FC2ブログ

続・EASTON EA90TT & EA50AERO

P10103841.jpg

これのフロントがEASTON EA90TTで、
リアがEASTON EA50AEROです。

フロントが最上級級グレードで、リアが入門用級グレード。
おかげで、リアが以前の中級グレードよりも重くなってしまいました(自爆)

けれども、さすがに、エアロホイールです。
巡行しだしたら結構スピードのったまんま走ってたりします。

感覚的には、今までのホイールで32~33km/hで巡行していると感じているのに、
実際には、メーター見てみたら36~38km/hで巡行してたって感じ。

確かに重いんだけれども、それなりに漕げているというか、
まさにエアロ効果(笑)

で、エアロ効果とは関係ないけれど、
しょうもない実験をしてみました。



自転車を宙に吊っている状態で、
指で1度だけホイールを廻してみて(同じ力加減で)どのくらい廻り続けているか?
って。


自分の感覚と時計なので、正確さには問題ありありですが、
そんなことは、そこはブログ・タイトル通りテキトーに(笑)


で、
フロントのEASTON EA90TTは、驚異の7分56秒!!
これだけの時間、指で廻しただけで廻り続けているなんて・・・・凄すぎる。

リアのEASTON EA50AEROは、0分31秒。


ついでだからと、ロードバイクの方のホイールも試してみた。

フロント、リアともにEASTON EA90slxで、

フロントが2分53秒。
リアが31秒。

という結果に。


そんじょそこらのマチャリなら、10秒も廻ってるかどうか?
だと思います。
やってないですけど(笑)



EASTON EA90TTというホイールがいかに優れているかの証でありましょうか?
ちなみに、EASTON EA90slxのリアは本当はもっとタイムは長くなるはずなんです。
元々のボディーがセラミック・ベアリング使用で
よく廻るという定評のあったホイールなんですが、
11速化に伴い、ボディーを変更した時に、
普通の金属ベアリングになってしまったからね。

EASTON EA90TTというホイール。
リアの設定があったら是非欲しいのですけれど、
実は、フロントでさえ既に生産中止となっておりまして、
元々作られていないリアのホイールが作られるはずもなく・・・・

いつか機会があれば、
ロードバイクのフロント・ホイールをこれに交換して走ってみたいと思います。

と言いつつ、
何十万円もかけたロードバイク。
雨やなんやかんやでほとんど乗れてません。
淋しいことです(泣)

スポンサーサイト



yusuke
Posted byyusuke

Comments 8

There are no comments yet.

Dr.かずちゃん

面白い実験ですね~♪
こういうの大好きですよ(^_−)−☆

ちなみに私のランエボのTE37SLは・・・
重すぎて手で回せず測定不能。(爆)

冗談はさておき、Dura Ace 9000 C24ってどれくらいなんでしょう?
今と〜っても気になっているホイールなんです・・・(自爆)

2013/11/05 (Tue) 20:12

けいちゃん

お久しぶりです♪m(__)m
今日はメールありがとうございました。


それにしても自転車…凄いですねぇ!!
どんどん進化していってますやん♪

ホイールの違いでここまで差が出るとはビックリです。
思わず声出して「えぇっ!?」って言いましたよ。

2013/11/06 (Wed) 22:57

a1

凄いですね・・・
ネジのしめ方とか、グリスとかにもこだわり始めるのも、時間の問題ですかね・・・?!(^^

2013/11/07 (Thu) 08:22

yusuke

Dr.かずちゃん
気に入っていただけましたか?
近いウチに、Dura Ace 7900 C24でもやってみます(笑)

てか、超良いホイールですよ、C24 デュラ。
しかも、この手のホイールの中では一番安いし。
9000シリーズになってから少し値段上がりましたけれど。

ホント、年内にお会いしたいですね。
その時に、試してもらいます(笑)

2013/11/07 (Thu) 21:59

yusuke

 けいちゃん
鉄っちんホイールとTE37の違いです(爆)
しかも、エンジンが超絶ヘタレなので、
効果は絶大!!

ま、おかげで、通勤も楽しめてますから、
これからは長い年月かけてガス代を浮かせていきます(自爆)

2013/11/07 (Thu) 22:01

yusuke

a1さん
既に、高級グリス使ってます。
カーボン系では、高級トルクレンチ買って使ってますし(爆)

それでも、車と比較して、
自転車整備って難しいです。。。

2013/11/07 (Thu) 22:04

a1

やっぱり(w
でも、確かに変わるんですよね・・・・・・

トルクレンチ、使い方によっては、全然トルク管理にならないので、要注意です。特にプリセット型。

バイクも同じで、クルマとは違って、精密整備がより生きてきますね。自転車だと、なおさらだと思います。
=>ワタシ、実はこのあたりにもバイクを所有することの楽しみを感じてます(w

あ、クルマがテキトーで良い、という意味ではありませんデス。効果のわかりやすさ、という観点で。

2013/11/09 (Sat) 23:45

yusuke

 a1さん
どのトルクレンチでも、カチッと鳴った後で力加えると
廻ってしまいますもんね。
工具屋で聞きましたけれど、全てがそうなんらしいです 汗

バイクもそうでしょうけれど、
自転車も良い意味でのテキトーが必要なんですね。
整備書には、規定トルクなんて書いてません。
書いてあっても、最大トルクなんです。
できるだけ弱いトルクで締めて下さいね。。。
ってのが正解みたいですね。締めるってことだけでも。

おかげで、自転車用トルクレンチ2つあります(爆)
6000円程度の安いのはやっぱりダメです。

2013/11/10 (Sun) 22:16