FC2ブログ

標準レンズ(悩める年頃(笑))

 18, 2009 09:59
ゼータクなことに、貧乏な私なのに、デジタル一眼だけは2台も所有している。
元々はオリンパスE-300を使用していたのに、
ボディに手ぶれ補正がつけられたE-510に買い換えた。
そのE-300当時から使っていたズイコー14-54mmF2.8-3.5標準レンズが非常に優秀で、
とても満足していた。

このレンズの良さは、明るさというよりもその描写の暖かさにあると感じている。
その上、マクロ的使い方もこなせるのでまさにマルチに使えるレンズである。

しかし・・・
私個人の中では、当時、オリンパス・・・というよりも、フォーサーズ・・・・の限界を感じていました。
ちょいとしたことで、凄くノイジーな写真になるのだ。
ただし・・・・私の場合は、パソコンモニターの影響もかなり大きいみたいだけれども(爆)・・・・
明るい屋外では全く問題ないけれど、少しISO感度を上げただけで、
ちょいと淋しい写真になってしまうのが残念でありました。

ただし・・・・同条件でも腕のある人の撮影だとノイズは少なくなるのね・・・悔しいけれど(笑)

で、私の考え方は、腕をカバーするのは道具だということ(笑)
もちろん、道具をカバーする腕があるのが理想ではあるけれど、
たぶん・・・・私にカメラの才能はない(爆)
そして、写真を撮るのは好きだけれども、そこまで突き詰めて努力して・・・・というほどでもない。

というわけで、Canon EOS40Dを買ったわけだった。
そして、とりついてたキットレンズは手ぶれ補正機能がついていたけれど、
その描写には全く満足できませんでした。
先ほどのズイコー14-54mmと比較するとね。

そして、色んな人の意見も参考にしてタムロンA09を買った。
このレンズは安くて明るくて軽くて、しかも安い!!
これ以来、17-85mmの出番はなくなってしまいました。
広角側が淋しく感じる時用にまだ残してありますけれど、
実は、A09を手に入れて以来、一度も使用していないのだ。

それくらいなのですが、あのオリンパス・ズイコー14-54mmほどの描写は感じられないのですよね・・・・
あの温かみがね。

色々と調べてみると、
このタムロンA09を軸に、単焦点レンズを買い足して・・・・・という使い方が、
満足度とコストパフォーマンスを両立させるらしいことはわかったけれど、
私自身がそんな面倒くさい使い方をするとは思えない。
現場でレンズを交換するのは、標準と望遠とを切り替える程度が関の山。
それ以上は、たぶん、私の人生では一度ほどしかない(笑)

ということで、これらのことを満足させてくれるレンズはたぶん、
24-70mm F2.8 L USMか24-105mmF4 IS USMのどちらかだろうということになった。
本当はそこに望遠Lも一つ欲しいところではあるけれど、
ちょいと我慢して、また500円貯金に余裕ができるのを待ってからだな(自爆)

で、更に、深夜帰宅なのに、またまたネットで色々と調べてみた。
24-70と24-105の価格差は数万円。
けれど、24-70はF2.8で手ぶれ補正のなさを明るさでカバーできる。
ただし、開放からは使えないと考えた方が良さそうである。
F3.5~みたいだ。
でも、表現力は数段は上らしい。
とは言え、価格差ほどのことはあるのか? そうではない?
人それぞれ・・・。

こういう悩みを続けてかれこれ数ヶ月。
禁煙したことによる500円玉貯金も24-105の方であれば、
もう一つ70-200のLが買えるほどには貯まった。
更に悩ましくなった(爆)

広角レンズはまだまだ先のことと考えるにしても、
標準と望遠はなんとかしたいところ。
実は、望遠レンズは、母親が使ってたEOS5の100-300を預かったまんまである(笑)
さすがに、安い望遠なので写りはたいしたことはないけれど、
それなりにアナログな写り方をしてくれるので天候や被写体次第では綺麗な写真になる。
だから、まだこれを使い続けて、24-70を一つだけ買うという選択肢に落ち着いた。

たぶん、24-105を買っても、24-70の方が気になって気になって仕方ないと想像したから。

ま、貧乏な私なのに、この時代に何ゼータクしてんねん!! と言われそうではあるが、
車趣味をやめた今、
飲み歩くこともなくなった今、
子供の学費(長男は私立、次男は通信教育受けて塾も行ってるし・・・)が死ぬほど辛いけれど(笑)、
禁煙したおかげで浮いたお金、
そして、仕事に付随してついてくるアブク銭を少しずつでも貯めたお金、
それらをちょいとカメラ趣味の方に廻しても良かろ?
って(笑)

レンズは大切に使えば一生モノだしね。
また、今、手元にあるキャノン17-85 IS付、タムロン28-75 F2.8A09の2本は
売ってしまうことも可能になりますしね♪

と"前向きに"考えることにしました。


と、ここまで書いて、とあることに気づいた。



オリンパスの14-54mmは凄い


って、ことだ(笑)
買った当時、6万円近い価格にびっくりしたもんではありましたが、
今は5万円以下でも手に入る。
けど、開放からしっかり使えるし、
私が同程度の写り??? と感じるCanonだと15万円程度の価格のレンズになってしまう。

はぁ~、オリンパスのレンズがキャノンで使えたらなぁ・・・・
というのが、全く私の"個人的見解"です(笑)
スポンサーサイト



COMMENT 5

Sun
2009.01.18
13:24

a1 #-

URL

実は、同じコトがズイコーの12-60mmでもありまして・・・
14-54mmII にでも買い換えようか、なんて思うこともあります・・・

Edit | Reply | 
Sun
2009.01.18
23:13

A1 #-

URL

http://dslr-check.at.webry.info/200809/article_2.html
Cなyさんにはあまり関係ないかもしれませんが、4/3つながりでコレ。
結構面白いです。

Edit | Reply | 
Mon
2009.01.19
11:20

はねなし #TIXpuh1.

URL

最近

A09は、人間を撮るにはいいんですけど、他はなぁ・・・
って思ってます。
解放で、撮った時の甘い感じが今までは子供を撮ってて気にならなかった、
というか、いい感じに見えてましたが、車や景色を撮ったら、なんだかなぁって

Lには、もちろんかないませんが、コストパフォーマンスって意味では、18-200結構いいですよ。
実は、これ買う時に自分も、高角側をどう考えるかで、Lとかと悩んだんですよね。
自分の場合、車や、展示会には、やっぱり、高角必須なんで、18-200にしました。

Edit | Reply | 
Tue
2009.01.20
21:03

8 #-

URL

EOS 5DMkII + 24-105Lまであと少しですね^^     (爆)

Edit | Reply | 
Tue
2009.01.20
23:20

yusuke #-

URL

新年会続きだ・・・・汗

 A1さん
そのリンク先を見てみると、12-60はシャープで、
14-54はそうじゃない・・・というふうに書いてましたね。
12-60はアナタの写真でしか知らないけれど、
なんなくわかるような気がします。

けど、私は14-54の絵が大好きです。
とは言え・・・E3&12-60の写真は、上海での夜景で実力発揮ですね。
すんげぇ綺麗だと思います。三脚使ってないっすよね?(笑)

てか、そのリンク先・・・・
ちょいとハマりそうです(笑)



 はねなしさん
また悩むこと書く・・・・・(笑)
てか、6万円オーバーですねぇ~
開放から使えるなら、ヘタなLよりいいかも? ですね。

んで、そうなんすよねぇ~
って、私はほとんど広角は使わないですけれど、
たまに使いたい時は、A09ってのは、あきませんね。
けど、その為にと置いてある17-85は画質が気に入らないのです・・・

>人間を撮るにはいいんですけど、他はなぁ・・・
うまく表現できないですけど、そういう雰囲気は私も感じますね。
明るいレンズなのに、撮った写真にその明るさが反映されていないというか・・・・



 8さん
危ない囁き、やめて下さい(爆)
実質24-105Lが買い!! だと思いますが、結局、24-70が気になって仕方ないので、
某氏にオーダーしちゃいました(笑)

けど、5Dまでの道のりははるか遠く・・・・・
買う頃には、MkⅣ以降になってそうですな・・・・・

て、確かに、フルサイズ機は気になりますね(;^_^A アセアセ・・・

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?