FC2ブログ

京都の紅葉(まだ明るい時間)

昨日、タイトルの通り、京都の紅葉を見に行ってきました。
通常であれば、1時間ほどで到着するので、
私にとっては旅行ではない。
しかも、大学は4年間、京都まで通ってましたし・・・

とか言いながら、実は、京都へ行くというのは、
ほとんど旅行気分なのだった(;^_^A

近畿圏以外の人にはわからないだろうけど、
大阪人である私には、京都って、今でも憧れというものがある。
というか、敷居が高いのだ。
そんな気持ちの大阪人は意外と多いと思う。






101.jpg

 
102.jpg

 




ま、昨日は14時まで仕事だったので、
紅葉と言っても、夜間のライトアップを目的に出発する。
昨年と同じく、東山周辺である。
写真を交えながら紹介していくつもりであるけれど、
最初に断りを入れておきます。

私は、デジタル一眼を手に入れて1年半になるが、
やっと、露出とか、ホワイトバランスとかを理解し始めたばかりの素人だ。
そして、京都の寺社仏閣のほとんどは、この紅葉の期間中、
三脚は禁止。特に、今回の東山周辺は、一脚でさえ禁止されている。
しかも、曇り空の上、夕方から夜間にかけての撮影だ。
手振れを抑えるのに必死な状態であり、
露出を上げようにも上げられない状態での撮影となりました。
当然、ISO感度も上げたまんまですから、
どうしても、ノイジーな写真となってしまいます。

しかも、RAW現像する為のソフトとして、
SILKYPIXを手に入れたけれど、それの使い方もまだ不完全。
というワケで、お見苦しい写真になるかと思いますが、
とりあえず、ボチボチとアップしながら話を続けたいと思います。

って、言い訳に時間かけ過ぎ・・・(自爆)

ちなみに、クリックして、
そのまんまの大きさで見れるのは、
17インチモニター以上です。
15インチな方は、画像表示後に出るボタンをクリックしてもらったら、
少しはみ出ますが、私が縮小した写真の大きさまで伸びます。

って、実は、私のモニターも15インチですけどね(爆)

先ず、名神高速道で京都へ向かう。
予想通り、酷い渋滞で、ETCもクソもなく、
出口手前から、出口を出るまで40分はかかった。
そして、京都南ICから、約8km弱の距離を2時間かけて移動する 大汗

そして、一度、東山周辺を少し通り過ぎて、
祇園の裏通りのコインパーキングに車を入れた時は、
ヘトヘトになっていました。
まあ、夕方前から出発して、
1km以内に車を止められただけでもラッキーかも!?

そして、何はともあれ、先ほどの写真の高台寺に向かう。
円山公園を過ぎて、清水寺へ行くまでの途中にある
このあたりでは、小さめの寺だ。

でも、夜間のライトアップでは、日本で一番有名な寺でもある。

先ほども、テレビ朝日で2時間番組で京都特集をやっていたけれど、
その様子も放送されてました。






103.jpg

 
104.jpg

 




この写真の通り、紅葉がホント綺麗です。
でも、まだ最身頃というには早すぎたね。
今年はホント紅葉が遅い目である。

紅葉していても、葉の裏側がまだ緑だったりしている。







105.jpg

 
106.jpg

 




この写真ではわかりにくいかも知れないけれど、
既にライトアップされてます。

ある程度、事前調べをしてから出かけたので、
夕方には入っておくというのが幸いしました。

この時点でも、かなりな人出。
皆、ライトアップを目当てにきているのだ。
そして、夕方のある時間になると、
入場制限される。というか、ストップされて整列させられる。

けれど、既に入場している人達が追い出されることはない。


107.jpg


これは数少ないフラッシュ撮影した写真です。
フラッシュ撮影すると、どうしてもフラッシュの色になってしまって、
本来のライトアップの色になりませんからね。

何枚か、こういう建物が入ってる構図以外でも、
フラッシュ撮影はしましたが、
紅葉が薄い為、裏側の緑が出てきてしまって、
紅葉として写真に写りません。
赤い葉を写しているのに、緑色になってしまうんですな・・・

このあたりは、春に夜桜を撮るのとは違う難しさがあります。
桜なら、三脚を禁止されてるところって少ないですし。
じっくりと露出に時間をかけて撮影できますが、
京都の紅葉だけは、写真好きにとっては、
非常に難しく困難な撮影となります。

って、また言い訳やな(爆)

てか、今回も100枚以上撮ってきましたので、
その一部を明日以降も、少しずつアップしていこうと思ってます。
スポンサーサイト



yusuke
Posted byyusuke

Comments 0

There are no comments yet.