続・ソフトバンク・ケータイ

 05, 2006 09:10
しばらく、ネットから遠ざかってました。
パソコンは、他の用事で立ち上げたり、
知り合いのブログを覗いたりはしてましたけど、
書き込むことは一切してませんでした。

まあ、本音は、ネタ切れというとこか(爆)

ところで、今回のソフトバンク騒動。
私は、独禁法に触れる可能性が・・・・
と以前書きましたけど、実際には、
公取委は、そこまでの話にはせずに、
あくまで、取引方法に関してのツッコミという形で攻め込んできた。

ある意味、当然なのかも!?
実際には、シェアを伸ばすどころか、
既存のユーザーが逃げるのを防ぐ為に、
手続きを打ち切った!? のかも知れない・・・
という見方がでてきたみたいね。



そらそうですわ・・・
既存ユーザーにとっては、値上げも良いとこですもんね(;^_^A
そしたら、孫社長が、既存ユーザーも値下げすることにしたとか。

まあ、とにかく、ワケワカラン状態なのは確か(笑)

少なくとも、今回のソフトバンクの戦略というのは、
ツッコミどころ満載で、なんとも孫社長らしくないやり方だ。
どうも準備不足過ぎるきらいを感じる。
"読み"が甘いというか・・・

新規事業に打って出るのだから、
ある程度の強引さがないと成功しないだろうけど、
販売店も驚かせてどうするねんな(笑)

少なくとも、販売店というのは、別組織である。
その販売店を社内の人間と同列に考えていたようにも思える。
社員であれば、少々の強引なやり口にもついてくるだろうけどね。
販売店側は、この調子でかき回されて、
利益も出ない・・・なんてことになったら、
次々と、廃業または、他社への乗り換えってことになりそう。

少なくとも今回のことで、
販売店とソフトバンクとの信頼関係というのは
なくなりつつありますよね、きっと。
現場がてんやわんやになって、しかも、儲からない。
となれば、誰もついていかないよ。

どんなに成功した人でも、
現場の人のことを忘れると、その会社はダメになる。
これは世の常。

てか、どうなるんだろ、この顛末。
いずれにしても、内容ではなくて、
価格で勝負に出ると、業界を混乱に巻き込んで、
その挙句、自分のところも損をする。

というのは、どっかの業界と、どっかの業界を思い出す。
って、その二つの業界にいた・・・もしくは、いる私にとって、
歯がゆい気持ちになります。

そして、トバッチリを受けるのは、いつも現場なのだ。
ユーザーは自分で選ぶのだから自己責任だろうけど、
経営者は、その会社、もしくは業界で働いている現場の人のことも
もっと考えて行動して欲しいと心から思うのであった。

やんなきゃいけないことが増えたのに、
収入が増えないどころか減った。
というのは、あまりにツライ。

そんな業界が多すぎる。

スポンサーサイト

COMMENT 2

Sun
2006.11.05
22:33

ひできち #-

URL

そういえば…

Yahoo BBのモデムのときも、
ばらまいてましたね

yusukeさんの前会社も、同じようなこと
してませんでしたか?(笑)
一人デフレ・スパイラル…(笑)

Edit | Reply | 
Mon
2006.11.06
17:53

yusuke@当直 #-

URL

さてわ・・・

ナナメ読みしたなぁ~? 笑

ま、孫さんも、その会社の社長の弟子みたいなようなものですから、
当然?? 汗笑

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?