小春日和

 01, 2014 20:27
P1010503.jpg

昼過ぎまで良い天気でしたねぇ。
気温も17度まで上がったし、夕方5時を過ぎても15度ありました。
地元の節分祭が今日から三日間あるんですけど、
例年、一番冷え込むはずなんですね。
三日のウチ、最低でも一日は雪が降るのが恒例なのに。

てなわけで、久し振りにロードバイクでサイクリングロードを走りました。
そして、観心寺を4kmと少し過ぎた小深のバス停まで。
今年度の慣らしとしてはこんなものか? 汗
本当は、ロープウェイ乗り場まであと6km程度登り続けたかったのですが、
カミサンがもうダメでしたから。


P1010507.jpg

観心寺を過ぎてからは、勾配が緩いのでこんな感じで
ピースなんかしてくれてるのですけど、
実は、この直後に倒れこみました(爆)

ま、エラそうに書いてる私も、今日はあまり乗れてませんでしたけどねん。

走行距離    72.79km。
平均時速    25.0km/h
獲得標高      415m
平均ケイデンス   84

とヘタレに数値ですけど、
今年のスタートだと思えば、こんなもんかも?(笑)

1月は、通勤と室内のローラー台以外はほとんど乗ってませんでしたからね。



んで、相変わらず、帰りの下りは恐かった。
というか、その恐い理由がやっと理解できた。

というのも、以前のトレックだと下りもそんなに恐くなかったのであります。
トレックと今のウィリエールとの最大の違いは、大きさ。

今回のウィリエールは少し小さめなのです。
試乗もせずに注文しましたから、大きめのサイズで注文する勇気もでず。
ま、大きめのサイズでとトレックと同じですから、それでも良かったんですけどね。

んで、小さめのサイズだとどうなるかと言いますと、
少し窮屈な姿勢になるので、体が伸びず、それがくだりの怖さを助長しているという感じ。
これはロードバイクに乗っている人じゃないとわからないとは思いますが。

というわけで、オーバーサイズ・ステムを探すことにしました。
130mmのステムにすれば丁度良い感じになりそうです。

トレックは逆にステムを小さいサイズ(70mm)にしてたりしますし。


けど、材質とデザインにこだわるとこんなものでも高いんやねぇ・・・・
たかが、ハンドルとボディーを繋ぐだけのパーツなのに、
ヘタすりゃ2万円を超えてしまいます。

さすがにアレなので、15000までで悩んでみようと思います。
できれば実物をみたいところではありますが、
オーバーサイズ(110mm以上)の在庫は各プロ・ショップでもあまり在庫を揃えてないのね。
実は、今日も見てきたんですけどね(笑)

スポンサーサイト

COMMENT 4

Mon
2014.02.03
21:02

Dr.かずちゃん #-

URL

おぉ~!観心寺の4キロ先まで登られたのですねぇ!(驚)
私には未知の世界です。(笑)

・・・というか、今年になってまだロードバイクで外を走ってませんが。(自爆)

ステムってそんなに高いんですねぇ。(汗)
もちろんカーボンですよね?

オーバーサイズステム装着して、
是非とも下りを下ハンで爆走して下さい!

Edit | Reply | 
Tue
2014.02.04
21:11

yusuke #-

URL

Dr.かずちゃん
観心寺の後、ここまでは緩やかなので全然大丈夫ですよ(笑)

んで、フルカーボン・ステムだと安いのでも25K円です。
平均30Kを越えてるような・・・
カーボンだけでそれだけの強度を持たせるのが難しいのでしょうね。
フルカーボン・ステムだとアルミよりも重いですもん(笑)

1万円以下で探してます。
元々ついてるのが1万円強程度のなので、
グレード下げるのが悔しいですけどね(笑)

Edit | Reply | 
Wed
2014.02.12
15:41

うっちゃん #-

URL

懐かしい場所の写真だな~!(^^)!


全く乗ってない

だって東京寒いし、山が近くにないし・・・

Edit | Reply | 
Wed
2014.02.12
20:20

yusuke #-

URL

 うっちゃん
大阪だって寒いよぉ~~っ
最近は、0℃~2℃ですからね、朝の通勤時は。
しかも、北風だった昨日は泣きそうでした。

それでも、会社の辺りは2℃ほど上がるんですがね。
同じ市内でもこの気温差があります。

って、ま、少し暖かくなったら乗りましょうよ♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?