ビワイチ ふたたび その1

 06, 2012 22:08
琵琶イチふたたびって、七瀬ふたたびみたいやな・・・

というわけで、昨年のGWに引き続き琵琶イチに行って参りました。
今年は、あわよくば、琵琶湖のフルコース1周をもくろんでおりました。
やはり、体調とか、風向きとか、天候に左右されますからね。
半分の100kmが向かい風ならもう諦めますです。

当初、琵琶湖大橋から数キロ北に行ったマイアミ浜というところに駐車して
走行を始めようという計画でした。
しかし、その手前に駐車場があったので、そこに停めて行こうということになりました。

琵琶湖大橋に近い所にこだわったのは、フルコース200kmを走る予定であっても、
何が起こるかわからないので、急遽、北湖の150kmにだけに変更することが可能だからです。

P1010116.jpg

なかなか眺めの良い駐車場です。
本当は昨年駐車した場所が琵琶湖大橋に近くて一番良いのですが、
あそこには、「長時間駐車はご遠慮願います」という看板が無数に立てられていたからね。
昨年は、急にそんなこと言われても・・・・
というのがありましたから、強引に停めましたけど(笑)


そして、1km程度走ると、先ほどのマイアミ浜が現れます。
ここは、キャンプ場で、人も多くて駐車場は管理されてます。
駐車料金500円とられますが、こちらの方がかなり安全に思えました。
今しがた止めてきた駐車場だと車上荒らしに合っても対応できなさそうでした。

おじさんに聞いてみると、夕方18時には閉めるけど、
勝手にロープを外して進入して、勝手に帰ってくれてもいいよ。と。
ロープだけは元に戻してくれたらね。

とのことでしたので、もう一度、先ほどの駐車場に戻って、
自転車を積んで車でここにくることにしました。

その時、自転車を積むのは面倒なので、カミサンは手伝いの為に往復自走できてもらいました。
おかげで、カミサンの方が2kmほど走行距離は伸びることに・・・・



P1010122.jpg

昨年走行した軽い峠コースは今回はパス。
フルコース完走が目標ですからね。
少しでも軽い方が。。。


30km走行して1回目の休憩をとることにしました。
座ると根が生えそうでしたので(笑)、立ったまんま休憩です。
ヴィダーインゼリーを夫婦で1つだけ摂取しました。

その後、昨年走った時に一回目のパンクした箇所を通過しましたけれど、
やはり、場所はハッキリ覚えておりましたね(笑)



P1010125.jpg

そして、
湖北水鳥ステーションという道の駅でふたたび休憩。
ここまでで約65km程度だったかな?

ここまでは追い風が見方してくれたり、暑過ぎず素晴らしい天候だったりで、
ほとんど疲れを感じることなくたどりつきました。



P1010126.jpg


今回、峠らしきところを通ったのは、ここ(賤ヶ岳隧道)ともう一箇所だけ。
昨年と比較すると、登った距離と高さはかなり少ないと思います。
それよりもフルコース、フルコース(笑)

その後、下って昨年昼飯休憩した「あぢかまの里(道の駅)」を通過する。
この時点で11時15分。
昨年はここに来たのは14時辺りだったから、今年はいかにスピードアップしているか。

スタート地点が6kmほどズレてはいますけれど。
でも、本当は、11時には通過したかったので、少し遅れています。


スポンサーサイト

COMMENT 2

Mon
2012.05.07
10:48

うっちゃん #-

URL

いい調子!

Edit | Reply | 
Mon
2012.05.07
21:37

yusuke #-

URL

 うっちゃん
確かに、調子よく走れましたよん。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?