしいけれど、
そこで人の命がかかってるんだからと、
命がけで仕事に取り組むには、やはり、お金の問題ってあると思う。

もちろん、例え薄給であっても、その現場ではそんなこと忘れて
もらわないといけないとは思うけど、
日々、ハードな勤務状態で薄給で過ごし続けていると、
モラルも下がるというもの。



と書いていると、どっかの誰かとダブってくる(;^_^A
誰かも薄給で、日々、色々なプレッシャーに押しつぶされそうになってるから(自爆)


以下、ボヤキです。
自分が発散する為だけに書いてますから、
どうかお読みにならぬよう・・・(自爆)


経営者、兄弟会社、組合、従業員、お客様、そして、その他の色々な方々・・・
それらのハザマで日々文字通り戦っている私達数名の給料はあまりに
安すぎる。
それなのに、色々と理解してもらっていない部分も多い。
そんな不満のツノル中、真剣に退職しようかと考えている。
というか、既に、話は進行させています。

私達(数名って、上司と私の二人だけど)がいなくなったら、
会社が崩壊してしまうのはわかってるつもり。
でも、このまま今の仕事を続けていたら、私が崩壊してしまう。

自分と会社を天秤にかけたら自分が可愛いに決まってる。
そうなったら、一般従業員170名のことなんか構ってられない。
さすがに、そこまでお人好しじゃない。

今回のこの問題に関しては、普段は敵対しているハズの組合まで
私達の味方をしてくれているから、簡単には裏切られないけど、
もう、いよいよ限界が目の前にあるという気がしている。

とにかく、会社に出勤したくないもん・・・汗
生活の為・・・というのなら、
もっと楽に同じ程度の収入を得られる方法は
他にもたくさんありますから。

この部分を経営者は理解してくれていないように思う。
また、その経営者のリーダーシップにも疑問を持つようになってきた。
兄弟会社の役員と戦ってくれないんやもんね。

経営者が私達を応援してくれてるのは知ってますけど、
それなら、なぜ、兄弟会社の役員に対して戦ってくれないのだろう?
もう、信用できない・・・
言葉だけじゃダメっす。。。
スポンサーサイト



COMMENT 4

Thu
2006.10.19
21:06

けいちゃん #-

URL

信用

もう大丈夫じゃないみたいですね・・・。
信用すべき人たちを、信用出来なくなると何をやっても悪循環になりますし、ストレスも半端じゃないと思います。
何とか良い方向で解決できることを願ってます。

Edit | Reply | 
Fri
2006.10.20
00:33

ひできち #-

URL

飛び出せ!

今が転職のチャンスだ!

退職金で、焼き鳥屋…

Edit | Reply | 
Fri
2006.10.20
08:11

はねなし #TIXpuh1.

URL

決して、擁護じゃないですが、妊娠中と、そうでない人は扱いが違うから、普通の救急じゃ扱えないんじゃないかと。
初期の判断ミスは、題名に書かれている医者の問題ですが、その後のたらいまわしは、病院側ではなく行政の問題の気がします。
受け入れ態勢の無いところは断るしかないですからね。

Edit | Reply | 
Fri
2006.10.20
09:28

yusuke #-

URL

おかげで・・・

 けいちゃん
最近は、体もホントおかしくなってます。
ちょいとした風邪がとんでもなくしんどいのですよ。
んで、今日も休んでます。

ま、一度匙(サイも?(笑))を投げたから、
後は、社長がどこまでしてくれるのか?
何もしてくれないのか?
で、判断しよかと思てます。



 ひできちさん
だから、退職金なんてないのよ・・・汗

ここでも、一般社員の方が恵まれてる。
こんな状態だから、我々みたいな中間管理職の成り手がいないのです。

つまりは、将来に展望が持てないワケなんです。色々な意味で。



 はねなしさん
ホント、国というか行政がなんとかしないといけないっすよね。
救急で、妊婦を受け入れてくれる病院、
そして、そんなハード勤務を続けている医師への真っ当な報酬。
これらは、国が本腰入れてやれば、
なんとかなるはず。

そうしないと、医師のモラルも下がるし、
一度下がると、倫理観とか正義感とかだけでは立ち直れないと思います。

今回のたらい回しの件でも、
国立の病院とかも結構含まれてますもん・・・タイトルは医師のモラルとしたけど、
私も一番文句言いたいのは国です。。。医師のモラルだけに頼ると今回のようなことを繰り返すものね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?