オーシャンズ11

 11, 2006 21:11
以前、このブログにしてからだっけか?
前の日記の時だっけか?
忘れてしまったけれど、オーシャンズ12をDVDで見たという話を書いた
記憶があります。

んで、今日は仕事は出先からの直帰だったのですが、
さすがに疲れがたまっていたので、遊びには行かず、
家でDVDを見ることにして、カミサンにオーシャンズ11を借りてきてもらった。

もちろん、順序からすれば、こちらを先に見るべきなんですがね。
んで、見ていて気づいたことがあった。

この映画・・・・以前にも見たぞ(爆)

完全に見たことを忘れておりました(;^_^A アセアセ・・・
てか、こういうことは時々やってまして、
一度見た映画を、初めて見るんだと勘違いしてみた映画のたくさんあること・・・
悲しいけれど、これが現実です。
ま、嘆いていてもしかたないので、最後まで見たり、
付属のコメンタリーまで最後まで見たりして、時間を潰しました。

ちなみに、これは映画に限らず、読書でもやってます。
それも一度や二度ではありませぬ・・・

半分ほどまで読んでから、これ・・・読んだことあるな・・・って。
そして、本棚を見てみたら、同じ本があったりする・・・汗

ただ、ほんの題名そのものが変更されて売られる場合もありまして、
これはさすがに腹立つね。
題名変えられたら、別の本だと思うじゃんかよ・・・

読んでる途中で、読んだことある内容やなぁ~
と思って本棚を確認するけれど、それと同じ題名の本はないのですから、
一応、最後まで読みます。
そして、巻末の「これは「○○○○○○」を改題して、
○年○月に発売したものです・・・などと書かれてたりすると
ホント腹が立つ。
金と時間を返せ!! っての。

まあ、その作家の同じ本を偶然にも選んでしまうってのも、
原因の一つではあるんやけれどね。

そう言えば、偶然と言えば、こんなこともありました(;^_^A

今のところに引っ越す前のこと。
私の子供は、侑祐と佳祐(ゆうすけとけいすけ)なんですが、
たまに、茶化して「ゆうたろう」とか「けいたろう」って
呼んだりすることがあるんですね。

んで、近所の子供が遊びに来ていて、
その時に、茶化して「けいたろう!!」って次男を呼んだのですけど、
なぜか?怪訝な顔をしている。
気にせずに、呼び続けていたんですけど、
なぜか? いつもと反応が違う。

まあ、ええっかと自分の用事に戻りました。
その後、夕食の時間になって、次男が私に言いました。

「今日、来てた○○○君な・・・・名前、ケイタロウって言うねん」
って(;^_^A アセアセ・・・

「そんなヤツはおらんやろ?」
と言いたいところでしたけれど、もうどうしようもありませんな(笑)
ま、その後も、普通に遊びに来ていたから、
彼はあまり気にしていなかったみたいですけど、
友達の親父にいきなり名前を呼び捨てにされた彼の気持ちは
想像しない方が無難かと・・・・(自爆)

そして、そのことをふと本日、思い出したものですから、
子供に聞いてみた。
あん時のことは、キチンと説明しといたか?って。

そしたら、「いんや」だって  汗

ま、ええけど・・・・(爆)
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?