クロスレシオ

 25, 2013 22:48
P9256437.jpg

通勤で使っているウィリエール・マロスティカ。
色々とカスタマイズしながら通勤を楽しませてもらってます。
但し、ギア比が気に入らない。
というか、私の脚力にはあまり合っていない。

フロントは、アウターギア(3枚あるウチの一番外側の大きなギア)固定です。
というか、平地なら、アウターで走るというのも、"この社会"の見栄であります(笑)

P9256441.jpg

これが、センターや、インナーにかかって走っているというのは、
まことに、カコワルイ。。。

ま、これで山登ったりすることないので、
フロントは2枚で良かったんですがね。

少しでも軽く(重量が)というのがロードバイクでありますから。
そう、ドロップハンドルではないけれど、一応、
フラットバー・ロードですからね。


ちなみに、リアの9速スプロケのギア比は、
11-28T (11 12 13 14 16 18 21 24 28)てなとこです。

ですが、実際には、フロントがアウター固定で、
リアは、3速21でスタートして、4速18で巡行。
気合が入ってる時及び追い風では、5速16で巡行。
但し、この5速は疲れて長く使えない・・・・という感じ。

そこで、グレードも一つだけ上げてティアグラ9速で、
14-25T (14 15 16 17 18 19 21 23 25)というギアに交換しました。

今までの21から16までがギア3枚だったのに、
これからは5枚になって、こまめなギアチェンジが可能で巡行し易くなりました。
疲れも軽減できそうです。

P9256445.jpg

両者の差は、これだけあります。
一目瞭然(笑)

P9256443.jpg

こんな感じでスプロケを外すのですが、

P9256439.jpg

この二つのSST。
重宝してます。

こんな特殊な工具なのに、自分家の自転車の為だけで、
20回以上は既に使っています。
これだけ使えば、買った値打ちもあろうかというもの(笑)


P9256446.jpg

こんな感じでコンパクトなギアになりました。
最初の写真と比べると雲泥の差ですな。
たいした下りもはしることないので、高速側が14までというのも、
割りきりが良くて通勤に最適だと思います。

P9256437.jpg

一番最初の写真をもう一度。
これだけ違うと明日が楽しみですね。

今回は、スプロケのグレードは完全に無視して、
ギア比だけで手配しましたから、軽量化とかはなっていません。

通勤車ですからね。
そこまでこだわっても仕方ないですよね 汗
スポンサーサイト

COMMENT 4

Thu
2013.09.26
13:02

はねなし #-

URL

軽さを求めるならシングルスピードですよ、やっぱり(笑)

Edit | Reply | 
Thu
2013.09.26
20:56

Dr.かずちゃん #-

URL

ヮ(゚д゚)ォ!

自転車のギアって、ものすごく微妙にギア比が違うんですね。(驚)

クルマもエンジンパワーや走るステージによって、適切なギア比がありますから、
人力で動かす自転車なら、なおさらこだわる所なんでしょうね。

それにしても、パーツの一つ一つが美しい!

Edit | Reply | 
Sat
2013.09.28
21:26

yusuke #-

URL

 はねなしさん
レス遅くてスミマセン<m(__)m>


私は"漢"じゃないですからあきません(自爆)

シングルだとビワイチでもしんどそうです。
奥琵琶湖周辺の軽い登りでさえ無理かも?

んで、ひとつ消しときますね~

Edit | Reply | 
Sat
2013.09.28
21:31

yusuke #-

URL

 Dr.かずちゃん
レス遅くてスミマセン<m(__)m>


細かいギアの変化じゃないと体がついてかないんです(自爆)
結構、たくさんの種類売られてますね。
けれど、1枚ずつ組み合わせて変化させる・・・・
というような便宜をはかってくれるとコストダウンできるのですがね。。。

美しさということで言いますと、
ギアとかチェーンの超微妙な削り方?
とかは、まさに芸術的であります。
今回交換したスプロケは定価でも5千円未満ですけど、
ロードのやつは、たったこれだけで25000円とかするんです。
それだけ精緻に作られてるんでしょな・・・

よくわからないんですけど(自爆)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?