凄いヤツ

 12, 2011 23:48
自転車って、色々な材質で作られてます。
鉄、アルミ、カーボン、少ないけどチタン製も。
ウチのカミサンのママチャリはたぶん、ステンレス。
ま、あっても、その5種類までだと思います。



昨日は、暑かったけれど、久し振りに我慢できずに自転車通勤しました。
このように暑い日は、通勤時はペースを抑えてできるだけ汗をかかないように走りますが、
帰りは汗をかいても関係ないので、それなりのペースで走ります。
仕事で疲れているので、そんなにペースはあがらないですが(自爆)

そんな帰り道のことでした。

それなりにペースを上げて走っていました。
通勤ですから、ロードバイクじゃなくて、クロスバイクの方ですけれど、
それなりに真剣に近い状態で走ります。
信号が多い街中ですから、ペースを上げて走っても適度に信号待ちで休憩になりますから、
だいたい35km/h以上をキープするようには走ります。


そうすると、
先に信号待ちで止まってたロードバイクのお兄さんがいました。

既に100km程度以上は軽く走ってきたよ~オーラが背中に漂ってました。


そして、信号が青に変わりました。
私はそのロードバイクが遅かったら抜いてガンガン走るつもりでした。
もちろん、それなりのペースだったら、適当についていこうとも。

それがですね・・・・

スタートが滅茶苦茶速いんですな 汗

信号が変わった瞬間に、猛ダッシュ。
それも中途半端なダッシュじゃなくて、矢のようなダッシユ。
そういや、ビンディングペダルも外さずに、手で車道と歩道の仕切りにつかまってたよな・・・・と。

そして、その上、グングン加速していきます。

私は抜くとか、ペースをあわせてついていくとか、そんな次元の話ではありません。

とにかく、ガンガン離されていきます。
本気の本気の本気モードで走っても、ガンガン離れていきます。

凄いヤツだなぁ~って、小さくなってく背中を見つめながら走りました。


すると、先の信号で止まりました。
そして、しばらくして私も追いついて。

それを3回ほど繰り返しましたですかね?



ある時、信号待ちで待機している"ヤツ"の自転車を見てみると、
なんだか、違和感が・・・・


その・・・・フレームのリア部分にフシのようなものがあるんですな。
真っ直ぐじゃなくて、途中で盛り上がっているような。

そして、そして、よおく見てみると、




バンブーじゃんかよ!!




て、あまりに驚いた為か?

竹じゃなくて、バンブーって英語で思い浮かんだ。
理由は全くわからんし、おかしな話なんだが、
驚きすぎて何故か英語で 汗


とにかく、竹なんですよ、竹。


ひょっとしたら、竹の中に鉄か何かの細いフレームが存在しているのかも知れないですけど、
とにかく、外からは竹にしか見えない。

また、竹だと剛性が弱すぎて、パワーロスが大きすぎるかとも思うのですが・・・
確かに、竹だと超軽量でスタートは速いでしょうけれど、
ロスも大きくて結局は遅くなってしまうんじゃなかろうかと。。。


当然、手作りだとは思いますけれど、凄いロードバイクでしたねぇ。
次に追いついたら、声かけてみようと思ってたのに、
そんな時に限って、どんどん遠くに行って消えてしまいました。


とにかく、速くて速くて凄い人でしたけれど、
それ以上に、そのフレームのインパクトに驚いてしまいました。

今度会ったら、絶対に早いウチに声かけてみよっと。
スポンサーサイト

COMMENT 4

Sat
2011.08.13
07:50

竹は聞いたこともないですわ。

というか走れそうにもないですが、走れてたんですねぇ。

脱帽♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

Edit | Reply | 
Wed
2011.08.17
22:50

yusuke #-

URL

初めまして<m(__)m> ですね。

どのようにフレームと結合しているのか? とか、
剛性はどのように確保しているのか? とか、
そんなのに命預けて怖くないですか? とか、
色々と聞いてみたい、解決しないといけないこと、
たくさんありそうです。

Edit | Reply | 
Thu
2011.08.18
10:46

はねなし #TIXpuh1.

URL

木製

は、聞いたことや写真を見たことがありますが・・・

中国の高層ビルの足場は竹ですから、すごいんですね 竹って(笑)

Edit | Reply | 
Sat
2011.08.20
08:50

yusuke #-

URL

高層ビル

の骨組み自体も竹だったりして(爆)

でも、ホント、この人と自転車にもう一度、
出会って話してみたいですわ(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?