無学亭

 08, 2009 20:19
無学亭に行ってきました。
その気になれば歩いて行ける場所(片道3キロ弱)なので、歩いて行ってきました。
生の笑福亭銀瓶さんを見るのは初めてだし、
生喬さんも初めてでした。

というふうに書けば、落語に造詣があって、それなりに詳しいのだろう?
と思われたかも知れませんが、実は、落語を見ることそのものが初めてなのです(笑)
小学生時分に漫才会(やすきよとか)みたいなのは、2回ほど行った経験がありますが、
落語会というのは、全くもって初めてでした。

で、今回行った場所というのは、本当に小さくて狭くて(元故松鶴師匠ご自宅を改造)、
こんなとこにそんなにたくさん入るの? ってほどですから、
出演者がまさに目の前にいるって感じ。
けど、前売りで1500円というのもありがたい金額設定です。


そのおかげで、今日も朝帰りで完全な寝不足状態で行ったにも関わらず、
眠くなることもなく、大爆笑の連続で楽しませてもらいました。
私が2列目という出演者と3メートルと離れていない場所にいたせいで、
マイクを通さない地声でもウルサイほどの音量で聞けたことも幸いでした。
というよりも、面白くて眠くなる暇がなかったというのが正確なところです。

しかし・・・生落語というのは、DVDやテレビ、はてまたラジオというのよりも、
はるかに面白くて、ちょいとあちこちに行ってみたくなりました。
これ、たぶん、これからハマります(笑)

また、同じ会場で、無学亭だけじゃなく、無学の会というのもありまして、
こちらは月に一度、鶴瓶がやってきて、、謎のゲスト(結構、大物も出てます)とともに出演するので、
一回が5000円と高くなりますが、機会があれば行ってみたいと思ってます。
但し、日程的に平日の夕方というのは間に合わせるのが少しだけ難しいですが、
恐らく、出演料もたいして払っていないだろう状況で(60名の会場なのでトータルで30万円にしかならない)、
そんな大物ゲスト(かも知れない)と鶴瓶氏に目の前で会えて面白い話を聞けたら
さぞかし楽しいだろうと思う。

また、来月には前回(5年前)まで住んでいたところから僅か200m程度のところのお寺でも
落語会がありまして、そこにはカミサンの両親も連れてってやろうと考えてます。
こちらの方は、それなりに大きな会場になるようで予約は必要はないとのこと。
もちろん、大物な方が出るとそういうわけにはいかないのでしょうが・・・・

また、値段も安くて、今日も出ていた生喬さんも出るから、
確実に笑わせてくれますし、お得感のある落語会のように思えます。


で、今日のことに話を戻しますと、
基本的に銀瓶さんというのは、こんちわこんちゃんの金曜に出ていて、
声とキャラはよく知っていたけど、落語を見るのも聞くのも初めてでした。
でも、ラジオで聞く以上に面白い人でしたし、落語も確かに上手いです。

もう一人の生喬さんはそれに加えてパワフルな落語で、
力ずくで笑わせられるように気分にも(笑)なりますが、
とにかく、お二方とも落語が上手くて爆笑の連続でした。

で、私のとなりによく笑う男性が一人いて、この人の笑い声のセイで余計に笑ってしまったり、
また逆に少々ひいてしまうような場面もありましたし、
最前列端っこのオバチャンが最後の最後のネタの落ちを先に言ってしまって、
思わず、(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ と言いたくなるような場面もありました。

てか、二人で2題ずつでしたけれど、
私のように落語に詳しくない人間でもそのウチの1題ずつは
ネタとして知ってましたほど有名なネタでしたので、
全観客が知っていたはずですけれども、さすがにそれだけはやめて欲しいものではあります。

たぶん、悪気はなくて、思わず言ってしまっただけなんでしょうが、
演者と観客が近すぎると、そういうマナー違反も出易くなるのでしょうね。
そいや・・・携帯のバイブが結構うるさく響いて顰蹙買ってる人もいました。
バイブじゃなく、電源を切っておいてくれっ!!
って、事前に言われてたのにね・・・・

こういう小さな会場では、大会場とは違う別の気遣いが発生するというのも
今日得た収穫の一つだったでしょうかね?

まぁ、とにかく、
音楽だけじゃなく、落語であっても、ライブってのはいいもんです。
今日、再認識しました(^^♪

スポンサーサイト

COMMENT 2

Sun
2009.02.08
22:41

けいちゃん #-

URL

こんばんは~。

楽しそうですね・・・。

そうそう!
そうなんですよね、何でもライブは良いもんです♪

Edit | Reply | 
Mon
2009.02.09
22:08

yusuke #-

URL

興味ないかも!? ですが・・・・

一度、落語行きませんか?(笑)
昨日はカミサンと行きましたが、
彼女のノリが今ひとつで(;^_^A アセアセ・・・

って、次回行くのは、来月にカミサンの両親とだったりします 大汗


で、5月にも銀瓶さんのがあります。
それどうですか?
前売りで1500円。けいちゃんの最寄り駅からなら、数駅で到着(笑)

てか、落語の楽しさを知ったのは、ついこの半年ほどですので、
私自身がどう楽しむのが正しいのか? 未知数なんですがね(爆)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?